2017年03月24日

外して

昨日はお彼岸の奇跡か、
2年前AMANEで最後のソロライブを、
その3カ月後、静かにこの世を去った女性のご主人と、
道でばったり再会、
嬉しかったと同時に、時の速さに驚く、
「もう2年が経っていた・・・」
会った時、1年ぶりかと勘違い、
少し経って考え直したら2年と気づきました。

夕方は買い物へ、
いつものスーパーのレジは店員さんが暇そうに、
「あ、テレビを見てるのか?」と思う、
関心の高い出来事が今盛んに放送されています。
ネットも賑やか、フェイスブックもしかり、
どうなってしまうんだろうと思っている方も多いでしょう。

簡単にまとめられることではないですが、
ただ言えるのは、
どこまで自分に正直にいられるのか、
そのさじ加減が、そのバランスが難しい、
その人その人の立場背景で物事は成り立っている、
時には意に反することもしなければならない、
それが嫌なら、降りるしかないでしょう。
脱サラする人の多くは、それが理由でもあるのでは?

それで、念願叶って独立して、
僕のように会社を興したとしても、
全て自分の思い通りに行くとは限りません。
経営の失敗は、まあ良いとして、
以前も書きましたが、一歩間違えば僕は犯罪者に、
八王子のカラオケボックスのスタッフが未成年に酒を提供、
事件が起こり、僕は責任者として取り調べを受け、
検察まで行き、ギリギリ、不起訴で済んだ、
もう少し事が大きくなっていたら、
例えばですが、死者が出ていたら、
僕は間違いなく、未成年者飲酒禁止法の、供与者として、
罰せられていたと思います。
取り調べ、地検まで行ったのも初めてのことでした。

ちょっと話は逸れますが、
取り調べで今でもよく覚えていることがあります。
最初に本人確認、
名前、住所、生年月日などを、その後学歴と、
まるで履歴書に書いていくように聞かれるのですが、
刑事さんから幼稚園はと、
「山口大学教育学部附属・・・」と答えたら、
その刑事さん、
「これは公立?私立?」と質問してきたのです。
えっと思う、
そんなことを考えたこともなく、
自分の通った学校なんて、当時は全く興味もなく、
それよりも今の会社をなんとかしなきゃと必死、
僕も、自分の幼稚園が何立だか・・・(笑)
でも大学は国立 (20年くらい前の話)、だから、
「国立、でしょう」と答えたのです。
小学校も中学校も同じ、
全て書き終えた刑事さんが言った言葉、
「幼稚園に国立があるのか・・・」

その時は若かったし、
刑事さん、知らないんだと、ちょっと呆れたのですが、
(イヤな奴・笑)
今になって、それは違うとわかりました。
刑事さんはそんなの知らなくて当たり前、
僕の進んだような学校に行く人たちは、
刑事さんの顧客じゃないんです。
僕が道を外してしまったということ。

あ、ずいぶん話も外れてしまった! (笑)

もう元には戻せませんね。
今日はこんなところで雑文は終了、
一つご案内をしましょう。

店で行われるライブはざっと3種類、
店主催のもの、ゆるゆるとか、各種シャンソンライブとか、
参加型のもの、ようやく軌道に乗ったアコナイとか、
それからお客様主催のものがあります。
始めに書いた2年前のソロライブもそう、
店側は観客を集めることなく、
その方の知り合い、ファンで行うタイプ、
それが一週間後の金曜日にあるのです。

あずみlive.jpg

ボーカルは、あずみさんというボイストレーナーを生業にしている女性、
うちでもミニライブで唄ったり (写真はその時のもの)
お客様として遊びにきて、歌のミニアドバイスをしたり、
あるときは僕の楽曲を唄ったり、
譜面の作成を頼まれたりと交流の深い方、
低音が魅力の素晴らしいシンガーでもあります。
今回はトリオで出演、
陽気なジャズライブになるでしょう。
僕も数曲アコーディオンで賑やかし予定、
出るか、チンドン屋 (笑)

もしかして見てみたいという方は、
ご一報ください。
空席があるか、あずみさんに確認します。
打楽器カホンも楽しみです。
posted by セキシュウ at 21:08| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようさん
この雑文は面白い!!!

そうですか…国立の幼稚園は珍しいですか? そうでしょうね、続編期待してます。
Posted by ニモのパパ at 2017年03月25日 05:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: