2021年03月02日

大阪で演歌

天気予報が見事に的中、
今日は荒れ模様の1日でした。
午前中はさわうた、午後は古典講座、
その間、雨だったのが急に晴れたり曇ったり、
風が強くなったかと思ったら、また雨、
夕方には激しくなってうるさいくらいでした。
同時に、気温も下がりました。

いよいよ首都圏も緊急事態宣言解除、
秒読み段階ですが、
まだどうなるかはわかりません。

一足早く関西では解除、
ネットで読む限り、夜の飲食店の客足はまだまだ戻らずとのことで、
それ自体は賢明な行動と思うけれど、
先々に不安が残ります。

なかには、
「解除で居酒屋で久しぶりに飲んで楽しい!」というニュース、
ただ、それに対し「非常識」と反発したコメントが多く、
反発はわかるけれど、「でも、ねぇ」という気持ちもあります。

ま、なるようにしかなりません。
我々は待つ身 (笑)

ところで関西と言えば、
大阪修行の、松山ひろしさん瓢箪山ミヤコさん主催の、
「歌謡フェスタ」ですが、
松山さんが、わざわざコメントをつけて、

154214295_5340630679344888_1584976812637150790_n.jpg

フェイスブックで紹介してくださいました。
「演歌の聖地 歌謡フェスタ 2021.05.09」
「関周が演歌 歌う」

そう、演歌、歌います!
最初にミヤコさんを訪ねたときから、
イベントが演歌ファン向けだったこともあり、
「関さんは演歌、歌わへんの?」と、
その時は、まだそんな余裕もなかったのですが、
デビュー2年経ち、そろそろ幅を広げる意味で、
演歌に挑戦!

と言っても、それっぽいカバーですけど・・・(笑)
どうなるか、
5月9日、まだまだ先ですが、
コロナ禍ですし、その日はすぐに来るでしょうね。
posted by セキシュウ at 22:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: