2017年02月13日

競演

ちょーやさんからコメントが入りました。
「峠の我が家」のジャズヴァージョン、それは面白そう、
しかもノリノリということはスイング調でしょうか?
深夜弾いてみるか (笑)

しかも早いものでさすが2月、もう明日で半分です。
昨日も今日も結構な風で、
「寒いだろうなぁ?」はバスケのこと、
またもホイホイ行ってきました。

今日は振替休日だったのか、隣のコートに先客あり、
しばらくしたら、
僕のやっている方のコートにもお客が・・・

01hat.JPG

鳩です (笑)
これがまた、

02hat.JPG

懐っこい。

03hat.JPG

僕がドリブルしたりシュートをしても、
怖がらずチョコマカチョコマカ、
コートの中や手前の地面をつついている、
普通なら飛んで逃げそうなもの。
「ハトくんに好かれた?」

こうなったら一緒に撮るか!」

05hat.JPG

残念ながらカメラ目線なし (笑)

実際はそれだけ必死に食べていたわけで、
別に僕に懐いたわけではありません。
彼らはチャンスを逃さない、
人間なんかよりよっぽど頑張っています。

鳩にからかわれながら風の中、
頑張ってみた成果が上の顔 (笑)
寒かったのがわかると思います。

ところがそんな寒さでも、
幼稚園のマラソン大会が今日も!

04hat.JPG

先生や親御さんの声援の中、頑張って走る子どもたち、
いや〜、よくやる!

帰り際、駐車場で幼稚園の先生の車と隣り合わせ、
「お疲れ様です」とにこやかに話しかける、
普段、営業では見せない顔? (笑)
少しお話を聞きました。
年長さんは知ってましたが、年少さんでも3周走るんだとか、
約1kmです。
「そんなに!」
「すごいですね」と言ったら、
「50年続いている伝統行事です」と。

なるほど。
それならわかります。
伝統は重いものですからね。
良い話を聞けました。
男性の先生でした。
posted by セキシュウ at 20:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: