2020年03月03日

CDを聴いて

我々飲食店は厳しいですが、よい業界ももちろん、
ネット販売系は、相当賑やかではないかと思います。
何しろ、外に出たくないのですから・・・

ネットと言えば、
先日、自宅の近所の顔見知りのご夫婦の、
ご主人にばったり、
僕の顔を見るなり、
「CD聴いてますよ」と仰いました。

その少し前にご夫婦と、
小さく貼り出したポスターをご覧で、
「絵本を出したんですか?」と尋ねてきたのです。
あの、CDのポスターを見て、
半数の方は絵本と思う (笑)
タイトルが、「作りばなし」というのもあり。

CDだと説明、Amazonで買えますと、
まあ、ご挨拶程度に勧めたのですが、
本当に買ってくださったのでした。
「そうですか!」

なんでもご主人、
かなりのCDマニアらしく、
「2,000枚くらい持ってます」と、
それは凄い!
1枚2,000円として・・・
なーんて (笑)

最初は期待していなかった様子でした。
そりゃそう、
単に近所のあんちゃんが出した、名もないアルバム (笑)
僕の想像だと、奥様にそそのかされて、
しょうがなく買ったとか?
「ねえ、あんた、せっかくだし買ってあげなさいよ!」
あり得る? (笑)

「いいねえ」
「いつも聴いてますよ」
「歌もいいけど」
「バックが、演奏がいい」
「ピアノ、フルート、バイオリン・・・」

お年は70前後でしょうか。
いかにも音楽通風情、
そりゃそれだけのコレクションするくらいですから。

バック、
上里さん、川村さん、牧さん・・・
「やっぱり、わかる人にはわかるんだな」

今は店の経営も大変ですが、
演奏を生業としている方々も大変です。
あちこちで中止になってます。
頑張りましょう!
posted by セキシュウ at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: