2014年07月16日

悲しいことがあると

あんなにちっぽけな仔猫との別れですら、
悲しみが大きいのに、
不慮の事故で亡くなった人の家族の心の痛みは・・・
などと、
昨夜カウンターに座った美声の友人と話しました。
「計り知れない・・・」
「きっと」
「頭がおかしくなるよね」
そんな時、
何か助けてくれるものはあるのか?
自問自答してみます。
目の前の親友・・・
たしかに、それもある (笑)

少し前のさわうたの課題曲を思い出しました。
「悲しいことがあると・・・」
松任谷由実さんの『卒業写真』です。
「開く・・・」
皮の表紙と続きますが、
僕の場合、開くのは、
「ピアノの蓋」
ですかね (笑)

仕事でさんざん弾いているのに、
何かあると頼ってしまう・・・
やっぱり僕にとって心落ち着かせる唯一の道具は、
ピアノなのだとつくづく感じました。
posted by セキシュウ at 18:37| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: