2015年05月28日

てふ

やてふさんから赤が入りました (笑)
野鳥→野獣

もう半年前のこと、
やてふさん達が、ライブの1週間前に機材を車で持ち込んで、
その後おしゃべりした時に、
命名の由来を聞いたのですが、うろ覚え、
「ええっと」
「野獣だったっけ、野鳥だったっけ」と迷う、
「てふ、なら、ちょうだろう」
で、鳥にしたら、みごと×でした・・・
くやし〜い (笑)

この前、ケークサレを、ケーキサフレとして、
同級生の赤ペン先生が指摘のメール、
その時のアドバイスとして、
「わからない、怪しい言葉は必ず検索してから」とありました。
もちろん、よくわかってはいますが、
案外忘れてしまうもの、
思い込みでススッと書いてアップし、あとで気付く、その時はもう誰かが目にしている、
時すでに遅し (笑)

全く気付かない誤植もありますよね。
本当は他人に一度チェックしてもらってからアップするのが良いのですが、
いちいちそんなこと・・・
それに、
大切な文章でもあるまいし〜 (笑)
あっ、いけない、逸れてきた !

やてふの「てふ」です。
これは古文ですね。
一番身近なのは百人一首、
「春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山」
懐かしいですか ?

そして古文と言えば、
父の古典講座もいよいよ来週火曜日が竹取物語最終回、
これから (夕方) 打ち合わせです。
夜は予約あり、
なのでこの時間のブログアップでした。
誤字脱字あったらゴメンナサイ (笑)
posted by セキシュウ at 16:12| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ…、ま…、ねぇ…
たいした話でないのですが…m(_ _)m

『てふてふ』が有名では?

『やでぶ』と『″』を着けない様にお願い申し上げまふ(笑)
Posted by やてふ@ハイブス at 2015年05月28日 23:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: