2018年07月29日

台風のアコナイと明日は

ドンピシャ。
昨日を言うのでしょう。
月1回のペースで開催しているアコナイ、
29回目にして、「どうなる?」
ちょうど皆さんが集まってくる時間帯に、
台風が上空を通過するというのです。

午後4時半、雨は強く、風が吹き荒れていました。
けれど、今回の出演メンバーで作るグルーブでは、
「もう現地入りしています」
「私も」
近くのカラオケBOXや、駐車場で、
開店予定の17時をすでに待っていたのでした。
「すごい・・・」

身体一つではありません。
皆さん楽器を持っていらっしゃいます。
暴風雨、電車も運行するのかわからないところ、
「いらしても」
「半分くらいかなぁ」
「おにぎりは」
「どうしようかなぁ」
迷っていたのが恥ずかしくなりました。
何食わぬ顔をして全員が揃う、
いつものお連れの観客、
たまたま帰国したからと飛び入り参加の男性、
その教え子に友達、
始まってみれば、全員で18名、
「こんな台風の日に!」

賭けでしたが、おにぎりは用意しました。

02a2.jpg

ご覧のメニュー。
「今回は」
「変わり種がありませんね」
蒲田屋さんも、さすがにこの荒天、
定番メニューしか仕込まなかったのは当然でしょう。
なるべくロスを減らす・・・

あっという間におにぎりは売り切れました。
「足りなかったか」
このあたりが仕入れの難しさです。
おにぎりファンも確実に増えているのです。

後藤さんお当番のセレクションは、
大きくメンバーは変わらずとも、それが味、
ポツンと入る新規メンバーのキャラクターが極みなのです。
虫の歌のインパクトは石田祐一さん、
初参加ですが慣れた様子も後藤セレクションならではです。
Tatuo with Watal の Tatuoさんは2回目ですが、
ベースの Watalさんを従えてのジャム、レベルの高さに舌を巻きました。

「おっさーん」黒田さん (笑) はおっさんを凍結、
前述の一時帰国した学生時代の音楽仲間を参加させてのバンド出演、
それに加え、帰国した方の教え子も飛び入りで、
いやいや、盛り上がりました。
「うん十年ぶりの再結成です」
それをAMANEで出来て良かった!
光栄です。

タジマさんのオリジナルは、
あるとき僕のフェイスブック投稿で新曲として披露することを知る、
人生の奥の深さを歌う歌詞は、まさに今だからこそでしょう。
そして、もう劇的としか言いようのないユタニ氏、
Kaitaro Yutani はずっと見続けたいアーティストです。

唯一の癒やし系は Michikoさん。
彼女の演奏も後藤セレクションには欠かせないものになってきましたね。
ご主人の存在も、目立ちませんが大きいと思います。

終わった時間は雨も上がり、
「じゃ」
「外で撮りますか!」

01a2.jpg

いつもは昼のみの外撮り、夜バージョンでも。
台風のアコナイの記念です。

本当にありがとうございます。
各地でイベントが中止される中、
「大丈夫」の後藤さんの一言、
「晴れ男」なんてふかしつつ (笑)
アクシデントなく開催出来ました。
多くの観覧の方も嬉しい限りでした。

さて明日はいよいよ北とぴあです。
今日の昼間は準備を念入りに、
持ち込む機材やプログラム、備品、それにドリンク、子ども達のおやつと (笑)
車に積み込む用意をしました。
明日朝、車で9時前に会場入りです。

みんなのまり祭では気楽な出演者、こんどは違います。
裏方で思いっきり暴れましょう (笑)
チケットを買った方、お待ちしています!
チケットを忘れても、購入者名を控えてあるから大丈夫。
いきなり飛び入りでももちろん大丈夫!!
では、会場で。
いらっしゃれない方は、後日のリポートをご期待ください。
posted by セキシュウ at 21:34| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: