2018年10月22日

続都留へ

都留に行くには、大体2時間半かかります。
電車を降りてからは、
いつもは板倉さんが車でお出迎え、
しかし昨日は、天野先生にだけは電話で「行く予定です」と、
その後、連絡はなかったので、送迎はなし、
天気も良く、歩いてのホールまでは、軽い運動になりました。

02tu.JPG

早い昼食を、大月の駅の中のお蕎麦屋さんで、
僕には珍しく「セット」にしたのは、
朝ご飯はまだでしたし、夕食はたぶん午後8時頃になる、
「食べておかないと・・・」

ひとりの自由気ままさはありますが、
もし、体調でも崩して寝込んだりすれば、
店は開けられませんし、
現在進行中のデビューの話も、迷惑がかかります。
体調管理は必須。

今回の都留市合唱祭は、

07tu.JPG

第40回という記念すべき開催でした。
そこで、恒太先生の合唱団にお声がかかったのです。
KSアンサンブル、
KSはなんの略だかたぶんわかる?
キッチン・スタジオ? (笑)

12時回って開演、

03tu.JPG

何度も見た開会式、
あそこに座ったこともありましたっけ。
市長、教育長、議員さんらお偉方の面々、
よくある風景です。

20団体が出ました。
板倉さんのところの、

04tu.JPG

「泉」
11月18日は小ホールで演奏会をするのだとか、
相変わらず忙しい板倉さんです。
横に来たとき、ちらっとデビューの話を、
来年は、何かとお世話になるかも知れません・・・

06tu.JPG

本当に良い天気でした。
自分達の出番前の練習、
なかなか一同集まれないでしょうから、
貴重な練習時間。

1年に1回の合唱祭、
団員のみなさんは、この日に向かって練習するのです。
そして講評を、

08tu.JPG

恒太先生も真剣。
講師の客観的なアドバイスが励みになる事は間違いありません。

そして、待ってました!

09tu.JPG

圧巻の演奏はKSアンサンブル、
澤田先生の「ブラボー!」が、大ホールに響き渡りました。
最後の演目が「汽車ぽっぽ」
恒太先生が、曲終わりで駅長よろしく、
「都留市ーーー!」
「都留市ーーー!」そして、
「40周年おめでとうございます!」と、
盛大な拍手で終わりました。
すばらしかったです。

その後カフェで諸先生方とお茶、
それが昨日の写真です。

天野先生が都留文科大学駅前まで車で送ってくださいました。
87才になられているのに、なんとも有り難い限り。
少し疲れ気味の先生に、
「今朝は何時からいらしていたのですか?」と尋ねたら、
「8時半です」と、
よくもまあ・・・
頭が下がります。
まだまだお元気で!

澤田先生が、「次は50年だ」と仰いました。
あと10年・・・
どうなっているでしょうね。
posted by セキシュウ at 13:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: