2019年04月14日

横浜へ

横浜、それは思い出深い場所です。

まずは20代、DJになった頃かその前だったか、
伊勢佐木町のある店に、先輩DJのミックさんと行き、
レコードを回した、
当時はレコード (笑) その夜のことをよく覚えています。
ちょうどマドンナが人気になり始めた頃のこと・・・
僕のDJデビューと言っていいか?

次に30代、カラオケボックス経営 、
横浜西口、馬車道と、大きな店舗を手掛けました。
特に馬車道は、一日の売り上げが1,000,000円はあるという大型店、
そこを30代前半のガキが (笑)
生意気に仕切ってたのですから、こりゃもう、です。
カラオケ人気にただ便乗しただけ。

そのすぐ近くにあったのが、関内ホールでした。
「不思議な縁だなぁ・・・」

昨日、関内ホールへ、
アマネコーチと呼んでくださる (笑) 千鶴さん出演の舞台、
がん撲滅のチャリティーコンサートに行ってきました。
年頭に、その舞台を目標にと千鶴さんにアドバイス、
いらっしゃるごとに、何か課題を見つけ与え、
それを素直に信じ練習した彼女の晴れ舞台です。

がん撲滅。
偶然ですが、僕にとっては記憶が突き刺さるような、
つい去年まで、同級生、闘病していた友がまぶたの裏を焦がす、
そんなイベントに千鶴さんが出ることに運命を感じます。
そして彼女は、
僕と会わない時間に必死に練習し、
とても良い結果だった・・・

と、僕は客席で思いましたが、
決めるのはお客様ですから、そこは今後の展開によるでしょうね。

フィナーレ。

関内.jpg

華やかな舞台。

音楽で人と人が繋がり、
心と心が通い合うことは、
僕の生き方の全てのように思います。
毎日、それを噛みしめています。

今日はアコナイでしたが、後日書きますね。
posted by セキシュウ at 21:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: