2019年11月18日

アコナイ44

昨日はアコナイ、おにぎりもバッチリ用意されました。
前日、今回主催の岸ヒロユキさんから、
「目新しい具材があればぜひ入れてください」と、
店主に伝えて、持ってきたのが、

アコ441.jpg

わかりますか?
妙に長いタイトル、
「静岡名物 黒はんぺんフライ」これはお初、
その横の「ほたて天」
一番右の「カキフライ」も、しょっちゅうは出ない、レアものです。

さすが、工夫してる・・・

先月末から、一個110円を、120円に値上げ (税込み)
それでもこのクオリティ、安いのではないでしょうか?
12月14日の、アコナイ忘年会の日も、
もちろん用意しておきます。
是非いらしてください!!
客寄せおにぎり (笑)

さて本題、参加メンバーです。

アコ442.jpg

今回は、前半でお帰りの方が、
なので明るいうちの、外での写真になりました。
午後からのアコナイでも、
終了時間、6時ともなると、この時期もう真っ暗です。

今回も、岸さんが、初参加の方を、
おひとりはギターのインストで、
もうひと方、アコナイでは超若手のギタリストと、共演するなど、
いつもと雰囲気変わって良かったです。
そのギタリストのお母様が、ウクレレ弾き語りでデビュー、
親子共演という、微笑ましいシーンもありました。

最初にアコナイの定義、というか、
運営方法をどうするか、注意点をやてふさんから授かり、
毎回固定しないよう、
いろんなケース、新しいメンバー求めながらやってきて、
ここまでになったのだと思います。

僕にしてみれば、
さわうたやふりうた、
日々の夜の営業もライブのようなもの、
毎日、音楽と関わっているのですが、
アコナイのメンバーは、大抵、平日は仕事、
そうでなくても、毎日お客様の前で音楽、は、まずないでしょう。
やっぱりライブは特別なもの。

数人の演者の、
何ヶ月ぶりかに聴く演奏が上手くなっていました。
「練習しているんだろうな」

自分も頑張らなきゃ、と思います。
帰り際、CDを買ってくださった方が、
早速聴いて、感想をフェイスブックに投稿してくださいました。
発売当時は、いろんな方から感想が届きましたが、
今日、久しぶりに、
「あ、そうか・・・」と、嬉しく、初心に戻った気分でした。
ありがとうございます。
posted by セキシュウ at 22:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: