2016年11月24日

雪のさわうた

今朝は、とにかく外が気になりました。
車の音が聞こえてくる、
スピードがわかる、
「これなら、たぶん大丈夫だ・・・」
積もっていれば、サーッと、スピードを上げて走っている音にならないはず、
窓を開け外を確認、
「やっぱり」
「助かった!」

小降りだったり本降りだったり、
風に舞ったりしながら雪は落ちるのですが、
落ちた途端に消えていく、
今日だけは舗装された都会の道路が頼もしい、
気温がやや高めなのも嬉しい、
北区は東京の外れですが23区 (笑)
都心とは言い難いでしょうが、武蔵野市、調布市、西東京市、八王子市など、
いわゆる「三多摩地区」に比べれば、気温は数度高いと思います。

それでも、真冬の寒さです。
「積もらなかったけど・・・」
「お客様は来るか?」

10時10分前、
いつもお友達同士、二人か三人でいらっしゃる方が、
「あれ?」
「今日はお一人ですか?」
「そう。他の人は用事があるみたい」
ん、幸先悪いぞ・・・
その後、ポツリ、ポツリ、
と、久しぶりの方が、
「忘れられたらいけないと思って」
このあたりで安心、
顔なじみの方が次々と席を埋めていき、14名集合、
「良かった〜」

今週はリクエストです。
久しぶりの方から始めて9曲を消化し、休憩、
二杯目のドリンクを出していたところでお客様、
「おっ !」
「Momokoさんだ」
雪の中、電車に乗ってわざわざいらっしゃいました。
十条駅で降りたら、駅前のロータリーが銀世界だったそうで、
写真で確認、
「へぇ〜」
「積もってる !」
小高い芝生の丘になっているのです。

二部から参加の男性は、さすがにこの天気、
まず来られないだろうと皆さんと話していました。
が、
スタート直前、表のドアが開き、
「あっ !」
いらっしゃったのです。
「よく来ましたね〜」
雪だから自転車でカッパを着て来ることが出来たとか、
バッグは濡れないよう白いレジ袋に詰めています。
いや〜、ありがたい !!

結局16名、ほぼ平均人数で、楽しく時間を過ごせました。
久しぶりの方やMomokoさんは、
ブログで僕が「少年の恋」を唄っていることをご存知で、
それぞれの口から「唄うんでしょ?」と、
これはもしかして、少年の恋で釣ってしまったか?(笑)
昨日まではワンコーラスだったのですが、
今日はフルコーラスで唄わせて頂きました。
おかげで5分オーバー・・・
失礼しました。

お帰りも雪。

yuki.jpg

でもこの通り、積もらずのまま。
寒い中、ありがとうございました。

11月に東京で雪は54年ぶりらしいですね。
積雪となると観測史上初のようです。
posted by セキシュウ at 17:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: