2021年02月08日

伊勢屋ビル

昨日、古い写真を整理していて、
僕が初めて十条に店を、
平成6年、1994年10月のこと、
当時の十条銀座の写真を見つけました。
(正確には1994年より少し後だと思います)

その頃はご存知、カラオケボックスビートニック、
ビートニックは「Beat29」と標記、
店名を前オーナーから引き継ぎ再オーブンさせました。

今の時代なら考えられません。
店名・看板がそのままなら、
再オープンさせてもお客様は「変わってないんだ」と、
なんら興味を示さないでしょう。
スマホ検索で、
十条のカラオケ店の存在はすでに知っている、
店名を変えなければインパクトは弱い・・・

ところが当時は、
まだまだ昭和の名残りが (笑)
地味な割引券のポスティングや、駅前配布で、
Beat29を知らなかったお客様がぞくぞくとやってきた、
来ればこっちのもの、
メンバーカードを作ってもらい、
利用料金によるスタンプ、たまったら割引と、
おきまりのノウハウで (笑) 売り上げ増したのでした。
ま、昔ばなし (笑)

kKカラオケビート29.jpg

これが、その写真です。

手前に「大成堂」、おもちゃ屋さんです。
その向こう、「貝類専門店」和田商店ですが、
皆さんからは「あさり屋さん」と呼ばれていた、
そのビルの2階が、僕の店でした。
袖看板に「カラオケ」と見えますね。

この写真をフェイスブックに投稿したら、
ビルオーナーの浅原社長がコメントしてきました。
そして、僕が返信、
「当時は、ホワイトビルではなく、浅原ビルでしたよね〜」と、
すると、
「そんなビル名はありません、笑」と社長、
では、なんだったか・・・

降参 (笑)
「伊勢屋ビルです」
おおっ、そうだったーー!

いよいよ記憶が怪しくなってきましたかね。
懐かしいです。
伊勢屋ビル。
十条のスタートです。

チラシ.jpg
posted by セキシュウ at 21:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする