2019年06月02日

ストリートピアノ

感服。
この言葉に尽きます。

時々、店にいらしてはピアノを弾く方がいました。
僕より一回り下ですが、
持ち合わせた教養、佇まいは、彼の仕事故か、
大学の先生です。
昨年のクリスマスにも来ましたっけ。

その方が、
予てより僕に話し、興味を抱いていたのが、
今、静かに人気の「ストリートピアノ」
街に設置のピアノを誰でも自由に弾けるという、
ピアノ好きにはたまらないイベントで、
その即興感がまた、
道行く人の目をそそる、
僕も、都内の南の方であるのは知っていました。

それがです。
なんと、北、北区 (笑)

昨日、ついに、赤羽で実施されたのです。
行ってきました。

01st.jpg

「本当に・・・」
「実践した!」

その方が、商店街、仲間に声をかけ、
赤羽でストリートピアノを、
人通りの多い、すずらん通りで、
ついに、やってのけたのです。
「すごい!」

発想は誰でもできるでしょう。
しかし、
実際に、行動に起こし、周りを動かし、
それらは全て所謂ボランティア、
形にするのは、並大抵のことではない。
感服。

02st.jpg

僕も少しだけ弾きました。
気持ち良かった!

成功、おめでとうございます。
情熱、僕も見習います。
posted by セキシュウ at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: