2018年03月26日

サクラと

春というのは不思議な季節です。
ただ暖かくなったことに心躍らせたり、
とりとめもなく思い巡らしたり、
そこらじゅう咲き誇るサクラも、
見ようによっては哀しく思えてくる・・・
情緒不安定?
さあ?(笑)
まあ、いつものこと。

4週連続勤務は、昨日がちょうど折り返し地点、
まるまる一日ゆっくりがないので、
間を使ってうまく休息、気分転換するようにしています。
昨日は片付け終わったのが5時半過ぎ、
それから近所のスーパーへ買い物に行きました。
日が沈んで間もない頃、
駐車場で、小さな子どもが夕焼けを見つけ、
「お母さん、きれいね」と、
建物の上層が駐車場になっているスーパーで、
壁の間からほんの少し覗いた空がオレンジ色だったのです。
子どもは目ざとい (笑)

買い物を済ませ、階段で駐車場に上がる途中、
ちらっとですが、サクラが見えました。
子どもが見つけた夕焼けとは違う方向だったのですが、
もしかしてと駐車場に急ぎ、
高い壁の上に手を出して、スマホを向けてみる、
シャッター・・・

きれいでした。

01sa.jpg

眼下にサクラ、遠くかすかに夕焼けが残る、
春の一日の終わりに相応しい景色に思えました。

子どもと言えば、

02sa.jpg

サクラの下がお似合い。
オッサンじゃキモイ (笑)
空には飛行機雲。

こちらは、

03sa.jpg

チューリップと競演。
さらに、

04sa.jpg

カンヒザクラと、サクラミックス。
早咲きの桜がまだ残っていました。

サクラ画像はまだあるのですが・・・
お腹いっぱいになりそうなので (笑)
またにします。
posted by セキシュウ at 20:15| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうして桜がこんなに私達にとって特別な花なのか、考えてみたらちょっと不思議ですね。
夕暮れの空、ほんわり浮かぶ桜も素敵🌸 子供達の元気な声が聞こえてきそうな春の公園も良いですね。お腹いっぱいになるくらい、見せて下さいね(笑)

何かの番組で、樹齢二千年以上の桜が今も花を咲かせる事に、「二千回も花を咲かせた桜の気持ちが聞きたい」という様なコメントがあり、おおっと思いました!
人間の時間とは、また違う時間の流れがある。当たり前だけど、凄いなぁ〜
これから何回桜が🌸見られるか分からないけど、心して楽しみます😊
Posted by rana at 2018年03月27日 10:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: