2017年12月06日

光蓄え

師走だけありバタバタしています。
と言っても、店以外のこと、
営業に関しては今週末のアコナイあたりから、
本格的に忙しくなっていく・・・予定 (笑)
あまり大きく構えない方がいい、
そうでないと、空振りに終わった時のダメージが、
忙しくなるかもなぁ・・・くらいですね。

店以外のこととは、紛れもなく、新しい草原のことで、
もう後戻りできない、
今更「やーめた」はできない、
告知をし、圭未を、JOさんを、河野さんを、
そして新宿の制作屋さんをも巻き込もうとしているのです。
昨日はそれとは別件で行ったのですが、
すでに草原のことも話しています。

発表1年目から立て続けに作ったDVD、ドキュメント草原も、
3作目を持って一応フィニッシュ、
朝霞混成合唱団さんの定期演奏会で唄うのをメインに、
僕の山口の実家を紹介したり、
バスケの山根監督、小高い丘を作るきっかけになった茂雄とのやりとり、
その制作は2011年ですから、もう6年も前のことです。

なんとなく思いつきで始めたような今回のプロジェクトですが、
6年の月日を経て、満を持してスタートした、
とも言えるのではないかと思うのです。

歌詞にラップが加わったのですが、
そこのパートはJOさんが作ってくださいました。
Bメロの、「こんなところにどうしてだろう」から、
サビに行くまでのところ、
同じく2番のBメロ、
さらに、サビ繰り返しで、合いの手のように加わって、と、
元歌詞に逆らわず、ヒップホップのイメージを組み込む方法です。
そのワンフレーズに、
「光蓄え新たな世界へ」というのがありました。
今こそが、そう。

そんなわけで、今日もさわうた終了後、
河野さんのスタジオへ。
急いで行ったので、お昼はみんなで出前、

02re.jpg

自撮り (笑)
いただきますをしているのがJOさん、
麻婆丼と餃子をペロリ、
奥の河野さんは中華丼、
僕はつけめん、食べるの一番遅かった・・・
ま、いつものこと (笑)

音源はまだまだ未完成です。
来週もスタジオ入り、
何しろ、子どもたちがトキめくものにしなければ、
「あ、踊りたい!」と思うものにしなければ、
さらに元歌の良いところも残す、ですから、
妥協は許されないのです。
新たな世界へスタートです。
posted by セキシュウ at 21:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: