2020年07月31日

みんなの3

今日は外でした。

みんなのまり祭Vol.3、
まずこの時期に開催してくださった、
まりさん他、スタッフ、ご協力の方、いらした方、
応援してくださった方に感謝いたします。

僕にとって、
新人歌手「関周」にとって、
今回のステージは、すごく勉強の場になりました。
たぶん、
自分がこの世を去るとき、
「あー、あの日」と、必ず思い出す日になると予感しています。
それほど、
いろいろな思いをした1日で、
こんなに深い思いをした日は、一生の中で、数えるくらいしかない、
大袈裟ではなく・・・(笑)

ま、前置きはいいとして。

01st.jpg

お馴染み、
信頼なる上里さん率いる演奏陣。

02st.jpg

今回もステージ、とりを務める畠山さん、
演劇界出身とあり、パフォーマンスが最高!

午後2時より、リハーサルを楽しませて頂きました。

午後6時、開演前、入り口は、

03st.jpg

どこかで見たポスターを、
図々しくも貼らせて頂き、
本来は、テーブルについて売りたいところのCDは、
残念ながら密防止でNG、
いらした方へのお見送りも叶いませんでしたが、
まあ、これも今だからこそ、
せめて、お心が届きますように。

僕が、いろいろな思いをしたことについては、
もったいぶっているわけでなく (笑)
今の今、書くわけにもいかず、
また、いつの日か後日談で軽く紹介するか、
心に収めたまま、
これからの自分の姿で見せていくか、わかりませんが、
新しいスタート、
全てを省みての、新しい明日への一歩にしたいと思います。

04st.jpg

歌手「関周」を、どうぞこれからも、よろしくお願いします。
posted by セキシュウ at 23:51| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: