2016年06月27日

七夕飾り

激務の土曜日、くたくたになったかと言うと、
そうでもない、
それは一にも二にも店内の雰囲気が良かったからで、
特に同年代と演奏するというのは、
1つのチームのような感じ、
例えば中学高校時代に夢中になったバスケも、
3学年でチームを形成するのですから、
小島さん、ハイブスさんは範囲内、
斎藤敦子さんは僕より4つ下ですが、まあ細かいこと言わないで〜 (笑)

やてふさんからは、早速ライブの音源が、
僕の聴きたかった曲3つがデータで夕方送られてきました。
ボーカルは勿論、ギター、ベースがアンプを通して、
ピアノだけが生音だったので、
どんな風に弾けば存在が確認でき、効果があるのか、
リハ音源を聴き返しながらの本番でしたが、
まあまあ有効に、
グランドピアノでなければ出ない音色が出せたと安心しました。
明らかなタッチミスや、バランス、リズムに反省点はありますが、
これもまた上達の一歩、
反省点を見つけることから次に進むのです。

終わって斎藤さんからは、
「天の川のようにキラキラとしたピアノだった」と、
にこやかな顔で言われ、
普段褒め上手なのはわかっているけれど、それでも嬉しい、
「僕も、少しは見習わないと」と苦笑でした。

昨日は全休、今日は半休、
天気が良いのは今日までとか・・・
なら、

bk01.jpg

ですよね (笑)

公園の入り口、管理事務所の前には、

03taa.jpg

毎年のように七夕飾り。
「今年は」
「短冊に願い事、書いてみようかな?」

02taa.jpg
posted by セキシュウ at 21:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: