2017年04月04日

ラ・セーヌ個展3

母妹の個展は3回目です。
1年半ごとにラ・セーヌでと決めたようで、
初回は3年前、2014年の春、次が2015年の秋、
そして今回、2017年の春です。
記念すべき初回は、僕は岡山のチャリティーライブと重なり行けず、
2回目の秋から、
春の桜の時期は初めてだったのですが、
少し早かったようで、二分咲き、三分咲き程度でした。
一の坂川は桜スポットとして昔から有名、
しかし僕は子供の頃、そんなのは興味なし (笑)
桜より・・・
は、やめておきましょう、また話が逸れる (笑)

01kot.JPG

こんな様子。
程なく会場に到着、

02kot.JPG

満開の時期なら人通りも多かったのでしょうが、
まだだったことに加え、陽気も今ひとつ、
果たして、会場にお客様はいるかと心配されましたが、
前日のNHKのニュースや、新聞、ラジオでも紹介されたこともあり、
大勢の方が見にこられたと母が、
僕が行った時も、4、5名、その中にranaさんたちも、
その後も一人、また一人と切れずに見えましたから、盛況だったと思います。
花見ついでにふらふらっと入ってきたわけではなく、
きちんと目的意識があって来た、
中には若い男性で、
彼の友人のフェイスブックの投稿を見て来たという方もいて、
時代は変わったとつくづく、
妹は、スマホやパソコンは持ってませんが、
SNSがどういうものか知っている、
「良い時代だね〜」と僕が言ったら、
「ただの宣伝よね」と、
ただ、は無料の意味 (笑)

さて、作品の一部を紹介していきましょう。
全部やってたら終わらない (笑)

入ってまずお出迎えは、

03kot.JPG

母の作品、
シャツは布団綿からのもので、これがメインですが、
パンツを履かせ、 帽子、バッグまで、
まるでブティックのようです。
もちろん全て手作り。

04kot.JPG

母の作品の間を妹の絵が飾るのは、
初回からのオーソドックスな手法で、
親子競演というところか、
妹のは後で数点紹介するとして、

05kot.JPG

まずはシャツをじっくり、

06kot.JPG

この格子の柄が母のこだわり、
織って縫うだけでなく、
仕上がった時の柄の位置もきちんと合わせ、
収まりよくするのですから、
素人目にも大変だとわかります。
過去に何度も失敗を繰り返し積み上げてきたものか・・・

今回、 もう一つの目玉が、
これらシャツや小さな額の絵を並べた台の上、

07kot.JPG

この長い敷物、これは裂き織りです。
8メートル、

こっちが、

08kot.JPG

6メートル、
この、本人は「折り紙を重ね合わせた模様」と言っているのは、
一体どうやればこんな模様ができるのか、
何回も家で織り機を見ていますが、さっぱりわからない (笑)

まあ、僕のピアノが、
知らない曲でも聴いて直ぐにコード諸共弾けるのと一緒か、
よくお客様に、「なんで弾けるの?」と聞かれる、
「そりゃ、耳がついてますから」と答えますが、
母も多分「目がついてますから」と言うでしょう。

この裂き織りの材料には、母の母、つまり祖母の愛用品、遺品が使われました。
いよいよ先の見えてきた母が、
責任を持って祖母の形見を自分で処分するという、
捨てるのではなく燃やすのではなく、
あるいは娘に任せるのでもなく、
自分の技術をもって、形を変えて、生まれ変わらせ残していく、
母ならではのやり方です。
世の中、リサイクルを唱えられ久しいですが、
大規模な、リサイクル自体がビジネス化されている時代に、
母のように、本当にただ人の手だけでコツコツとやる、
(織り機や専門の道具は使いますが)
こんな時代錯誤のようなやり方も、また、いつの日か見直されるはず、
それを願い、信じながら、
母は1年以上かけて織ってきたのだと思います。

リサイクルがあるから、ものを捨ててよい、
これはどうなのか・・・
ものを大切に最後まで使い切る、
リサイクルは、ものを大切にした上で行われるもの。
母はきっとそう考えているでしょう。

妹はそんな母と生活を共にし、
時に喧嘩しながら、
(そんな話を妹から聞きました・笑)
母の作業姿や日常生活を絵にしています。

09kot.JPG

今回一番大きかったのは、一昨日のブログで紹介した、

IMG_1449.JPG

母が応対しているところに掛かっているもの、
アップをどうぞ。

10kot.JPG

壁に展示した大きいサイズは、これを含め9点、
その他に、

11kot.JPG

小さいハガキサイズのものが多数、
この原画を印刷したものが、

12kot.JPG

絵ハガキとして販売されたのです。

約束通り、
持って帰ったものを、今朝のさわうたで販売しましたよ。

13kot.JPG

おお!
大人気だ〜 (笑)

みなさん、こっちゃんの絵はお馴染み、
絵本や絵ハガキや、クリアファイルなど、
いろいろ協力くださっています。
今回もありがとうございます!

14kot.JPG

会場のラ・セーヌと同様、1枚50円にて。
数に限りがあるので、お一人1枚になりました。
明日、明後日でなくなるでしょうね。
つづく
posted by セキシュウ at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: