2019年08月12日

ふるさとと海

同窓会には、一応、売れるといいなと、CD持参で行きました。
高校、中学とあり、
高校は、特に唄うこともなく、ただ参加ですが、
スギちゃんが「関くん、色々紹介するよ」と、
僕もまた、同窓会会長や、山口市長にも挨拶したかったし、
同期はもちろん、上下先輩後輩、みなさんに会いたかった、
しかし「さすがにCDはなぁ・・・」と思ってたのです。

ところが、
舌を巻いたのは、徹くん、4つ下の頼もしい後輩 (笑)
「関さん、CD売りましょうか?」
「え?」
「いいの?」
「とりあえず5枚ください」

悪いなぁと思いつつ渡す、
僕も徹くんがやるならと、
ざわざわしている懇親会、
たまたま会ったバスケの先輩など、
柔らかく売れそうな方に、1枚、少しかけてまた1枚と、
しばらくして徹くんが、お金を、預けたCD全額分持ってきて、
「関さん、あと5枚!」

ええっ!
お代わり?

「すごい!」
結局、全部売り切ってしまいました。
感謝感謝。

夕方からは中学の同窓会で、
こちらは唄いますし、事前に幹事にも許可を、
でも、どうだろう、
「みんな、持ってるんじゃ?」

会場に入ったら、徹くん姉、大阪マネジャー (笑) GO本さんがいました。
早速近寄り、
「弟、すげ〜よ!」
なんて言わないけど (笑)
10枚、高校同窓会で売り切ったことを話したのです。
すると、
ライバル意識に火がついたか、
「関くん、CD何枚あるん?」
こちらには16枚持ってきてた、
「そう、じゃ全部売るわ!」
凄すぎ姉弟 (笑)

本当に売りました。
でも、
「関くん、みんな欲しいって言って買ったんよ!」

ありがたいです。
久しぶりで、僕のデビュー知らない同級生も、結構いたのです。
最後は足りなくなって、ホテル客室に置いたのを取ってきました。

50枚持って行ったCDは、
帰るときは3枚になりましたから、上出来、出来過ぎです。

今日の午前中は、
小高い丘を唄った、ひとりの同級生の発案で、
急遽お墓参りとなり、
なんと総勢12名、賑やかでした。
茂雄、驚いたんじゃない?
そして、昨日土壇場で体調を崩され、不参加になられた恩師宅へ、
これまた同人数、
奥様も大変でしょうに、わざわざリビングに通してくださり、
冷たい飲み物まで、お世話になりました。
CD発売後、初めて先生とお話しも出来て良かったですし、
みんなの前で演説までしてしまった (笑)
でも、本音。
ぶれずに行きたい。

その後、もう一軒、立ち寄る用事があったのですが、
山根監督が事前に手を回してくれていて、
電話だけで済んだ、
車で一緒に動いてくれていた同級生に、
「どうする?」
「そうだ!」
「海、見に行かない?」

「えーよ」
彼が昔、よく釣りに行っていたことを思い出したのです。
その海に、連れていってもらいました。
今年、初めての海。

IMG_2571.JPG

「夏休みなんだ・・・」

なんとも言えない、ひとときでした。
posted by セキシュウ at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: