2016年02月04日

1秒とアコナイ3

節分、立春と好天が続きます。
日に日に日が暮れるのが遅く、
のわりに、日が経つのは早い、
今夜出勤しながらおかしな事を考えました。
「本当に時間は正確なのか・・・」

例えばです。
みんなが信じている1秒は、
1秒じゃなくて0.99秒にいつの間にかなっている、
今は電波時計が主流ですから、
どこかで誰かが操作している、
世界規模で・・・
とか (笑)

「何のために?」

これは昨日の記事の続きのようになりますが、
この僅かな差も、積もれば莫大な時間になります。
1時間にすると、
0.01×60×60 で36秒、
1日にすると、約14分くらい・・・
1年にすると、3日以上になるのです。

「すると?」

仕掛けた本人、いや、犯人にしましょう (笑)
彼は、人よりも遅く時が進んでいるので、
人が何をやったか、
結果がわかることになる、
3日前のことがわかれば・・・
いや、1日でもいい、
5分でもいい、
何ができる?

「答えがわかれば・・・」
「大金を賭けて」
映画でありましたか (笑)

と、まあ、こんなくだらない妄想はやめて。
たった今、
出来立てホヤホヤのイベントのチラシを紹介します。
27日のアコナイ3です。

03アコナイ.jpg

ホスト役の Tedさんが作ってくださいました。
Tedさん、かぶりものして、とっても愉快な方ですよ。
おなじみ、小島さんや行志堂さんの顔もありますね !
ぜひお待ちしていま〜す!
posted by セキシュウ at 22:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: