2019年11月19日

あの空

今日はそわそわ、落ち着きませんでした。
もう、随分前から今日、11月19日が来ることを、
どんな気持ちになるのか、何が起こるのか、
勝手に決めつけていたからです。

一年前の今日。

覚えていらっしゃいますか?
僕が意を決して園主に、
宗像市の緩和ケア病棟にいる彼をアポなしで見舞った日。
彼との最期の日になりました。

今朝のさわうたで、
「彼がハグしてくれって言ったんです」
「正直、ビックリして」
そう言ったら、
ある方が、
「○△さんもそうでした」と、
ちょっと涙ぐんだご様子で、
○△さん、亡くなった彼女も、がんでしたね。
○△さんと園主は面識があります。
それも不思議と言えば不思議。

僕が、今日を特別な日と思っていたのには、
赤ペン先生、Mizumizu がブログに、
以下のよう書いたこともあります。

タイムリミットが迫る直前に、彼が彼に会いに行き、実際に会えた瞬間に、
彼と彼の円が交わり、
そこで他人にはうかがい知れない何かが受け渡されたかもしれない。


あれからちょうど1年。

今朝の空は曇ってたんです。
夜中の雨で、少し道も濡れていた、
出勤で、自転車に乗ろうかと思ったとき、
急に空が明るく、
青空が覗き、
光が差してきた、

「あ、あの空と一緒!」

彼と別れ病院を出て、
駅に向かう途中に、
不意に差した光・・・

こんな、ドラマのようなことが、
あって良いのでしょうか。

彼を抱きしめたときの、
壊れそうなくらいに痩せた、
悲しい感覚が、
まだ身体に残っていました。

つづく
posted by セキシュウ at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

アコナイ44

昨日はアコナイ、おにぎりもバッチリ用意されました。
前日、今回主催の岸ヒロユキさんから、
「目新しい具材があればぜひ入れてください」と、
店主に伝えて、持ってきたのが、

アコ441.jpg

わかりますか?
妙に長いタイトル、
「静岡名物 黒はんぺんフライ」これはお初、
その横の「ほたて天」
一番右の「カキフライ」も、しょっちゅうは出ない、レアものです。

さすが、工夫してる・・・

先月末から、一個110円を、120円に値上げ (税込み)
それでもこのクオリティ、安いのではないでしょうか?
12月14日の、アコナイ忘年会の日も、
もちろん用意しておきます。
是非いらしてください!!
客寄せおにぎり (笑)

さて本題、参加メンバーです。

アコ442.jpg

今回は、前半でお帰りの方が、
なので明るいうちの、外での写真になりました。
午後からのアコナイでも、
終了時間、6時ともなると、この時期もう真っ暗です。

今回も、岸さんが、初参加の方を、
おひとりはギターのインストで、
もうひと方、アコナイでは超若手のギタリストと、共演するなど、
いつもと雰囲気変わって良かったです。
そのギタリストのお母様が、ウクレレ弾き語りでデビュー、
親子共演という、微笑ましいシーンもありました。

最初にアコナイの定義、というか、
運営方法をどうするか、注意点をやてふさんから授かり、
毎回固定しないよう、
いろんなケース、新しいメンバー求めながらやってきて、
ここまでになったのだと思います。

僕にしてみれば、
さわうたやふりうた、
日々の夜の営業もライブのようなもの、
毎日、音楽と関わっているのですが、
アコナイのメンバーは、大抵、平日は仕事、
そうでなくても、毎日お客様の前で音楽、は、まずないでしょう。
やっぱりライブは特別なもの。

数人の演者の、
何ヶ月ぶりかに聴く演奏が上手くなっていました。
「練習しているんだろうな」

自分も頑張らなきゃ、と思います。
帰り際、CDを買ってくださった方が、
早速聴いて、感想をフェイスブックに投稿してくださいました。
発売当時は、いろんな方から感想が届きましたが、
今日、久しぶりに、
「あ、そうか・・・」と、嬉しく、初心に戻った気分でした。
ありがとうございます。
posted by セキシュウ at 22:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

バス広告

今夜は小島さん、矢崎さんのジョイントライブ、
終わって居残り飲み、
給仕しながらパソコン、よって雑でスミマセン (笑)

詳細は明日ゆっくりと行きたいところですが、
明日は明日でアコナイが、
なかなか忙しい・・・
ま、良い事です。

昨日・一昨日は、新規のお客様が、
一昨日は紫乃路エリちゃんからの紹介で、
フランス語でシャンソンを唄う男性、
昨日はユーミンバンドなどとセッションする、
ボーカリストの女性2名、
両日とも、なかなか面白かったです。

女性2名の来店動機がいい、
「パパの作りばなしで歌手デビューの店」
バスの車内アナウンスを聴いて興味を持ったとのことでした。
バス広告、効果でてるじゃん! (笑)

かと思えば、
今日の午後、ライブ前、ふりうたの合間、外に出たら、
バス停で待っていた女性から声がかかる、
「あなたが」
「歌を唄っているの?」
こちらも車内アナウンスを聴かれたようです。

やっぱり、
先の2名も言ってましたが、
「パパの作りばなしで」と始まるアナウンスが、
相当インパクト、パンチがある?
良かったです。

国際興業バスの広告担当の方々が、
しっかり考えて、ナレーション原稿を作ってくださり、
改めて感謝です。
そう言えば、彼も、パパだと言ってましたね。
posted by セキシュウ at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

親子

太陽が出て、日差しはあるのですが、
思ったほど暖かくならないのが、今の季節です。
風邪を引いた、という方が何人か、
ご自愛ください。

さて4コマ。
今回は親子・・・と言っても、アレの (笑)

さわごえ君第110話ブログ用.jpg

posted by セキシュウ at 22:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

アコ呑み

自分の仕事は、始まりがあるようでなく、
終わりがあるようでない、
あるいは、いつでも始まり、
どの瞬間もスタート、
それが予知なくやってくるから、
そのときはかなりエネルギーを使いますが、
あとから考えると愉快です。

昨夜の記事で、思わせぶりに書いたのも、
やはり予知なく、
その場の雰囲気で事が始まり、
新しい場面がやがて訪れる予感、
それは昨年、
ウスイさんに会うことでスタートした、
まりさんから届いた1枚の楽譜を読んだことで、
始まった新しい物語とまるで一緒なのです。

かつては、アコナイがそうでした。
来年には開催50回を迎えます。

きっかけは、
もう耳にタコでしょうが (笑)
戸山公園で、ハイブスのライブを観たこと、
小島さんのサポートで行ったときで、
それからハイブス、ライブ出演、
メンバーのやてふさんと相談してスタートしたのが、
アコナイ、
SNSのおかげで横のつながりも広がって、
アコナイ・ネットワーク、
全国にライブハウス多しと言えど、
こんなのを持っているのは、そうはないでしょう。
うんうん、我ながらうまく出来た、自画自賛 (笑)

来年は丸5年、開催50回という節目もあり、
ふと先日思いついたのが、
アコナイ忘年会、アコ呑み、
みなさん全員の調整なんて、絶対無理なので (笑)
日程、決め打ち、
12月14日(土) 16時から開催することにしました。

ふざけたチラシ、

アコ呑みs.jpg

ヅラちゃん (笑)

どのくらい、いらっしゃるか?
ライブや仕事の忘年会のバッティングは、仕方ありません。
初回ですし、
まずはやってみて、楽しければ年2回、
暑気払い、忘年会と開催したいですね。
投稿では観ていても、
実際会うのは初めてとか、
ぜひ交流の場、音楽友達作りの場として、
利用して頂きたいです。
posted by セキシュウ at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

一筋の光

昨日の画像、
大阪の歌謡フェスタのチラシですが、
にゃんこのをまた採用されたのが嬉しくて (笑)
すっかり見落としていましたが、
前回のと比べると、ずいぶん大きくなっていたのでした。

これが前回のイオン、

イオン.jpg

下に小さく、です。
今回は、右上に大きく使ってくださいました。
ありがとうございます!
名もない歌手なのに・・・
がんばって歌おう!

最近、なぜ、自分がこの歌、「パパの作りばなし」を唄うことになったのか、
その与えられた使命は何なのか、
真剣に考えるようになりました。
歌手としての責任は、もちろんあります。
自分が唄わなければ始まらない。
そうして、日々、
自分には何一つ実入りはないけれど、
Amazonその他で売れるようにとチェック、努力する、
どうにかこうにか、ネットでは話題になってきている、
でも、それだけで良いのか、終わっていいのか?

ただ歌を唄うのだったら、
もっと名のある、そうでなくても、歌唱力のある専門家に頼み、
あちこちのライブ、コンサート、はたまた、テレビに出て、
「お願いします」と唄って回ればいい、
もし、資金力があるなら、それ相応につぎ込んで、
「売れた」という名目でギャラをもらって稼げばいい、
なのに・・・

そんなときに、一筋の光が、すっと差しました。
ふしぎですね。
誰かが、
天からそうしてくれたかのように・・・

思わせぶりの文章ですみません。
その時期がきたら、書きますね。
北区で25年、這いつくばりながらやってきて良かったです。
posted by セキシュウ at 23:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

やっぱ

先週、11月のスタートのさわうたは、
お客様がカムバックしたりと賑やかだったのですが、
今週は少ない、みなさん町会の旅行など、
たしかに今のシーズン、ありますね。
明日、明後日はどうか・・・?
日々、上がり下がりです。

午後のプチ・シャンソンも、
「お休みが多いです」と聞いていました。
少ないのを覚悟、
7、8名とひと桁かなと思っていたら、
新しい方や、しばらくお休みだった方、
合計11名と、ふた桁キープでホッとしました。

世間では話題になっていませんが、
増税による消費冷え込みはあると思います。
食料品など買うと、
値段据え置きで、中身の量が気持ち減っているのに気づいたり、
夜中コンビニに行くと、
(コピーです)
経営悪化、人件費削減か、スタッフが1人で、
散らかしながら品出しをやっています。
今までは2人でやっていたのを1人ですから、
周りに商品が置かれっぱなしで、散らかって見えるのです。

先日、常連のAちゃんが遊びに来て言ってましたが、
彼のところのバイクの売り上げも、
増税後の10月は前年を大きく下回ったそうです。
ですが、
「うちだけじゃないから」と、
たしかに。

彼が言わんとしているのは、
他も同じ、
競合しているところも悪い、
そのうち体力がない店は潰れる、
それまでの辛抱、でしょう。

がんばらんと、あきまへん・・・

って、なぜ関西弁?

これ。

ねこ写.jpg

来週、24日の大阪のチラシ。
やっぱ、ニャンコ (笑)

大阪バージョンは、全て、今後もこれで通しますかね。
ウスイパパ曰く「異色の歌手」
まりママ「目立ちますね」

写真を探してきたのは、主催の松山ひろしさんですが、
これを選ぶお人柄が感じられます。
前回、終演後、
汗水垂らして、スタッフと片付けをしていらっしゃいました。
ふとしたところに、その方の本当の姿が出るものです。
再会が楽しみです。
posted by セキシュウ at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

来年は

1日違うと、とはまさにこのことで、
今日は不安定な天気、
朝方は雨、上がって晴れたと思ったらまた降る、
夜はぐっと冷えてきました。

もう街は火の用心です。
昨日の写真もそう、
夜は、町会の方が大勢で歩き「火の用心」
ご苦労様です。
もう、今年も終わるんだと、はっきり気付かされます。

週末より、
千鶴さんと、第2回シャンソンの中庭、
出演者調整、日程調整をしています。
体育会系ではない (笑) 千鶴さん、
イベント、コンサートの企画段取りはお得意のご様子、
これは僕に「もってこい」(笑)
いろいろ今後もお願いしていく予定です。
共同企画ということで、
「プティ ミュージック 工房」と、彼女のオフィス名も、
フライヤー等に入れることにしました。
餅は餅屋、
シャンソン業界に詳しい方の助っ人は嬉しいですし、
広がりが期待されます。

第2回は、来年の3月になりました。
早くも日程が決まる・・・
ということで、店のスケジュールに書くと同時に、
他の、定番の貸切やイベントも書きました。
年末年始の休みはどうするか、も。

来年はどういう年になるんでしょうね。
少し変化がありそうなのは、
なんとなく予感しています。
ぶれずに、気負わずに、頑張りましょう。
posted by セキシュウ at 21:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

こんなにも

11月8日、昨日のことです。

朝、起きて、すごく楽しかったんです。
バイク男、園主が夢に出てきて、
一緒に楽曲を作ったからです。
僕の要望を聞いて、
彼がパソコンで笑いながら作業している・・・

「久しぶりに夢に出てきたなぁ」

そのことは、
みなさんもそうでしょうが、
1日が始まれば忘れてしまう、
昨日はふりうたで、僕もすっかり夢のことは忘れていました。

そして夕方、
ふと、あることで同級生、
一緒に「小高い丘」を唄った中学教師に連絡を、
結局昨夜は連絡取れずに、今日になったのです。

あること、とは、
彼の仕事に多少関わっていること、
僕に、アドバイスなどしてもらいたかったからなのですが、
彼の電話を待つ間、
なんとなく、また園主のことを思い出し、
柄にもなく胸が熱くなってきたのです。
「どうして?」
「なんで、こんなにも?」

もしかして、と思いました。
一年前のブログ、
こんなとき、長々と、
2006年から毎日のように書き続けているブログは便利です。

過去ログ、
2018年11月をスクロールして見ていきます。
11月8日で手が止まる、
「そうか・・・」
少しばかり寒気もしました。

記事は短い。

電話がありました。
待ってて。
行くから。


園主から店に電話があった日。
1年経って夢に出てきたんですね。
ありがとう。
posted by セキシュウ at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

晩秋のような、すでに冬が始まったような感じです。
ふりうたにいらっしゃったお客様が、
「暖かいわね」と室内で、
暖房を入れているわけではないのですが、
たしかに暖か、
廊下に出るとひんやり、外はもっと寒いのでしょう。

今まで素足にサンダルだったのが、
靴下はいて靴で出勤にいつの間にかなりました。
しかし、サンダルで仕事、なんて、ずいぶん楽ちん (笑)

おかげさまと言うか、
どうも最近バタバタとしています。
得意のにゃんこも随分おやすみ、
街の風景写真も撮れず、
そっち系がお好きな方、ごめんなさい。

でも、こんな写真が先日、

75642387_3225909990816978_7221186200470552576_n.jpg

パパのボスター撮ったとき。
光が綺麗でした。
posted by セキシュウ at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

カムバック

さわうたの今年最低人数、年初来安値とでもいうか (笑) 6名は、
10月24日、木曜日のことでした。

ケガ等でレギュラーメンバーがお休みで、
「お客様が嫌になって離れた」というわけではない、とは思っていたのですが、
それでも少々の不安はあったのです。

今朝、やっと・・・
「久しぶりです!」
スタートした頃からの常連の女性の方が、いらっしゃいました。
そしてまたもう一人、
「良かったーー!」
久しぶりの18名、ほっと一息です。
カムバックは嬉しい限り。
ピアノを弾く指も踊りました。

夜は矢崎さんが久しぶりにいらっしゃいました。
ギターを持って来たのは、
今度の16日のライブの簡単な音合わせ、
終わったあとワインを、
あれこれ話している中で、ある情報を入手!
「新曲、作ったんです」

あ、ばらしてしまった (笑)

聴かせて頂きました。
客席に座って、じっくりと。

不思議な感覚です。
「こうして」
「ここで」
「矢崎さんの、生まれたての曲を聴いている・・・」

人と人が繋がっていくのは色々なケースがありますが、
音楽が繋げたケースほど、不思議なものはないと思います。
今朝のカムバックもそう、
これからも、それが続くよう身を尽くしたいと思いました。
posted by セキシュウ at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

愉快じゃなきゃ

ここに来て、いろいろと動いています。
シャンソンの中庭もそう、
正光寺のイベントの件もそう、
その他、細かいことがあれこれと、
その都度、きちんと考えを伝えながら、
今まで通り、ぶれずに対応しています。

いくつもの仕事をしています。
経営者であり、店員であり、
ウエイターであり、バーマスターであり、
ピアニストであり先生であり、
譜面などのサポート、技術者でもあり、
さらに歌手です。

その立場立場を、
いちいち使い分けていたら、大変なことになります。
使い分け、というのは主として態度、
経営者なら偉そうだったり、
ピアニストだったら物静かだったり、
歌手だったら目立ちたがり、
技術者だったら無愛想、とか (笑)

それをせず、ごくごく普通に、
どこでもどの場面でも同じなので、
一見、大変そうな状況でもなんとかなっています。

今夜、4つ下の、徹くんが来て、
先日もフェイスブックにコメントしていたのですが、
「令和で、一番、変化した先輩!」と言いました。

「えー? 全然、変わらないよー」

僕自身は、そう思っています。
確かに、あちこち出て行って、
歌ったりなんだりしている、
ネットの中で、一応は話題を振りまいている、
けれど、上に書いたように、
考えていることは常に同じで、
ただそれを、形や場所を変えてやっているだけなのです。

少し変わったと言えば、
ピアノや歌が、ちょっとはマシになったかな?(笑)

音楽の持つ限りない可能性を信じ、
区切りの発売1年に向かって、
一刻も無駄にすることなく、進みましょう。

今朝のさわうたで、
「よくぞ、ひとりで、ここまで頑張って」とお褒めの言葉、
すると別の方が、
「でも、マスターが一番楽しんでるわよね」とも。

そうなんです。
こう感じて頂くことが何より。
重っ苦しい雰囲気は性に合いません。
見ていて愉快じゃなきゃ!
僕のやっていることは、それが大事だと思っています。
posted by セキシュウ at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

初企画終え

晴天で何よりでした。
今日は、初企画「シャンソンの中庭」、
あらゆる場面もなんとかやってきたという自負はあるものの、
こればっかりはやってみないとわからない、
想定外のことが起きるのがライブなのですが、
まずは天気、
これが悪いと、うちの場合は出たら直ぐ外、
ザーザー降りの雨だとしたら、出入りからして一苦労です。

31名と、すし詰めのお客様は、
ライブの前半が終わったら、外の空気を吸いに、
冗談で言ってますが、今日は演者4名入れれば全員で35名、
酸欠になりそうな状態なのです。
外が雨ならそれも無理・・・
好天で、本当に何よりでした。

ときどきドタキャン、欠席も見られるのですが、
今日はご予約の方が全ていらしてくださり、嬉しかったです。
が、忙しかった!

ライブ終了後は、関係者が居残り、
反省会のような、おふざけ会のような (笑)
それも宴たけなわで締めて、
さて、明日の準備をと思っていたら、
電話が鳴って、
「マスター、これから大丈夫?」
聞き覚えのある常連さんで、
「いいですよ、少しなら」

結局、午前11時前に店に入り、
ノンストップで動き続けて、
午後11時過ぎても働いている・・・
そして、パソコンに向かう・・・

オーバーワーク寸前。
でも、今しかない。
ここで、負けてはいけない、自分に。

ライブのリポートは千鶴さんがしてくれるかな?
僕の方でも、追記したいと思います。
まずは「シャンソンの中庭」、好発進でしょう。
多くの方に応援いただきました。
感謝です。
posted by セキシュウ at 23:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月03日

正光寺で

音楽の紡ぐ縁。
まさにこの言葉に尽きると思います。
昨日、一昨日で、パパの作りばなし、キッズダンス披露に大きく進展がありました。

そのタイミングをいつにするのか、
ジェスタースタジオのイベント参加に、少しだけ乗っからせてもらうのか、
或いは、どこか会場を借りてするのか、
悩んでいたわけではありませんが (笑)
常に心の中にあったのです。

一昨日のこと、フェイスブックで友達申請が、
お相手はストリートピアノの関係で知り合った、
赤羽岩淵の、正光寺の住職からでした。
ミスターストリートピアノ、と僕は呼んでいる (笑)
武藤さんのピアノイベントが先月26日に、
場所が正光寺で、少しだけ顔を出してきたのです。

住職とメッセージのやりとり、
ふと「パパの作りばなしのイベントはどうですか?」と、
住職から「どんな内容なのですか?」
そこで一気に話が進む、
キッズダンスの振り付けが終わっていて、
その発表の場を探していたのですが、と。
「詳しく聞かせてください」

早速、肝心要のJOさんに確認する、
「お寺で、ダンス、できますか?」
子供たちが出られなければ意味がありません。

一方、正光寺は、年何回か、お寺で定期的にイベントを開催しています。
檀家さん、出演者のお客様、地域の方のためのもので、
小一時間のイベント後、檀家さんへの仏教儀礼があります。
年内は終わり、
来年1月26日(日)の午後1時からと決まっていました。
「その日にいかがですか?」

条件面を聞きました。
そして、昨日、会いにいく・・・
会場になる本堂の下見と、もうひとつ、目的があったからです。

01tera.JPG

立派な本堂。
住職はここに来て10年、
鎌倉時代からある由緒正しい浄土宗のお寺さんですが、
一度焼失により廃業、現住職が再建したとのことで、
たしかに僕がマラソンをやっている2008年頃には、
荒川土手を走った帰り、何度か通りましたが、荒れた状態でした。
2011年、復活したそうです。

本堂の中、

02tera.JPG

広いです。
「ここで」
「パパの作りばなしを・・・」
100名くらい入るそうです。

条件面は申し分ない、あとは子供たち次第、
「どうだろう」

作夜遅く、JOさんから返事が、
「やりましょう!」
良かった!!

詳細はまた後日改めますが、
日にちは2020年1月26日(日)午後1時から、
東京メトロ赤羽岩淵駅から徒歩1分、
正光寺です。
正光寺

住職と、

04tera.JPG

まだ若いです。
仏道一筋、汚れない大きな瞳が印象的でした。

楽しみが、もうひとつあります。
会いにいった目的、
それは、正光寺では保育園事業もしていたからです。

03tera.JPG

お寺のそば含め10箇所やっていました。
「ここで」
「パパの作りばなしを・・・」
CDを10枚持っていったのです。
いやらしい?(笑)

歌について、音楽についての僕の考えを、住職に話しました。
音楽がいかに人と人の繋がり、輪を作っていくか、
社会に出て、心の灯火になっているか、
また、パパの作りばなしの歌詞の中にある内容、
家庭、学校、イジメ、そして未来。

「わかりました」

どうなるでしょう。
保育園で園児たちが、先生たちが、親御さんが、
聴いて、歌ってくれると嬉しいです。
そうなりますように。
posted by セキシュウ at 21:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

昨夜の出来事

昨夜は急に忙しくなりました。
予約は2組あったのですが、2名、3名と少人数、
そこに突然7名グルーブがいらして、
久しぶりにてんやわんや・・・でもないか (笑)

7名は常連さんなのですが、家族連れ、
学生の子供、両親、その母、両親の友人という構成です。
両親が常連なのですが少し間があり、今年になって来店していなかった、
僕のデビューを知りませんでした。
頃合いを見て伝え、歌う、
「マスター、下手だったら怒るよ」
「本人だから採点、100点でますか?」
そんな冗談が、イントロが流れ出す前に飛び交いました。

ところがです。
これは僕が幾多の場面で体験してきたことなのですが、
イントロのチカラ、
流れ出すと、さっと静かになり聴く姿勢になる、
ピアノの旋律に弦のリズム、不思議です。

やがて始まる歌、主人公はいつも決まってた。
「何が始まるの?」
一瞬、考えさせてくれる、少しの間 (ま)
この、絶妙とも言える間と、
打楽器がないのに軽快に刻むリズム、
「この歌、いったい??」

誉めすぎと笑うかも知れません。
でも、昨夜のような、酒場のゴチャゴチャした雰囲気の中で、
みんながカラオケ画面を食い入るように見、
歌に聴き入る姿を僕は何度も見るにつけ、
この歌の計り知れない可能性を思うのです。

終わって、パパは言いました。
「最後の3行に、来ました」
今はお前たちに・・・でしょうか。
子供達は笑っていました。
ママも笑ってました。
ママのママも笑ってました。

自分にとっての音楽の在り方を、ずっとずっと考えています。
いつもいつも休むことなく、どうするべきかを探しています。

店に唄いにくるお客様の前で、
「私デビューしました」
「私の歌を聴いてください」
これほど厚かましいことはないでしょう。
「なんで?」
「関係ないよ」
そう叱られてごもっともです。
ですが、それを考慮してでも唄ってみる・・・

失敗してもいい。
歌を信じて、今までの経験を信じて、突撃あるのみです。
posted by セキシュウ at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

ジョイントライブ3

11月になりました。
気持ちの良い青空、日中は暑いくらいでした。
Tシャツ1枚、夜もTシャツ1枚、店内は暖かいです。

今月はライブが豊富、
4日のシャンソンの中庭、23日のふるさと水織劇場、
それを挟んで、
小島さん、矢崎さんのジョイントライブがあります。
今年で3回目、
うーん、早いなぁ・・・(笑)

k-yライブ.jpg

11月16日(土)
18時開場 18時30分開演
2,000円1ドリンク付き


ゲストになんと水織ゆみさんが!
ギターでも弾くのでしょうか?
楽しみ。

どうぞよろしくお願いします。
posted by セキシュウ at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

検索

おだやかな月の終わりになりました。
首里城が燃えたり、
いろいろ日々起こるのは致し方ないところ、
ネットにアクセスしている限り、
ニュースは全国から、いや世界中から流れてくるのです。
テレビもラジオもネットも雑誌も新聞もなければ・・・
ナンセンスですね (笑)

今朝は、首里城のこともあり、
さわうた1曲目、僕の選曲の週なので「芭蕉布」でスタート、
後半は「涙そうそう」で、沖縄に思いを寄せました。
唄うことで気持ちを運ぶことくらいは出来ます。
それを伴奏するのが僕の役目、
音楽は、案外そういうところに位置するもので、
よく「アイツの好きだった歌で」と、
故人を偲んでカラオケを唄うお客様を目にします。
少し前、マキさんが偲ぶ会を、
そこでマキさんがギター弾き語りで唄われたのも、
故人が好きだった歌でしたね。

話は変わりますが、
このところネットで「パパの作りばなし」と検索すると、
昨日のパパヨドバシのように (笑)
おもしろい広告やサイトが出てくるようになりました。
考えられる理由としては、検索数が急激に増えたからでしょう。
「パパの作りばなし」「パパの作り話」とか、
誰かが検索し始めた、
誰なのか?

ひとつ、思い当たることがあります。
バスの車内アナウンス広告。
9月から、
「パパの作りばなしで歌手デビューの店」と、
これを聞いた方で、
「なにそれ?」と思った方が、車内で検索したのではないか?

見たわけではないのでわかりません。
が、あるある?(笑)

みなさんも、面白いですよ、
「パパの作りばなし」で検索、特にYahoo!。
やってみてはいかがですか?
どんどん、妙な広告、サイトが増えるかも (笑)
posted by セキシュウ at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

締め切りと広告

10月も今日を入れてあと2日になりました。
そして今年も残すところ2カ月、早いなぁ・・・

昨夜は開店即お客様が、
そのまま閉店前までお客様が途切れず、
ブログは動画紹介だけになってしまいました。
こう書くと、さも忙しそうですが、
ただパソコンに向かう時間が、
向かうのが躊躇われる状況だっただけ、
そういう時もあります。

動画内にあった、ふるさと水織劇場は、
昨日のさわうた後にわざわざいらした方、
それに今朝のさわうた、
さらに阿佐ヶ谷の店のオーナーがフェイスブック投稿を見てご予約と、
以上をもって、一応締め切りになりました。
昼の部、夜の部、いずれも30名、
ありがたい限りです。

また、その前の11月4日、シャンソンの中庭、
初企画ですが、
こちらも今日の午後、建部ケイさんの同級生からご予約、
これでジャスト30名、締め切りです。
その30の中には、
オザヒロさん、畠山文男さん、階見ルイジさんと歌手の方々、
フライヤーを作って100枚印刷してくださった富永さん、
賑やかになりそうです。
歌手のお三方には、友情出演という形で1曲ずつ歌ってもらう予定、
お客様には都合6名のパフォーマンスが観られるというわけで、
これは豪華な中庭になりそう?

最近、パパがネットであれこれと、
歌詞サイトやコードサイト、販売サイトに出てきています。
「人気の」は先日紹介しましたが、
もう一つ、ツッコミたくなるフレーズ、

パパヨドバシ.jpg

パパ、それヨドバシで買いましょう!

「うーん、微妙・・・」(笑)

おもしろいです。
もちろんヨドバシサイトで売っているのは、
CDのパパの作りばなしではなく、
パパに関する小説、本なのですが、
こういう広告が出てくるというのも、
「パパの作りばなし」が認知されてきたからだと思います。
今までお目見えしてなかったのですからね。
posted by セキシュウ at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

シャンソンマガジンチャンネル

先日、シャンソンマガジンさんが始めたYouTubeチャンネル、
今回は、店の紹介動画を公開してくださいました。

どうぞご覧ください。

posted by セキシュウ at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

ボール

今日は良い天気でした。
午前中、いそいそと出かける・・・
月曜日ですからね。
バスケ。

祝日法が変わり、月曜休みが多くなったので、
晴れた平日の月曜日はどんなことがしても・・・
は、大袈裟ですけど (笑)

日曜日の翌日、
賑わったであろう日の次の日は、
ときどき面白い忘れ物があります。
今日は、ラグビーボールがあった!

で、
やってみる (笑)

ra01.jpg

形でわかりますね。
バスケのボールよりかなり小さい。

小さいから入るって言うもんでもない、
これは、以前バレーボールやドッジボールでやって、
動画にアップしたことがありますね。
要は慣れ。

ra02.jpg

やっぱりゴール手前に当たり、
落ちた・・・

ra03.jpg

ジャンプしてリバウンド。

ra04.jpg

で、狙う・・・
なんて、よくやるよ、朝から' (笑)

この後、しつかり本来のバスケットボールで、
隣のコートにも若者が来て、二人で黙々と楽しみました。
posted by セキシュウ at 20:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

ランキング

今日は2週間ぶりの全休でした。
と言っても2週間前は、ちょうど台風直撃、
休みではありましたが、心は安まらない、
店がどうなるのか、気にしながら家にいた、
落ち着いた休みは久しぶりのような気もします。

そうこうしているうち、今月も終わりに近づいてきました。
昨日、園主の1年前の状態を書きましたが、
僕は何をしていたか、
1年前の今日、10月最後の日曜日、
日にちは、1日ずれていますが、
翌日のレコーディングに気が張っていたのでした。
「明日は」
「いよいよ、パパ、帰りたい、波の」
「歌入れだ・・・」

偶然とは恐ろしいもので、
ウスイさんの知り合いのスタジオは、
場所が八王子、駅では西八王子で、
そこはかつて僕が30代の頃カラオケボックスをやっていた地、
思い出深い地でもあったのです。

まりさんと3人で待ち合わせ、
タクシーでスタジオ入りしたのが、昨日のようです。
僕の、お世辞にも上手いと言えない歌唱を、
よくぞ長時間付き合ってくれた、
歌入れ前に、益子の高橋さんと初めて電話で話したのも、
今思えば、何かの始まりを予言していたのでしょうね。

また少し売れています。

IMG_3073.JPG

キッズ部門ですが、1位。
ウスイさんが昨日の夜に気づき、
知らせてくれました。
僕からまりさんにメールで知らせる、
フェイスブック投稿して、編曲の上里さんが知り、
スギちゃん他、多くの応援してくださる方が知る、
「パパ、頑張ってる!」

これが何ら実益を生まないのは承知しています。
僕の手持ちのCDが売れたり、
歌手としてのギャラ、店の繁盛、
それらがあってはじめて実入りはあるのです。

でも、
こうしてたまにランキングが上がったり、
いまだ、少しずつでも売れ、粘っていることが、
自分たちのこれから、
「苦境でも立ち向かい頑張る」という気持ちの支えにならないか?
と、考えたりする・・・

どうでしょう。
今日は休みで、あれこれ考えてしまった (笑)

明日からも、一歩一歩、地道に頑張ります。
posted by セキシュウ at 19:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

ジクソーパズル

今日の午後、
ふりうたにいらしたお客様の顔が暗い、
聞いたら、
30年来の友人が脳梗塞で倒れたと、
毎日のようにお見舞いに行っているそうです。
やっと意識が戻って、
手を握り返してくるまでなられたとか・・・

旅行も常に一緒に行ったのだとか、
寂しそうな横顔に、
ふと自分のことを思い出しました。

旅行ではありませんが、
7年前の10月、
茂雄の葬儀で山口へ、
通夜の後に一緒に泊まったのが園主、
プラザホテル寿は、それ以来帰省のときの常宿になりました。

園主と朝食を食べながら、
当時はサラリーマンだった彼と、
先のことをあれこれ話したのをよく覚えています。
その彼も病に、
去年の今頃は、緩和ケア病院にいたのですから、
本当に人の一生はわかりませんし、儚いものとも思います。

今朝、ある同級生とメールのやりとり、
そこには、言い古されたフレーズと但し書きの後、
「人生とは、ジクソーパズルをうめていくみたいなもの」とありました。
今井美樹さんの曲が浮かびます。
PIECE OF MY WISH、
「希望のかけら 手のひらにあつめて」

今の僕は、
あつめたかけらを、ここには合うか、ここはどうかと、
毎日のように、いや朝起きて寝るまで、
「はめてみようとしている」
なかなか合わない、
けれど懲りずに何度も、何度も・・・

「どれくらいやれば」
「1枚の絵が出来上がるのか?」

わかりません。
でも、仕上がった絵は何だかわかっています。

昨日の暴風雨で、
あんなにびしょ濡れになったポスターが、
破れずに、
今日の好天の中、堂々と胸を張っていました。

ポスター.jpg

そう。
僕の作っているジクソーパズルは、
パパの作りばなしです。
posted by セキシュウ at 19:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

栃木からアコナイから

昨夜は、「そのうちお店行きます!」と仰った、
栃木は益子の高橋夫妻、
ラジオで目一杯お世話になったお二人が、
都内に住むご子息と、
あまりの行動力の早さにびっくりも嬉しかったです。
約束を月内に果たされた!(笑)

ピアノで唄うのがメイン、
カラオケで発声練習した後は、
すでにメールでリクエストあった、いちご白書をもう一度を、
ご主人、ブッチャー幸男さんが、
その後、奥様、ご子息と、
みんな歌、うまーい!

ご子息は20才のイケメン、
さぞモテるんだろうなぁと心の中で、
口に出さないのは配慮です。
千の風になってを唄ったのには笑った、
完全モノマネ、さすが芸人の血筋 (笑)

盛り上がっているところに、もう1組、
アコナイに出た男性が、
会社の同僚を連れて遊びにきてくれました。
こちらは、ピアノを弾けるので、
弾き語りでお願いして、
僕はその間に洗い物 (笑)
こういう営業スタイルも、うちならではですね。

雨は霧雨程度、
池袋方面からタクシーでいらした高橋一家は、
帰りもタクシー、
すんなり、つかまって良かった、
後から来た方々とは、
僕のデビュー、展開のことで盛り上がる、
これからの変わり行く業界、
僕がどう考えているかも説明しました。
少しは気持ちが伝わったかな・・・

しかし水害、大変です。
これから年末、お正月と迎えるのに。
とんでもないことが、最近多いです。
早く普通の生活に戻れますように。
posted by セキシュウ at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

人気の?

今朝はお客様が少なかった、
今までなかった「6名」いつ以来でしょうか。

もともと少ない偶数週の木曜日に、
所用で欠席、けが、その他理由はわからずと、
「震災以来でしょうか?」とお客様が、
そうかも知れませんね。

ちまたでは、
あまりの被害の大きさに、景気のことが話題になっていませんが、
僕自身の感触としては、消費は停滞していると思います。
ただ、今、それをどうこう言う時期でない、
それよりも、また大きな災害が起ころうとしている・・・

良いときがあれば悪いときもある、
急成長すれば急降下する、
これは商売の鉄則でしょう。
今はがまんですね。

ちょっと明るい話題もあります。
相変わらずのエゴサ、
今朝、おもしろい広告を見つけたのです。
AmazonがYahoo!に出している広告、
「パパの作りばなし」と検束すると、
一番上に表示され、各ページの上下にも出てくるものですが、

パパ人気.jpg

これです。
「人気のパパの作りばなし」

「人気の?」
ほんとですかね〜〜(笑)

Amazonは今も在庫を持ち、即納対応しています。
名もないアーティストに、
嬉しい限りです。
パパの作りばなしAmazon

贈りたい相手がいたら・・・
ぜひ購入お願いします。
posted by セキシュウ at 19:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

空とネコ

今日は良い天気でした。
青空が広がり、気温も上がる、
さわうたは冷房にするかしないかギリギリ、
厚着していらした方は、途中、インナーを脱ぐ、
中にはセンスで扇ぐ方も、
とりあえずは冷房なしでなんとか・・・
電気代けちったかな (笑)

夜もギリギリ、
いつもいらっしゃる常連の男性が、
「今日はヌクイですね」と、
ヌクイは方言、九州出身の男性です。
こちらも、上着を脱いでTシャツで、なんとか冷房なし、
けちった (笑)

青空は今日だけで、
明日からまた天気が崩れるとか、
しかも金曜日は大雨、うーん、被災地は・・・
自分のことが目一杯で、
あまりそちらの映像・画像・記事は見ていないのですが、
大変そうですね。
もう、これ以上酷くなりませんように。

空と言えば、
少し前の写真ですが、お客様が撮ってくださったものです。

sora01.jpg

豊島5丁目団地のわくわく祭り、
空がステキ。
本人は? (笑)

こちらは、

sora02.jpg

波に寄せてを唄っているところ、
このポーズは、膝に座ったネコをなでているところです。
外で暮らすネコも、
今年の気候はビックリでしょうね。
posted by セキシュウ at 23:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

昨日の山口新聞

今日は朝から街がもぬけの殻のよう、
車も人もほとんど見ませんでした。
そんな中、出勤、
「こんな状態で、お客様はいらっしゃるか・・・」
弱気になっていましたが、
良かった、来た (笑)
14名は多いとは言えませんが、ホッと一息でした。
何十年と水商売、それでもまだまだ慣れない、
と言うか、
やっている限り、この不安な気持ちは常につきまとうのでしょう。

ケガをされた方が、
ご子息の車の送迎で唄いに、
「久しぶりに声を出して」と笑顔で、
送迎が出来たのは、会社が休みだから、
そう、
今日は即位の礼、素晴らしかったようですね。
新聞の号外も配られたとか。

新聞と言えば、
昨日の山口新聞に、土曜日の山口七夕会のことが載ったと、
スギちゃんから知らせが、
画像も送ってくれました。

記事の最後に、
「あ、名前が」
嬉しかったです。

山口新聞1021.jpg
posted by セキシュウ at 21:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

逸れて

また雨になりました。
被災地のことを考えると、もうこれ以上と、
しかし何ができるわけでもありませんし、
アコナイの時だったか、
どなたかが言ってましたが、
「今までの常識では考えられないことが起きる」
もっともだと思います。

先日の古典講座が終わり、
父と会話、その最後に台風の話になりました。
源氏物語の須磨巻、
その終わり方は暴風雨なのですが、
つまり平安時代も台風はあり、
その大きさがどれくらいだったか、
今回くらい大きかったのかも知れない、
記述がないから (測る方法もない) わかりません。

「古文書にもある、とラジオ (テレビかも) で特集していた」と父、
そして、
「アナウンサーが、コブンショ、と言ってた」と続けました

「ええっ?」
ちょっとびっくりしてたら、
「そういう読み方もあるのかも知れない」と父、
うーん、だとしても、
普通はコモンジョですよね。

ただ言葉はどんどん変わるもので、
コブンショという読みが多く使われていったら、
コモンジョは過去のものになる可能性はあります。
アナウンサーなど、
発信力の大きな方が使うと尚更でしょう。

あれ、また話が逸れてしまった・・・
ついでに、今来てる台風がもっと逸れて、
雨が予想より少なかったらいいですね。
posted by セキシュウ at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

アコナイとおにぎり

ラグビーは残念でした。
今夜は、11月4日、初企画「シャンソンの中庭」のリハ、
千鶴さんに、建部ケイさん、大河原栄子さんと揃い、
初めて弾かせて頂く楽曲、
三人で歌う曲、リクエスト曲などたっぷり、
それもちょうど終わる頃、
千鶴さんが「あら、負けて・・・」とスマホ見ながら、
自動的に勝敗がわかってしまった (笑)

ですが、
昨日の昼の六本木、キーストンクラブ東京で行われた、
山口七夕会の交流会で講話された、
JFA 日本サッカー協会最高顧問の小倉純二さんの話によると、
ラグビーの健闘は素晴らしい、
合宿など積み重ねての結果が出ているとのこと、
海外に出て活躍するプロのサッカー選手が、
日程などの問題で合宿が短期間になり、
ワールドカップ等で結果が出せないというジレンマを抱えていると、
比較しながの、楽しいお話でした。

キーストンクラブ東京では、
お昼に跨がったということで、食事が、
サラダにチキン、本場仕込みのカレーにナン、美味でした。
山口は、徳山高校出身のオーナーが、
徳山 (周南市) の次に東京に出されたジャズの店で、
著名アーティストが出演、
経営は大変だと仰ってましたが、頑張って頂きたい、
そのうち、僕も、著名アーティスト共々出てみたい!(笑)

戻ってからはアコナイでした。
久しぶりに、やてふさん、もっと久しぶりに地味綾部さん、
若いところで岡田さんのお嬢さん、
オッサンどもの熱い目線 (笑)
楽しかったです。

430ac.jpg

アコナイは僕にとって心のビタミン。

最近、自分はどうあるべきか、よく考えます。
店を持ち、デビューして、多くの方と出会ってきました。
多分、これからも増える。

57才になり、
「人生」、
現役として、バリバリ働ける期間を人生の大半と考えるならば、
もう、そろそろゴールに近付いているのだと思います。
それなら、
自分を応援してもらう、ということより、
自分が誰かを応援する、
例えば、何かに一生懸命な方々を、
音楽を支え、生きがいにしている方々とか、その他諸々、
応援する立場としての自分でありたいと思うようになりました。

ある映画で、
おにぎりを食べながら、ポロポロ涙を流す場面がありますね。
AMANEという店、関周という歌手、
おにぎりのようでありたい・・・

ん?
ちょっと強引な繋げかたか? (笑)

43ac.jpg

昨日カウンターに並んだ蒲田屋さんのおにぎり。
重要なことが紙に書いてあります。
増税、最低賃金、仕方ないのでしょうね。
posted by セキシュウ at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

ふるさと水織劇場

今日は慌ただしくしています。
朝から六本木、
山口七夕会の交流会に出席、
またまたスギちゃんと (笑)
パパもお約束、
今日は特にライブハウスが会場だったので、
演奏はカラオケCDでしたが、唄いやすかったです。
まりさんのアドバイスに注意しながら・・・

午後2時に終わって急いで店へ、
アコナイの43回目が今日開催なのです。
そのまま、
ずっと夜、夜中まで・・・
なので、ブログはこんなもの。

一つ、ご案内。
昨日の動画、水織ゆみさんですが、
来月、久しぶりにライブをうちでします。

ふるさと水織2019.jpg

ふるさと水織劇場。
11月23日(土) 祝日でもあります。
すでに昼の部、
チラシにある時間帯は満席で、
夜の部、19時開場、19時半開演を設けています。
相変わらずの人気!

興味ある方は、どうぞお問い合わせください。
posted by セキシュウ at 21:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

シャンソンマガジン動画

「動画アップしました」
「宣伝お願いします!」

今朝、メッセージがきたのは、
シャンソンマガジンの山下さん、
以前、まりさんのコーナーで寄稿したご縁、
先月の終わり、動画の収録にいらしたのです。

シャンソンマガジンが新しく始めた、
YouTubeチャンネル、
5分程度の番組を、月1回くらいのペースで配信していこうと、
その収録場所として、うちの店が選ばれたのです。
そして、北区のシャンソン歌手といえば・・・
水織ゆみさん!
ゆみさんも番組に出て、
で、ついでに店主代表で (笑) 僕も、
収録自体は2回分、今回はその1回目が公開されました。

どうぞ、ご覧ください。



シャンソンファンの方は、
番組内でも山下さんが仰ってますが、
「高評価」「チャンネル登録」ぜひお願いします!

来月は僕も登場です。
公開されたら、もちろん (笑) お知らせしますね。
posted by セキシュウ at 20:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする