2017年03月31日

新月

咲いた桜も蕾に戻ろうかと思うような、
肌寒い今日が、3月の終わりなのに驚きです。
「ひと月間違えた?」

Go本さんからは褒めすぎな (笑) コメントを、
いや、褒めたのは弟か、
どっちにしてもスーパーマンじゃなく、そこらのスーパーオヤジ、
弟さんとは4つ違いなのですが、
「この4才の差は・・・」
「大きい」
若々しく見えます。

若々しいと言えば、昨夜は珍客、
しかも僕が店に来る前にすでに待っていたという、
(遅刻しただらしない店主・笑)
サプライズ男は、誰あろう園主・・・
とブログ内の呼び名にしていますが、
彼とも話し、もう園主ではないので、改名しようと、
それについては、またの機会に書きます。
今現在は、園主じゃなく、小高い丘のギタリストにしておきます、長いけど (笑)
とにかく彼が待っていて、
遠目から、
「あれ?」
「誰か、うちの客に似つかない」
「若い子が待ってるな〜」
と思う、これ、本当ですよ。
声で気付き、
一緒に店に入って、今一度顔を見たら、いい艶している、
「おお〜、顔色いいね〜 !」と小さく叫んだくらいです。

夜、彼が来るのは久し振りです。
ならばと美声氏にメール、
返信もなく、電話もなく、突然現れるのが美声氏 (笑)
仕事帰り、トートバッグ片手にやって来て、
カウンターに座りました。

不思議なことに、
こういう日に限ってお客様がソファー席にずらっといらっしゃいます。
カラオケをBGMに長話、
「こんなことは、過去によくあったなぁ」
AMANEを開店した当時のことを思い出す、
結局二人とも閉店時間まで、
お客様が帰った23時過ぎからはカラオケタイム、
小高い丘のギタリストのカラオケは何年ぶりに聴いたのか・・・
楽しゅうございました。

実は昨日の開店が遅れたのは、
寄り道して写真を撮ってたんです。
こんな・・・

01月.jpg

細い月が美しく、
通りがかりの電話ボックスが愛おしく、
つい先日の撤去を見てましたからね。
「中から見えるかな?」

02月.jpg

「見えた!」
小さいけれど、たしかに見えます。

03月.jpg

ふっと詞が浮かびました。
深夜、作曲、歌詞だけ紹介しますね。

「新月」
時計の針を巻き戻すことが
出来たことに感謝します

違う船に乗っていた
でもいつの間にか
同じ岸辺歩いてた

新しい月が細く揺れている
明日の空に漕ぎ出してゆく
posted by セキシュウ at 14:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: