2010年08月22日

大ブレイクも

夕顔に妖艶さを見たのは、一晩中遊んでの朝帰り姿を想像したか、
一晩中待ち続けても相手が帰ってこなかった不憫さを思ったか、
いずれにしても夜咲いている、夜起きているというところからです。
源氏物語に出てくる同名の女性も薄幸であったとされますが、
僕にはあまりよくわからない世界、専門は父や母でしょう。

かつては女性を泣かせる男性は魅力的であったのでしょうが、
今はとんでもない、それどころか、
女性に泣かされる男性が多いように思います。
時移ろえば、心移ろう・・・
男女関係も随分変わってきました。
流行り廃りがあるのは世の常、
恋愛観・結婚観だけは不変ということはあり得ないのでしょう。

CIMG4643_サイズ変更.JPG

こちらは、先日カブトムシやクワガタを見たところで見つけたウーパールーパー、
ウン十年前に大ブレイクしましたね。
懐かしい !
思わず叫んだ方もいるのでは ?
水槽の横を子供達が素通りしていく中、大人達が立ち止まって微笑んでいる姿が印象的でした。
夏休みもそろそろお仕舞いです。
posted by セキシュウ at 13:30| Comment(0) | 閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: