2019年05月26日

ポスター

昨日は線路の向こうの町会へ、
3カ月に一度の伴奏ボランティアでした。
思えばこれも随分長くなった・・・

月曜日の北とぴあにいらした、
長身の男性が奥の方、
軽くアイコンタクトで挨拶、
あとは一切知らんぷりするのは日本人の感覚か?(笑)
こういうの、結構好きです。

歌手という、
素晴らしい役目を授かったのですが、
自分にはそれに限らない、
たとえば、町会のみなさんを楽します伴奏係、
店にいらした方は、自分が唄いたい、そのお手伝い、
とにかく話を聞いて欲しい方もいる、
歌が上手くなりたい方も 、
その全てに応えるのが自分です。

「こんな調子じゃ」
「歌手として、CDも売れないよなぁ・・・」

町会の伴奏の帰り、
ふと、通りの横を見ると、
貼ったポスターが、なくなっていました。
「雨のせいで」
「傷んで、落ちたかな?」

急いで店に戻ってポスターとテープを持ち、
人通り多いところ、再度、貼り出しました。

IMG_2282.JPG

写真を撮る、
若い女の子たちも一緒に、
近付いて、
「あの、スミマセン」
「こんな感じで写ったんですけど」
「投稿して大丈夫ですか?」

なに、このオヤジ?
怪訝そうな顔をするかと思ったのですが、
「あ、全然大丈夫です」
「逆に、写ってスミマセン!」
と、笑いながら。

人通りのある、賑やかなところに貼りました。

そうアピールしたかった・・・
それを、笑顔で受け入れてくれた、
嬉しかったです。

若い子たちに素敵な未来を。
がんばろうと思いました。
posted by セキシュウ at 22:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: