2018年11月26日

宗像へ

ちょうど一週間前のことです。
福岡県宗像市に行ってきました。

行く前まで、どうしようか悩んでいました。
そこには、同級生が。

彼と再会したのを今でもよく覚えています。
中学・高校の同級生、高校は同じクラス、
クラス替えがなかったので3年間同じクラスでした。

再会は卒業以来、
僕の店で同窓会が開かれた2003年7月、15年前のことでした。
同窓会は午後行われ、終わる直前に来た彼、
その後二次会を近所の中華料理店で、
終わって解散になったのですが、
美声氏と一緒に、また店に戻ってきた、
カウンターに座り、最後のお客が帰った後、
当時闘病中だった難病の友人に、三人でビデオメッセージを撮ったのでした。

それ以来、カラオケ好きだったこともあり、
何度も店に顔を出し、回数から言えば、美声氏の次くらいに多いのではないでしょうか。
難病の友人に歌を、その時ギターを弾いたのも記憶に新しいところです。

先日、「小高い丘」の動画をブログに出しました。
電話があったと書きました。
彼からでした。
それ以来、どうするか、会いにいくか、やめるか、ずっと考えていました。

11月16日の夕方、まだ迷いながら、一応飛行機をチェックしました。
スターフライヤーが比較的安いことを、先日来店したちょーやさんのご主人から、
行くなら、11月19日の日帰りだったので、帰りの便を、
福岡空港から羽田は、該当時間、夕方の便は、1席のみの空きになっていたのです。
「これは・・・」
「行くしか・・・」
なんという決め方。
しかし、最後の1席は、僕のために用意された1席なのではと。

行きは新幹線にしました。
朝7時50分東京駅からのぞみ、
広島あたり、

01mu.JPG

天気はよくありません。

午後1時、博多駅で鹿児島本線に乗り換える、

02mu.JPG

乗り継ぎは10分程度、良い感じです。
彼のいる東郷駅下車、

03mu.JPG

宗像市。
初めて来ました。
ふと気になった「宗像大社」、
彼のブログで読んでいたのです。
バスの時刻を駅員さんに尋ねると、宗像大社を回るバスが5分後くらいに出る、
「行ってみるか」
ほんと、行き当たりばったりの性格・・・(笑)

04mu.JPG

バスで15分くらい、
怪しかった空から雨が落ちてきました。

05mu.JPG

荘厳なイメージ。

06mu.JPG

歴史ある風情です。

07mu.JPG

駅方面に戻るバスの時間を見たら、
宗像大社を見ていられる時間は15分くらい、
お詣りして、お守り買って、

08mu.JPG

「んっ?」
「鯉?」

09mu.JPG

ついついこんな写真を撮ってしまう・・・
そんなことしている場合か〜(笑)

「トントントン」
案内された個室、カーテン越しにノックする音を真似、
病院のスタッフには、僕の名前を告げてありました。

「こんにちは〜」
「おぅ、来たねー」

10mu.JPG

会えて良かった。
突然押しかけてごめんね。

病院を出たら、
雨が上がって、

11mu.JPG

青空。
駅まで歩きました。

途中、小さな川、

12mu.JPG

日が差してきました。

「人間は」
「なかなか死ねないねぇ」

彼の言葉。

うん。
そうだね。

生きる。
生きるってどういうことだろうね。

13mu.JPG

帰りの飛行機が待っていました。
posted by セキシュウ at 17:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: