2006年07月19日

待ち遠しい

明けそうで明けない梅雨。
涼しくなって過ごしやすいのはありがたいけれど
やっぱりスカッと晴れてほしいですね。
洗濯物もたまってしまうし、、、などと家庭的な心配も。

暑いと、どうしても水辺を求めてしまいます。
公園の池や、噴水、川に海。
見ているだけで涼しくなります。気分爽快!
中でも、ちょっと観光気分で楽しめるのが「水上バス」
僕がよく利用するのは、浅草から隅田川を下り、東京湾に出るコース。
12の橋をくぐりながら、川岸の景色を楽しみます。
途中、松本零士さんがプロデュースする、未来型水上バス「ヒミコ」も
(川にはちょっと不釣り合いな気もしますが)すれ違って。

水上バス.jpg

東京湾に出ると、目前にレインボーブリッジ。開放感いっぱい!!

水上バス景色.jpg

思わず、飛び込みたくなってしまいますよ〜
ちょっとウズウズしている今日この頃です。
posted by セキシュウ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

十条というところ

僕がこの町と出会ったのは、そんなに昔のことではない。
平成6年である。12年前だ。
12年前を昔でないと言うと、年齢が知れてしまいそうだが。

この町には、十条銀座という商店街がある。駅を降りてすぐ。
立派なアーケードが500m続き、夕方時にもなると買い物客で賑わう。

サイズ変更CIMG2714.JPG

当時カラオケBOXを数店舗経営してた僕は、この商店街の人通りを見て
新しい店舗をこの町に出すことを決めた。
丁度、頃合いの物件が、商店街中程のビルの2Fにあったのである。

それから、僕は十条という町を始めて知ることになる。

アーケード街から横道に入ると、細い路地が続く。
民家やマンション、古いアパートに小さなスナック。

サイズ変更CIMG2716-1.jpg

カラオケBOXを開店した時は、この町を探索がてら、
お店の割引券をポスティング(郵便ポストにチラシを投函する)した。
似たような路地があり、迷子になってしまったことを思い出す。
もっとも、暗かったせいもあるが。

今夜は、路地裏を通って帰ってみよう。
もう迷ったりはしないだろう。
posted by セキシュウ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

夜、働いているので、昼間はわりと自由に時間を使えます。
暗い、お世辞にも空気が良いとは言えないところにいる反動か、
どうしても景色の良いところや、空気のきれいなところを欲します。
そらブログ.jpg
10代の頃、バイトで夜の仕事を始めた時は逆でした。
作られた灯り、響く爆音、飾られた人、人、人。
吸い寄せられていったものです。
繰り広げられる宴に現実を忘れることもありました。
はなびブログ.jpg
人生の中盤にさしかかり、過去を振り返ることが多くなり
変わった自分に少し驚きつつも、楽しんでいます。
ときどき、あの時こうしてたらな、なんて思ったり
でも、今更言ってもな、と慰めたり。
きっと、これからは、そういう日々を過ごしていくのでしょうね。



posted by セキシュウ at 20:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする