2021年02月06日

歌番組

もう3週間前になりますが、
同級生、藤林昌彦を迎え開催したゆるゆる、
氷川きよしさんを長くサポートしただけあり、
歌伴、歌の伴奏は超一流、
「ベースでそんなに変わるのか?」
そう思われる方もいるでしょう、
ええ、変わります。
ご覧の方はよくご存知でしょうし、
歌う、当の圭未本人が、1番感じていると思います。

考えてもみてください。
ピアノやギターなどは、
一度にたくさん音が出せます。
いわゆる和音。
ベースはボン、ボン、ボンと短音です。
一つしか出せない、
その一つを「何にするのか」
それこそがセンスであり、
その間隔がリズムを、グルーヴ、「ノリ」を産み出す、
まさにベースは演奏の基礎になる部分、
基礎が安定していないと上はぐらぐらしますね。

どんなに僕が日々ピアノを弾いて練習、のようなもの? をしていても、
藤林の前に出でたら大人と子供 (笑)
2年振りの今回の演奏も、
「プロの洗礼を浴びた」が本音です。

ライヴ.jpg

圭未のブログより拝借 (笑)

その藤林ですが、
明日、7日 (日) の夜のBS日テレの歌番組に出演です。

BS4.png

若手演歌歌手のバックでずっと演奏していて、
番組内で紹介もされるとか!
どうぞご覧ください。
posted by セキシュウ at 21:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする