2018年12月21日

駅前

昨日の午後は、新宿の制作屋さんへ、
年賀状の受け取り、CD挿入曲の打ち合わせ、
いよいよ最も得意とする分野、PV、プロモーションビデオを、
「どんな感じがいいですかねー」

まだ世の中にドローンがなかった、
あっても呼び名はドローンではなく、
マルチコプターと呼んでいた、
2012年の頃から、制作屋さんは導入研究していた、
とにかく、そういうのには人一倍早い、
そうでなければ業界生き残れないとも言うでしょう。

長い付き合いです。
まだ20代半ば、CGのない時代に、
イメージワークステーションという大きなマシンを入れて、
ワイプやフェードイン、フェードアウト、スーパーインポーズ、
番組制作やゴルフ中継、VPなどやっていた、
僕はクライアントの立場で、ずっと見てきたのです。

今回、デビューしたことで、当然PVは必要になります。
楽曲はパパの作りばなし。
さて、どんなものにするか・・・
じっくり考えて、「おおお!」と言われるようなものを作りたい、
今までの集大成。

新宿は煌びやかでした。
甲州街道沿いのイチョウが色づき輝く、
NTTのビルはクリスマスカラー、イルミネーションは溢れんばかり、
でも写真に撮る気にはなれません。

十条に着き、駅前。
「新宿と・・・」
「月とスッポン」
ロータリーには、十条の中では豪勢なイルミネーション (笑)
しかし新宿など都会のそれとは比べものにならない、
「ま、これが」

イルミネーションを背に歩き、もう一度振り返る、
と、空に月が出ていました。
イルミネーションのてっぺん、
「あれは?」
「イルカ?」

02mi.jpg

「月とイルカ!」

03mi.jpg

イルカが月にくちづけ?
月にキッス?

急にテンション上がる (笑)
毎度、こんな調子です。
posted by セキシュウ at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: