2017年03月16日

仕事と創作と

昔話に同級生話と、あたかも仕事をしていないようですが、
してます (笑)
今週は火曜日がプチシャンソンで忙しく、
さわうたも順調にアベレージ17名ペース、
昨日、今日と新しい方も見えて、嬉しい限りです。

ですが、やっぱり心の中では、
「今がマックスだろう」と思っている、
それがつい口から出てしまったのが今朝のこと、
心配に思ったお客様が真顔で、
「そんなことないわよ」と慰めた?(笑)
ちょうどドリンクを出し終わり、ピアノに向かおうとした時のことでした。

そのままそのことには触れず、
しばらくいつものように唄います。
お客様は唄いに来ているのですから、
僕のつまらない話で白けさせてはならない、
何曲か唄って、一息いれるタイミングで世間話です。

その話をまた持ち出しました。
「商売とは、そんなもので」
「良い時代は長続きしない」
例え話として、AMANEの開店当時を、
連日連夜賑わっていたと、
ところが、数年経ったら、3年くらいか、
「ずいぶんお客様が減りまして・・・」
ついでに冗談半分、
「ほら、僕、態度悪いし」と、
これまた面白い出来事を交えつつ説明しました。
そうしたら、
「そんなことないわよ」と慰めてくれたお客様が、
手を叩いて大笑い、よくご理解頂いたようで (笑)

よく、と言えば、よくちゃんから久しぶりにコメント、
ニモのパパからもいただき、コメント欄が賑やかになりました。
ニモのパパの文中には、
卒業後、広島で再会し、それ以来良い関係がと、
よくちゃんと僕については、高校の同窓会繋がり、
50才がスタートでしたが、それもかれこれもう4、5年、
印象深かったのは、地元山口のパーキングで偶然会ったこと、
よくちゃんが江戸金のラーメンを食べた後だったはず・・・
元気で何よりでした。

50を過ぎればいろいろありますね。
「元気にしてるかな?」
一昨日から昨日にかけての雨に、
またまた創作欲が (笑)
お耳汚しですが、どうぞ。



「あれから貴方」
3月の雨に浮かぶのは貴方の顔
あれから貴方はどうしていますか
元気ならいいです
返事はいりません

思い出すあの瞳
透明の傘に音もなく雨が当たる
雫がひとすじ涙に変わる
3月の空に悲しみの幕が下りる
僅かな隙から薄日が覗く
あれから貴方はどうしていますか
posted by セキシュウ at 20:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: