2014年08月06日

長崎の鐘

プチ旅シリーズを早々に切り上げました。
書こうと思えば、まだまだ写真もネタもあったのですが、
やはりこれは日々の営業日誌、
回想録を書いているのとは違います。

それを理解してか、
締め括りよろしく、良いタイミングでコメントが入りました。
少し狙ってみたのは、勘の良いみなさんならおわかりですね (笑)

しかし、本当に川の名前は知らなかったのです。
マップで調べればわかるのでしょうが、
知らないままでいたほうがいい気がして・・・
ずばりでした。

今朝のさわうたの一番最初のリクエストは、
「長崎の鐘」
今日が広島に原爆が落ちた日だからという理由、
毎年この時期になると、
この曲や、「さとうきび畑」など、
戦争に関連する歌を唄い、思いを馳せます。

僕くらいの年齢になってくると、
ただそのことに反対する賛成するだけでなく、
「何が出来るのか」ということを、
はっきりさせなくてはいけないと思っています。

先日被災地に行き、
今起こっていること見聞きし、
当事者ではないけれど、気持ちはぐっと会った人たちに傾く、
けれど、そう簡単に、
「その通りですね」とも言えない、
やはり、そう言ったからには、
何かをしっかりとやらなくてはならない、
筋を通していかなければならない、
さらには、
自分の生き方を見直さなければならない、
今やっていることすら未熟なのに、
そんなことが出来るのか・・・

結局、とどのつまりは、
「心を込めて弾こう」
僕にはそれしかないわけで、
目の前にいる人たちに、
音楽を届けること、
ただひたすら。

そしてそれが、
遠くの人にも届けば、しめたものです。
posted by セキシュウ at 18:55| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: