2020年11月02日

アコナイ47

前回、コロナ禍ぎりぎりで開催したアコナイ46回目は、
地味綾部さん企画、2月22日でした。
偶然ですが、47回目、昨日は11月1日、
ぞろ目つながり (笑)
1から再スタート、と言ったところでしょうか。

店内は、スタッフの僕含めて6名、

アコナイ47.jpg

これは充分すぎるほどの、密回避 (笑)
演奏者の前には、透明シート、これも今や必然ですね。

コロナ禍で、
真っ先に問題視されたのが、ライブハウスでした。
うちは、その業種専門ではありませんが、
アコナイに関しては、ライブハウスと等しい、
ですから、もし万が一、アコナイでクラスターとでもなると、
うちの店は当然ですが、
「ライブハウス」全体も、叩かれてしまうと思います。
それは非常に不本意。
日頃より、
「社会人音楽家 (や そのファン) を応援」と言っていることに大きな矛盾、
足を引っ張ってしまっては元も子もないのです。

久し振りの皆さんの演奏が新鮮でした。
ピアノばかり聴いていたせいもあるでしょう。
ギターの弦の音が、
特に「アコナイ」だけありアコースティックギターの柔らかな音、
時折激しくなるも、調和されたハーモニー、
それぞれの歌声と相まって、癒やされました。

短い (やてふさんは長かった?笑) トークの中に、
必ず出てきたワードは、「コロナ」
皆さんがこのコロナ禍に考えたことが聞けて、為になり、
また、感心したのは、
皆さん、楽器や歌に向かう時間が多かったのか?
とても表現豊かに、テクニックも上がっていたことでした。

禍転じて福と成す。
これからですね!
posted by セキシュウ at 21:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: