2017年06月17日

アコナイ14

今日は土曜日で一番派手な、
いや、何曜日でも一番派手な (笑) アコナイの日です。
個性あふれる出演者たち、
この日だけは、いつものAMANEとちがう、
それがまた新鮮で、
裏方を楽しみながらやっています。

蒲田屋さんのおにぎりも並んで、
地味綾部さんのアンプも一緒に、
写真も撮った、

おにぎり.jpg

ん?
何か変だ・・・

わかりますかね?
おにぎりの具を完璧に紹介したはずなのに、
6種のはずが、
「5つしか書いてないじゃん!」
ヒレカツとエビ天の間に、
ホタテ天が抜けてました〜。
蒲田屋さん、ごめんなさい (笑)

具は蒲田屋さんにお任せしているのですが、
毎回変わり種が入って、
これまた楽しみなのです。

本編は明日にでも。
つづく
posted by セキシュウ at 20:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

面積

週末に入りました。
またまたピアノに向かう日々で、
さらに明日はアコナイ、明後日は貸切と、
日夜働き尽くめのような、遊んでるような (笑)
音楽には「学」ではなく「楽」という字が使われてますからね。

ということで、
ちょっと無理やり持っていったか?
4コマはそんな「学」に関わるネタ、
先般、我ながらうまくオチが、と自慢しましたが・・・
どうかな? (笑)

さわごえ君第83話ブログ用.jpg
posted by セキシュウ at 19:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

予期せぬ

やてふさんからギターのコメントが入りました。
さすがヲタ (笑) 血の色ときましたか!
今回も加藤さんソロの場面多数、
是非その不思議なリバーブ感を味わって頂けたらと思います。
圭未もそれを意識しての選曲、
おかげでカラオケにもない曲があったりして、
僕が苦労したというわけなのですが (笑)
それは唄う方の圭未も一緒で、
「練習するのに困った」と言っていました。
まだ本番まで時間があるので、
昨日のリハを参考に、しっかり仕上げてくるでしょう。
毎回新しい曲をというこだわり、
圭未が自分に課していることなのです。

今日のさわうたでは、ちょっと面白い挑戦をしました。
ある方が、
「あまねさん、草原なら目をつぶっても弾けるんでしょ?」と仰った、
よく僕が、「弾きながら眠るピアニストがいる」など、
聞いた話を紹介しているからです。

実際、やったことはありません。
草原に限らず、ほとんどの曲は、
スクリーンの歌詞を見ながら弾いていて、
鍵盤は時々チラ見する程度、
「多分、どんな曲でも、無理しないなら目をつぶっても弾ける・・・」

無理とは、おしゃれなアドリブ、テンションを入れること、
離れたところに指を移動すると、
タッチミスをしてしまうおそれがあります。

「じゃ、やってみますか?」
「曲、なんでもいいですよ」
目をつぶるのは、薄目を開けていると疑われると思い、
キッチンからタオルを持ち出し、
鉢巻ならぬ、目隠し、
スイカ割りのようだ (笑)

あるお客様が「荒城の月」と仰ったのですが、
それじゃ簡単過ぎ、「白いブランコ」にしました。
一番を難なくこなし、
どうしようかと迷ったのですが、
勘で足を伸ばしてフットスイッチを踏んだら、
うまく歌詞画面が変わり2番になった、
これは我ながら凄かった (笑)
3番も成功、フルコーラス目隠し伴奏成功です。

ところがです。
予期せぬ出来事が、2番くらいから起きていました。
「え?」
「なんだか、気持ちが悪い・・・」
弾きながら少し揺れていたのもあるのでしょうか。
何しろ「白いブランコ」歌詞にも「静かに揺れる」とある (笑)
そう。
目隠しして、何も見えない状態でピアノを長く弾くと、
「酔うんだ!」
たまたまですかね?
「もう二度とやりません!」
「お昼、食べられなくなりますから!」
大笑いでした。
posted by セキシュウ at 20:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

ゆるゆるリハ

昨夜も内職、パソコンに音符入力していました。
別口からの楽譜作成依頼、
今度の日曜日の歌倶楽部さんの貸切でお渡しするものです。
演歌・・・しかも途中三味線が入ったりして・・・
もう何でもやっちゃう (笑)
今夜歌詞入力して仕上げです。
これが終わればあと2曲、
月内納品なので余裕があります。

怒涛の如くやっていたのは、
今日の夕方のゆるゆるリハに間に合わせるためでした。
実は、作るには作ったけれど一度もきちんと弾いていない、
今日が初見で、
「どこか間違いがあるかも〜」と思いながら伴奏、
案の定一箇所、
圭未の歌にぶつかるところがあり、
確認して訂正しました。
楽譜はおろかコードすらネットに出ていない曲です。
完全耳コピというやつ。
ピコじゃないですよ、コピ、コピーです (笑)
圭未も「気持ち悪いわ」と気づいたようでした。

加藤さんのギターはグレコの渋いギター、
なんでも、やてふさんご推薦のようで、
とても心地よいご機嫌な音色でした。
アンプは地味綾部さんのを使用、
これまた、その小振りさから考えられないような音で、
先日アコナイで使った時は、
ピアノと一緒に鳴らさなかったので、音の加減が今ひとつピンとこなかったのですが、
今日聴いて、程よいバランスでした。
もちろんギターを操る加藤さんのテクニックによるところ大です。

加藤さんが面白いことを仰いました。
渦中のギターは、古い出物で、
「このころの楽器は良い物が多い」と、
そして、
「今回のような、この時代の曲をやるにはこのギターが合う」
1970年代、80年代の曲です。
「当時の音が出るんですよね」
なるほどと感心、
「それに、ピアノとも合うんです」とも。

たしかに、弾いていてすごく気持ち良かった、
多分、唄っている圭未もだったと思います。
本番が楽しみです。
どうやら急いで楽譜を仕上げた価値がありそうです。
posted by セキシュウ at 19:59| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

上の人

今朝は一転、涼しい、いや少し寒いくらいでした。
無理してTシャツなもので (笑)
久しぶりにエアコンはつけずに朝のさわうたの営業、
18名でギリギリセーフ、「暑いかな?」程度でした。
人によって感じ方が違うので難しいところです。

午後はプチ・シャンソン、
こちらは17名、過去最高人数で、
エアコンなしでは厳しい、
一度消してみましたが、すぐにムッとしてピアノもジメジメ、
急いでつけて最後まで営業、終わったのは夕方5時半で、
こりゃすっかり昼間の仕事人と変わらない (笑)
そのまま「お疲れ様〜!」と呑みにいきたいところですが、
まだまだ、夜の部があるのです。

昨夜は開店してまもなく、グループ客が7名で威勢良く、
線路の向こうが職場の常連さんたちでした。
新しく配属になった「上の人」(笑) は二度目の来店で、
この方が愉快な方、
年上の部下の方たちを「先輩!」と呼んで、
それも嫌味がなくて、とても場が和むのです。
仕事柄、数々の職場内のコミュニケーションを見てきましたが、
実際に働いている様子はわからないけれど、
この方が上なら、うまく行くのではと思えるグループです。
「上に立つほど腰が低くなる」の良い例でしょうか。

もうひと方、
ここの職場には素晴らしい上の人がいらっしゃり、
半端なく酔いながらも部下を引きつける魅力的な方 (笑)
しかし定年になられ、今はご無沙汰です。
実質、その方が店を気に入ってくださったので、
そこの職場の方たちが大勢出入りするようになった、
言ってみれば恩人のような方、
前にも何度か書きましたが、「生ピーで唄いたい」とおっしゃる方で、
元気にしているかと時々思い出します。

長く店をやっていると、人の繋がりの大切さをつくづく感じます。
その方に限らず、
どこかで何かの形でうちの店を知り、
その多くは人を介してで、
例えば最初どなたかのライブでいらして、以降常連さんになるとか、
何かのイベントに参加して、別のイベントに来るようになるとか、
アコナイからさわうたに来るようになったMomokoさんとか (笑)
うちがなんとかやれているのは、
人が人を呼んでいるから、
お客様がお客様を呼んでくださっているからなのです。

特別美味しい飲み物や料理を出しているわけではありません。
けれど、
「AMANEさんの生ビールやワインは美味しい」
「コーヒーやジュースが美味しい」
と言われるのが褒め言葉です。
昨夜の上の人は2時間足らずで生ビールを5杯、
周りも負けじとおかわりしていました。
雰囲気ってありますよね。
それを作り出すのが僕の仕事です。
posted by セキシュウ at 21:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

ゆるゆるまだ

早速 ranaさんからコメントが入りました。
ピンクと書きましたが、名の通りムラサキ、
薄紫というのが賢明でしょうか。
あちこちで見かけます。

こういう話題になると、我が「草原」の主人公、
野草、雑草を思うのですが、
作った張本人が詳しくないのには笑ってしまいます。
いきなり名前を出してしまいますが (笑)
シャンソン歌手の日野美子さんなどは、
ご自身のブログによく街で見かける花を記事になさいますし、
友人のフェイスブック投稿にも、
足元に咲いた可憐な野草の写真を名前入りで見かけ、
「よく知っているなぁ」と感心しきりです。

昨日は結局パソコンに一日中張り付き、
途中少し買い物に出かけた程度でした。
おかげで、さわ通は文章を残すのみまで仕上がり、
ゆるゆる用の譜面も10曲全て、
夜中、ギターの加藤薫さんに添付、
加藤さんご推薦の曲が一番最後になりチェックを、
すぐに直しが入りました。
単純な入力ミス・・・
やっぱりあるんですよね〜 (笑)

加藤さんのご推薦曲は、先月後半、
動画のリンクと共にメッセージがご本人から来たのですが、
見たら「おお〜!」
何、その反応?(笑)
いや、これはかっこよすぎて、
「圭未、唄えるのか?」
早速確認、
加藤さんのリクエストなら是非チャレンジとなったのです。
どうなるか・・・
あちらの国のアーティストの曲です。
もちろん英語。

そのゆるゆるですが、
出足が鈍く、まだまだ残席あります。
圭未の魅力はもちろん (笑)
有名アーティストとツアー、レコーディング経験をお持ちの、
加藤さんのプロフェッショナルなギターテクニックが、
目の前で楽しめます。
是非ご予約ください。

katou.jpg
posted by セキシュウ at 21:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

最後の日曜日

「最後の日曜日」、とは、今日の日曜が最後の全休、
来週・再来週と貸切・ライブと営業です。
つまり、また明日から3週間働き尽くめ、
今日くらいゆっくりと英気を養ってといきたいところですが、
そうは問屋が卸しません (笑)
溜まっている譜面に加え、さわ通の制作日になってしまい、
朝から4コマ漫画を描くという・・・
でもテーマは昨夜決めていたのでスイスイ行きました。
ちょっと面白いオチになったかなと思うのですが、
どうでしょう?
週末にでも紹介しますね。
さわうたにいらっしゃる方はお楽しみに !!

忙しくしているわりには、
何かとキョロキョロしてしまうのは持って生まれた性格か、
昨日も出勤時、店に入ろうとしたら、傍らに綺麗なピンクを見つけました。
「あ、咲いている!」
淡い、儚い色がなんとも詩情をそそる、

hana.jpg

でしょ?

しかもふたつ寄り添っているのです。
これで曲が出来てしまいそうですが、
今はそんなことをしている場合ではありません。
ゴールまであと少し。
明日はバスケに行きたいし・・・
作業、追い込みます。
今夜はこれにて〜 (笑)
posted by セキシュウ at 19:44| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

夜の飲み屋街

土曜日もいつものように仕事です。
世の中には週休2日というのがあるらしいのですが (笑)
全くもって無縁、
多分社会に出てからそんな経験をしたのは、
わずか短いサラリーマン時代、
30で商売を始めてからは、ただただ仕事、
けれど使われているのではないのですから、仕方がないのです。
給料を貰うのではなく、払う側、
これは、どの業種も一緒ですね。

昨日、あまりの潔さに驚いた海鮮居酒屋さんの撤退ですが、
経営者サイドから考えれば至極当たり前のこと、
赤字店を引きずれば、利益の出ている他店から補填しなければならず、
会社全体から見れば、さっさとやめた方が得策なのでしょう。
一個人の意見としては、
もう少し粘って、夜の飲み屋街を元気づけて頂きたかったのですが、
この街では無理だったのか・・・
貼り紙には「今後も池袋店・赤羽店をよろしくお願いします」とあったそうで、
このあたりも、
言い方は悪いですが勝負がついた、
勝ち組負け組がはっきりした、二極化したということでしょう。

当然、うちの夜の営業も、
上記居酒屋さんなどからの流れ、飛び込み客の恩恵があったのですが、
今はほとんどなくなりました。
それでも、やっぱりうちが落ち着く、唄いやすいと、
昨夜も今夜も常連さんグループがいらっしゃるのは有り難い限り、
カラオケに興じている間にブログを打ったり (笑)
昨夜なんて譜面作り、
クリックして、ちまちま音符入力しているという・・・

今日、昼間、ふりうたにいらしたお客様と話したのですが、
その方もお酒好きで (笑)
よく飲みに行く、行ったそうですが、
「今はスナックなんて厳しいでしょうねぇ」と仰いました。
あと10年経ったら、この街からはスナックが消えてなくなる、
そんな気もします。
飲み屋はもちろんあるでしょうが、
形態を変えて残っていく、
ただお酒を飲ませてカラオケを唄わせて、
知らないお客様同士を楽しませるスタイルはきっと需要がなくなる、
唄うならカラオケボックスで間に合うでしょう。
そのカラオケボックスも、
この街ではうちの向かいの一軒だけになりました。

はっきり言って、スナック営業は楽です。
お酒を作って出していれば、
一人当たり2千円、3千円になります。
時々愛想笑いして、
普段笑わないので効果絶大 (笑)
お世辞も言っちゃったりして、
あとは、ズルズルと引っ張ればオッケー・・・

でも世の中うまく出来ています。
楽なことは長続きしない。
お金は楽して云々とよく言いますね。
posted by セキシュウ at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

イソ

梅雨入りしたと思われる、
確かそんな発表だったと思うのですが、
昨日今日と雨は何処へやら、
蒸し暑さだけは梅雨並みで、外は好天です。
明日はまた真夏日だとか・・・

もう完全に頭の中は音符に支配され、
寝る前まで音符がリピートしている感じ、
ふと聞こえる音楽を無意識に譜面化している自分に気付きます。
お客様の歌や、BGMを、音程を採りながら聴いているという・・・

今回のゆるゆるは、譜面の使い回しが1曲だけ、
残り9曲全て採譜だったのと、
中に数曲複雑なのがあったことで、なかなか苦労しています。
さらに、前も書きましたが、
別口の発注のお客様、
それらを一気に片付けているので、こんな状態に、
もっと早目に、要領よくやっておくべきだったと反省していますが、
あとの祭り (笑)
まあ、一つ完成させるごとに達成感は得られるので、
それを楽しみに勤しんでいます。

そうそう、勤しむ、「イソ」で思い出しましたが、
十条銀座商店街に鳴り物入りで一昨年秋にオープンした、
24時間営業の海鮮居酒屋さん、
イソから始まる店名ですが (笑)
先月いっぱいで閉店したそうですね。
2年と持たなかった・・・
古くから十条にいる方の間では、
「いつまで」と囁かれていましたが、本当に早かった!
チェーン店ですから、不採算店は、先の目がなければとっとと諦めるのでしょう。

僕が十条に来た頃は、
よく「ここで商売を続けるのは大変だよ」と言われたことを思い出します。
特にAMANEを開店した時、
地元の遊び人、と言っても会社の社長さんたちですが (笑)
「十条で成功したら、どこでも成功する」と仰ってました。

どの段階が成功なのかわかりません。
10年やれば成功?
儲かって倉が建てば成功?
どうでしょうね。
今の僕の中では、
「音楽で人を幸せに出来れば成功」でしょうか。

と、ごたごた書いてないで (笑)
さあ譜面、追い込みましょう。
posted by セキシュウ at 19:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

みどり

今週のさわうたはカレンダー第二週ということでリクエスト、
課題曲「人魚」があったため、人数分しか唄いませんでした。
いつもは、全員回って時間が余ったら、
「しりとり選曲権」
歌詞の末尾の文字が、お客様の名前に入っていたら権利獲得、
例えば、ちょっと気が早いですが童謡の「たなばたさま」
歌詞の最後は「そらからみてる」で、「る」
「る」、
古田さんとか、古川さんとか、
下でもオッケー、るみ子さんとかてる子さん、とおるさんとかしげるさん、
まだまだありますよ・・・
って、これ、関係ないじゃん本題に (笑)

今日は予告通り「お待たせしました〜!」です。
その前に前振りとして、
ここのところよく出る季節もののリクエストは「若葉」
♪あざやかなみどりよ〜で始まる唱歌、
なんでも、昭和17年(1942年)2月に発行された、
国民学校用の教科書「初等科音楽二」に掲載されたそうで、
その時期は言わずと知れた太平洋戦争のさなか・・・
とは思えない、清々しい歌詞にメロディーです。
ご存じない方はどうぞ検索を、これもまだ本題じゃない (笑)
その中の「みどり」
若葉の緑が今日の、お待たせしました〜!のテーマです。

01mi.JPG

ねこじゃらしじゃないけどね。

02mi.JPG

かわいい花も咲いています。

先日、画面に飛び込んで来た場所では、

04mi.JPG

シッポ見〜つけた (笑)
葉っぱ越しに、

05mi.JPG

最後は、

06mi.JPG

奥に毛繕いする仔猫、
手前にみどり・・・
ちょっと無理がありましたかね (笑)

じゃ、おまけ。

03mi.JPG

今日の午後のこと。
梅雨空から日が差していました。
みどりが鮮やかです。
posted by セキシュウ at 17:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする