2016年01月05日

閉店・開店

朝の営業、さわうたが今日から始まりました。
昨日の記事に書いた飲食サービスの芸が試されるのが、このさわうた、
毎回15名前後の、各2回にわたるソフトドリンクの提供が、
まずは第一関門です。
これがスムーズにいって、それからピアノ伴奏なのです。

アルコール類は、ややこしいのもありますが、
生ビールはジョッキにただ注げばよいし、
水割りなら氷を入れてウイスキーと水と注ぎステアすればよい、
簡単なものも多いのです。
ところがソフトドリンクは、
ジュース類なら簡単ですが、
コーヒーなら粉から落とすし、お茶は葉っぱから、
アイスティーはその場で作る、
ホットから冷まして氷でアイスに、
案外手間が掛かります。
それに、ホットコーヒーや紅茶の場合、トレンチで運べる量が、一度に4つまで、
これによって、行き来の回数が増え、時間が取られてしまいます。
単純にソーサーが増える分、洗い物も増えるし・・・

と、こう書いていると、
「ホットコーヒーや紅茶は頼むのを遠慮しよう」と思うかも知れませんね。
遠慮無用 !! (笑)

このサービスの早さを鍛えたのは、
言うまでもなく30のときから始めたカラオケボックスのおかげで、
当時は、AMANEの何倍ものドリンクを作り、出し、下げ、洗っていました。
インターホンがあったので、一人体制はなかったのですが、
十条銀座の中でギリギリ粘ってた頃は一人、
それでも川崎の子母口の店があったので、救いにはなっていた、
ところがアベさんが突然の病気で亡くなって、閉めてからは、
もう完全にひとりぼっち、
今考えれば、そんなぼろぼろの状態でよくやっていたと思うのですが、
まだ30代、身体も頭も若かった ! 夢もあった ?!

何度も書きましたが、
最後のカラオケボックスの入っていたビルが、
リニューアルするということも、非常にラッキーな出来事でした。
ビルオーナーは今も店舗保険でお付き合いのある浅原興産・アサコーホームさんで、
通常なら、閉店、退去時にやらなければならない原状復帰を、
ビル側の理由で閉店ということで、なしにしてくださった、
さらに、今のAMANEの大家さんが、快く物件を貸してくださった、
おまけに大家さんがやっていた時のお客様がこぞっていらした、
閉店・開店を大成功に収めたのは、大袈裟でなく奇跡でしょう。

よく落ち目な時は、何をやってもうまくいかないと言いますが、
そんなことはありません。
逃げずに頑張っていれば、最後の最後に勝利を得られる・・・
と、信じて !!
閉店・開店をした年が、本厄だったことも付記しておきますね。

と言うことで・・・
(何が ??)
厄年と言えば、

01oji.jpg

初詣。
随分長い前置きですね〜 (笑)
今年は王子神社に行きました。
去年は東京大仏。
父と一緒、「どこにしますか」と相談、
なるべく毎年違うところに行ってみたいとのことだったので、
変えてみたのです。
僕も新鮮で楽しい !!

02oji.jpg

青空に気持ちもキリッと。

03oji.jpg

行ったのは昨日。
三が日を外したので、
そんなには混んでいませんでしたが、
行った時間がちょうど出初め式が終わったとき、

05oji.jpg

こちらもキリッとかっこいい !!

04oji.jpg

ありがたい初詣になりました。
おみくじは末吉、
まずまずでした。
posted by セキシュウ at 18:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: