2009年12月20日

ケーキの皿


今日もお昼出勤でした。
あふネットさんの貸切パーティーです。
荒川区が活動拠点のあふネットさん、事務所や経営するグループホームは、
都電荒川線「荒川遊園地前」ですが、そこから電車・バスを乗り継いで、
AMANEの店の前のバス停「上十条3丁目」までやってきます。
カラオケをやるのにわざわざこんな遠くまで、と思うのですが、
みんなで電車に乗ったりバスに乗ったりは案外楽しいのでしょうし、
着いた先には馴染みの僕が店員でいるのですから、参加者も気楽なのだと思います。
ぞろぞろぞろと総勢18名、先頭をきって小川のやっちゃんが元気よく、
最後が引率の川口さんで、その手にはクリスマスケーキがありました。
今日は、クリスマス会も兼ねようということだったのです。
人数が人数なので、豪華に3つ、
大きいイチゴが贅沢な、オーソドックスなショートデコレーション、
チョコ好きな方の為に、チョコレートデコレーション、
そしてクリスマス限定の、ノエルの形をしたコーヒークリームのオリジナルケーキ、
・・・
えっ ?
食べたくなってきたって ?
どうぞどうぞ、
クリスマスまでまだ時間があります (笑)

ところでこのケーキ、食べた後が結構面倒です。
取り皿に着いたクリーム、

1CIMG3118.jpg

これ、乳脂肪分、つまりは油ですから落ちにくい、
洗剤を付けてお湯で一気に洗い落とします。
AMANEは飲食店ですが、出しているものの大半がドリンク、
油で汚れたお皿を大量に洗うことは滅多にありません。
せいぜい今日のようなケーキなどの持ち込み時や、
中華などのケイタリングを使った時だけでしょう。

油のついたお皿を洗っていると必ず思い出すことがあります。
10代の頃六本木のディスコでバイトし始めた頃のことです。
最初の仕事は洗い場で皿洗いでした。
何日も何日も、下がってくるお皿を洗い続けた日々でした。
そこから、カウンターでグラスの洗い物係、そしてホールと、
徐々に表の仕事に移っていくのです。
飲食店仕事のスタートは、大抵皿洗いでしょう。
即ち原点。
「今でもこうしてときどき原点に戻れるのは・・・」
「ある意味、幸せかな」
あふネットさんのケーキで、なんだか得した気分でした。
posted by セキシュウ at 22:45| Comment(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: