2018年10月28日

アコナイマスターズ

今日は久しぶりにアコナイ、
前回、9月のアコナイが台風で順延になったからで、
2ヶ月ぶりの開催になりました。

名物の蒲田屋さんのおにぎりも、

01mas.jpg

ばっちり登場、
たくあんもたっぷりサービスしてもらいました。

綾部さんがお当番の回に参加された、
イースト&ウエストのイーストさんの方が (笑)
「私の時は、2回ともおにぎりがなくって・・・」
運悪く、蒲田屋さんが臨時休業の時、
今回、三度目の正直で、召し上がって頂くことが出来ました。
良かった!

お当番は、昨日、わざとらしく (笑) 話題にした矢崎さん、
今回は、初企画、
「アコナイマスターズ」でお願いしました。
マスターズ・・・
スポーツの世界で、よく使われる表現、
括りとしては、
「60才以上で!」

これ、出演の方、グループの場合、どなたかが該当すれば、
なのですが、
「いや〜」
「なかなか、誘いづらくて・・・」と矢崎さん、
そりゃそうですよね、
「60才以上の〜」と切り出すのは抵抗があるでしょう。
誘って、オッケー頂いたところで、
「実は、今回の企画は・・・」と説明した方もいたとか、
ご面倒をおかけしました。

少数でしたが、

02mas.jpg

とても和やか。
時間も3時間とコンパクト、
午後1時半に始めて、4時半には終了、
まだ明るいうちに集合写真が撮れました。

珍しい楽器、オートハープは、
矢崎さんの大学時代のバンド仲間、楠本さん、
後半最初に短く再結成、息がよく合って、流石。
楠本さんの紹介で、宮地さんが初参加、
お二人でのユニットは、お客様の前で初めて披露、
「これ、デビューですね!」

91才のお母様を今回もお連れの、ななたけさんは、
「アマネさんのライブは、昼間だから」
「母を連れて来られます」
とても親思いの素敵な方です。
美声の得さんは、
カバー曲を全て暗譜で、聴かせてくださいました。
イースト&ウエストさんのウエストさんは唯一の若手 (笑)
サックスをやっていることを知ってたので、
「次回は是非!」とお願い、
いろいろあった方が賑やかで楽しいですよね。

アコナイマスターズ、初回を無事終えました。
あと数年もすれば、
マスターズに参加の方も増えるでしょう。
僕も4年で該当 (笑)

アコナイを長く続けるという意味も含め、
これからも、マスターズ、
矢崎さん、ななたけさん中心に盛り上げていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
posted by セキシュウ at 21:41| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: