2011年07月07日

2年ぶり

7月7日、七夕の夜は走りました。
走ったと言っても、店の中です。
忙しかったということ (笑)
久しぶりの「北遊会」さんのパーティー、2年ぶりでした。
実は、偉そうに「僕の客商売論」などと記事を書いた後、
僕の客商売論
見事に「北遊会」さんに振られ (笑)
その後の貸切パーティーのご利用を頂けなかったのです。
理由は単純、AMANEよりも魅力的な店が出来たから・・・
我々の商売、それは当たり前です。
こんな書き方はいやらしいかもしれませんが、
夜遊んでいる人はそれぞれひいきの店があり、
その店にお客様を大勢連れていきたいのが心理、
地元の社長連中ともなれば、そういう意識は高いのだと思います。
ある店がリニューアルオープンすると聞いて、
「多分、そちらでやることになるだろうな…」と予想していたら、
やっぱりその通り、
それ以来、ずっとAMANEではパーティーが開かれませんでした。

ところが面白いのは、
それなりにきちんと営業をしていれば、お客様はまた戻ってくるもの、
1ヶ月くらい前、突然北遊会の会長・吉田さんと幹事の北林社長、奥様が見え、
「またAMANEを利用したい」とおっしゃってくれたのです。
「ありがとうございます !」

2年ぶりともなれば、頑張っちゃいます。
ドリンクは素早く、料理はたっぷり、
3時間走りました。
狭い店ですけれど (笑)
終わってホッと一息、小さな達成感に包まれました。
帰り際、3ヶ月後の仮予約も頂きました。
「よかった・・・」

ところで、ここで忘れてはならないのは、
AMANEのサービスにも落ち度があったということです。
さっきの話と矛盾しますが、
別の店に変わるときに、
「AMANEは、○●がよくない」と必ず話題になっていると思うのです。
それを改善しなければ、また同じことの繰り返し。
この不況を乗り切るのに、周りとの競争は必然でしょう。
努力無しに店を維持することなんて出来るはずがありません。
生き残りに必死です。
posted by セキシュウ at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: