2018年05月29日

写ってしまった

さてさて、間が空いてしまいました。
にゃんにゃんにゃにゃんと行ってみます。
くだらない前置きなし (笑)

まずは、

01zu.jpg

この影〜
この頭〜

02zu.jpg

ヅラ (笑)
この日は雨でした。
今夜から雨?

雨上がりの道路、

03zu.jpg

んっ?
「誰か横断歩道渡ってる?」

04zu.jpg

交通ルールを守るにゃん (笑)
このコはそのまま歩道を歩いてきて、

05zu.jpg

後ろを振り返る、
「誰かに尾行されてないか?」
な〜んて (笑)
ちょっとヅラに似ていますね。

よく晴れた日の公園。

06zu.jpg

あっ、寝てる・・・
反対から近付いて、

07zu.jpg

かわいい顔。

こちらは、

08zu.jpg

身体を起こしたものの、
うつらうつら。

で、コテッ。

09zu.jpg

手にスマホの影が写ってますが、
太陽の加減、しかたありません。

狙って撮る場合も。

10zu.jpg

「ネコ以外」
「何か写ってる?」

11zu.jpg

赤ちゃんを抱いたお母さんと子ども。
「ねこちゃんだー」と駆け寄ってきました。
もちろん、この写真は、お母さんに見せて了解いただき載せています。
マナーマナー (笑)

おまけは、

12zu.jpg

またヅラ・・・
でも後ろが主役 (笑)
我関せずのヅラちゃんでした。
posted by セキシュウ at 19:52| Comment(0) | にゃんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

露出と永代使用料

ジメジメした天気です。
西から梅雨入り、こちらもそろそろというところ、
今朝はいつものようにバスケに行きましたが、
大して動いていないのに汗をかきました。
それはいいとして (笑)

昨日も実は汗をかいたんです。
場所は青山墓地、
「なんでまた?」
「かくれんぼ、おにごっこでもした?」
怖い怖い (笑)

理由はこれです。

01mo.jpg

この紅葉の暴れよう! (笑)
3月のお彼岸に行ったあと、
天候もよく、
「もしかして、お墓が凄いことに」と案じていたのですが、
ずばり、雑草は生え放題、紅葉は伸び放題でした。
着いたのは夕方で、
懇意にしている島村花店の若旦那とギリギリ話を、
花、お線香も買えたのですが、
「関さんのところ、また伸びましたね〜」
近くで仕事をしていて見ていたと仰いました。
「そうなんです」
「何しろ日当たりが良くなって・・・」
以前は大銀杏があり、他に木々もあり、鬱蒼としていたのが、
いわゆる再開発 (笑)
水場もでき、休憩できるベンチも、
僕が行ったときは、ひとりの若い方が座ってスマホをいじってましたね。

園芸用の熊手を持ち、雑草を抜く用意はあったのですが、
「この、暮石を隠さんばかりの紅葉はどうする?」
ふと車に花切り用の鋏があることを思い出す、
「あれで切るか!」
手の届く範囲でパチンパチン、
結構時間がかかり、ついでに汗もかいたという・・・(笑)
まあ、気持ちの良い汗です。

終わったら日が暮れる前、

02mo.jpg

トリミングして、露出を上げてみると、

03mo.jpg

紅葉の下部がすっきりしたのがわかりますかね?
どっさり出た枝は、
島村花店の若旦那が「ゴミ箱の横に積んでおいてください」
公園管理事務所の方が翌日片付けてくださるようです。
安い管理費でありがたい限り。

空には月が出ていました。
上の写真に写っています。
トリミングして、今度は露出を絞れば、

04mo.jpg

六本木ヒルズの横。
綺麗。

そうそう。
島村花店さんのご主人、若旦那のお父様ですが、と先日会話を、
ここ、青山墓地の永代使用料は、
うちクラスの小型区画で400万以上するそうです。
これに暮石など整備すると・・・
さらに、うちの倍の大きさだと1,000万以上、
そこが、うちの斜め横に決まり、
工事が始まっていました。
工具が置いてあるのはそのためです。
うちのような古株は違いますが、
新しく入られる方は、それ相応の立派な方なのでしょうね。
posted by セキシュウ at 20:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

アコナイ26

午後6時は明るいんです。
昨日の写真ですが、

01ako26.jpg

バスが通ったところを狙った (笑)
ガラスには、見覚えのあるグリーンの車体、
車内アナウンスのお付き合いも長い、国際興業バスです。
先日、広告会社の方が契約更新に見えましたが、
「もう8年です」と仰ってましたっけ。

さて、本題はアコナイ。
地味綾部さんと、ivrogneのメンバー高橋亜希さんの共同お当番で、
事前打ち合わせも綿密に、
当人達の演奏は控えめに、楽しく開催されました。

終わってからでは酩酊し過ぎかも (笑) の配慮で、
前半終了後に集合写真、

02ako26.jpg

たしかに、まだまともか?(笑)
綾部さん、高橋さん、そして帽子の似合うスレンダーなコウタさんが、
いつものようにワインを飲む飲む、ボトルが4本空きました。
それでもしっかりしていたから相当お強い。

綾部さんが肩を組んでいるのは仲好しのEast&Westさんとご友人、
1年前に活動を始めたとのことですから、
これからきっと長くお付き合いすることでしょう。
綾部さんの回にはレギュラーになるでしょうね。
全盲のウクレレ亭ロータさんは、今回もガイドさんと、
これもお約束になりました。
演目は松田聖子さんメドレー、前半後半各10分、
4曲メドレーにしたものを、きっちり時間内に収めてさすがです。

インストのHiro Takadaさんは、
ご両親のお教え「新しいところに行くときは必ず手土産を」を、今回も、
お気遣いありがとうございます。
ポール・モーリアのギターインストは心地よく、
思わずうつらうつらした方もいたくらい (笑)
インストはコウタさんも。
こちらは自身の作曲中心で、
亡きご両親に捧げたもの、闘病を続ける女性に捧げたものなど、
たましいが感じられる数々に、みなさんじっと耳を傾けていらっしゃいました。

初参加はちゅうやんさん、高橋さんのギター友達とか、
アルペジオでしっとりとカバーを、歌う声と話し声が違ってステキでした。
そして「おっさーん」の52才の (笑) 黒田さん、
9月にお当番を、写真真ん中手前の奥様に手伝って頂くよう無茶ぶり、
さてどうなるか・・・楽しみです。

お当番のお二人は、後半スタートで1曲、
綾部さんギター、高橋さんボーカルで披露、
時間が押すだろうと1曲に遠慮したことが素晴らしく、
おまけに、その為に集合2時間前に十条へ来てカラオケボックスでリハ、
だめ押しに、たくさん飲んで散財して頂き、
頭が下がるばかりでした。

アコナイにいらっしゃる方の多くは、
社会を数十年経験した方々、
いろんなものを背負っていらっしゃいます。
苦しいこと、つらいことも多々あるのでしょう。
少しでもアコナイに来ることで、
音楽を共に分かち合うことで、
明日への活力になることを願います。
その為に、店として一層努力を惜しみません。
今後ともよろしくお願いします。
posted by セキシュウ at 22:36| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

深夜弾き

今夜はアコナイです。
開場午後6時は、まだ明るい、
「なんだ、昼間、ナイトじゃないやん」(笑)

メインのパソコンはユースト録画で使用、
このブログはみなさんが演奏中に、
キッチンでiPad打ちしています。
演奏がBGMという贅沢さ!

アコナイも26回目、
雰囲気がすっかり出来上がって、
本当に温かい家族の集まりのようなイベント、
それは、それぞれのお当番、補佐の方が人選を配慮しているからで、
全てを見ている僕が思うのは、
「類は友を呼ぶ」
この言葉に尽きるでしょう。
出演者もいよいよ100組に近づいてきました。

昨日さわうたのことを書きました。
たしかに順調に数字は伸びています。
しかし、そのままでは、今の状態のままでは、
いつかは下り坂になるでしょう。
その時のために、
いや、なるべくそうならないために、
一番手っ取り早いのは、ピアノがうまくなること、
さわうたと同じような営業が他に増えても、
「あまねのさわうたは」
「何かが違う」
「ピアノがステキ!」と。

火、水、木と朝に弾き、金、土と昼に弾き、
その他ライブ、営業、そして深夜にと、
うまくならないわけにはいかない・・・
ですよね。

ということで久しぶりの深夜弾き。
「なんだ、それかい!」
あい、すいません (笑)

曲は「あい」ですから、あいじん、愛人・・・
寒い (笑)


posted by セキシュウ at 19:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

15営業日

今月は火曜日スタートの木曜日終わり、
これは朝の営業さわうたには大チャンス、
営業日が15日あるからです。
1日平均も気になりますが、
ひと月何名いらっしゃるかも、
単なる合計ですが気になり、もちろん数字は大きいほうがいい!

今週のさわうたは、14名、23名、18名、
久しぶりに水曜日が爆発 (笑)
今現在合計で226名、1日18.83名ですから好調です。

ふと「300名は・・・」と頭をよぎりましたが、
これは1日平均20名ではないと到達できないので、
今月は無理でしょう。
そのうちチャンスがあるか、どうか?
15営業日ある月は、年1回あるかないか、
2017年は8月、2016年は3月、2015年なし、2014年は7月、2013年は10月、
人数は順に、252、251、225、211、
徐々に増えてきたのがわかります。
今月は、このペースを守れば280名くらいか・・・

ちなみにこの15営業日、
2019年は10月、
その後、2020年、2021年とありません。
300名は来年がラストチャンスかも知れませんね。
posted by セキシュウ at 20:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

イメージ

ブログはあれこれ非日常的なネタですが、
それは一日のうちのわずかな時間、
残った多くの時間は日常、
つまり普段通りのことをしています。

圭未のブログを見ると、
数日おきに食レポが、
彼女のブログの大半はそれで占め、
いかにも彼女が日々美味しいものを食べまくっているように、
しかしそれは幻想、
たとえば3日おきに食レポがあったとすれば、
月およそ10食の計算、
けれど実際に彼女が月何食、食べているのかを考えれば、
ほんの数パーセントに過ぎないのです。
もちろん、食レポしなくて美味しいものを食べていることもあるでしょうが (笑)

そうこうしているうちに週末に、
5月最後の土曜日はアコナイ、
フライヤーが出来上がっています。

ako26.jpg


どうしてもネコ、いやアコ (笑)

僕があまりにもフェイスブックにネコばかり投稿しているので、
なにか、アコナイにはネコが不可欠になっているイメージ ?(笑)

昨日マキさんが作って下さった第28回は、

aco28.jpg

もろネコ (笑)

では、その間、
第27回はどうか・・・
先日も紹介したのですが、エリックオカダさんお当番、

アコナイ27.jpg

いるいる!

おもしろいですね。
圭未のブログの食レポと同じで、
僕のフェイスブックのニャンレポも、一日か二日か、
その中のほんのわずかな時間なのですが、
完全にイメージが定着しているようです。

しかし本当の僕は、
毎日、人様の顔色を窺いながら、
人様の飲み物を作り片付け洗いながら、
時につまらないことに悩みながら、
一日の最後を真夜中に終えるのです。
そして街のネコたちは、
その頃から活発に活動を始めるのです。
できたら僕も一緒に加わりたいところですが、
次の日があるから駄目ですね (笑)

土曜日の内容を改めて。

第26回【独占:大人の弾き語りタイム♪アコースティック・ナイト】
2018/5/26(土)開場18:00〜 開演18:30〜
出演 : ivrogne 地味綾部 (お当番) コウタ ウクレレ亭ロータ 
East&West 黒田康嗣 Hiro Takada ちゅうやん(New)


尚、フライヤーに名前のある池田和美さんは、
残念ながらお仕事で欠席になりました。
とてもユニークなキャラだったので残念!
次回に期待しましょう。
posted by セキシュウ at 17:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

山口七夕会

遡りますが、一昨日、16年目の初日の営業のことを書きます。

5年前、高校の同窓会で幹事を務めたとき、
「近いうちAMANEに行ってみようか」という、ある団体の方々がいらっしゃいました。
その団体のことは、同期の前代表幹事からも聞いていて、
山口市にゆかりのある方々でつくる会「山口七夕会」
細かいことはサイトで・・・(笑)

山口七夕会

ここの幹事長で、八つ上の山縣先輩が、副会長の女性を連れて遊びにいらしたのです。

山縣先輩とは、実はきちんと話をしたのは先日の同窓会が初めて、
なかなかひょうきんなオッサン (失礼) と思っていたら、
いやはやさにあらず、
高校では生徒会長を、大学進学、卒業後は都庁にずっと勤められた立派な方、
単なる飲兵衛ではなかった (笑)
しかも小中学校も一緒、
さらに驚いたのは、バスケットの恩師、河上ヘッドコーチと同級生だったのです。
「ええっ!」

「山高バスケが大会でこっちに来た時は」
「応援に必ず行きますよ」

「僕もです!」
「あっ、そう言えばなんとなく見た記憶が!」
調子の良いヤツ (笑)

ある小冊子に寄稿された山縣先輩のプロフィールには、
「人のために生きる」とのことが、
山口市発展のため、故郷愛に限らず、
視覚障がい者の伴走ランナーとして走ったり、
ボランティア活動されているところは、
恐れ多くも「僕と近いところがある」と感じたのでした。
北区にある東京都障がい者スポーツセンターには、
都庁職員でもあったからでしょう、何度も通い、
今でも障がい者との交流があると話されてました。

フェイスブックもアップが迅速、
ささっと写真を撮って、
副会長と僕、

05chi.jpg

僕が居合わせたお客様の伴走、いや伴奏を (笑) しているところ、

04chi.jpg

こんなシーンを投稿することで、
山縣先輩の周りの方が、AMANEを知ることになるのです。
うれしいことです。

もう一つ、うれしいことがありました。
先日の同窓会で頂いたチラシは、
山口七夕会が応援している歌手のちひろさんのコンサート、

01chi.jpg

大変失礼ですが、
ちひろさんは知らなかったのですが、
ふと「うちの店で何かできるのではないですか?」と山縣先輩に話してみたのです。
「それはおもしろいかも」
一昨日は下見もあっての来店でした。

さすが今まで幾度となく段取りをつけてきたベテラン、
山口七夕会の幹事長も10年目とのこと、
席につき、ドリンクを飲んで、少し話を、
しばらくしたところで、
すっとノートを出して、
さらさらと何やら書き出した、
「ちょっといいですか?」
席に見に行くと、

03chi.jpg

こんなパーティーを企画してくださったのです。
日程や料金のことを軽く話しただけで、
ここまでまとめる仕事の速さ、
おまけに、写真に撮って僕に添付するという几帳面さ、
字のバランスもステキです。
「いや〜」
「仕事、早いですね〜」と思わず声に出したら、
「そりゃ、山高ですから」
ああ、そうでした (笑)

山縣先輩が言いました。
「5年前から気になってはいたんだけど」
「やっと」
「機が熟したってことでしょう」
そうですね。
店を使ってくださることもそうですが、
こうして素晴らしい先輩と話せることが何より、
15年続けてきて良かったと思いました。
posted by セキシュウ at 17:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

16年目のはじまり

実は昨夜がAMANE16年目のはじまりでした。
2003年5月20日(火)オープン、
2018年5月20日(日)は定休日 (笑)
ですから昨夜21日がはじまりです。

15年がひとつの節目だとは感じていました。
ですが、だからどうなるかはわからない、
ところが、
昨夜、今夜と、新しい出会いがあったのです。
「これか・・・」
「もしかして」

まず今夜から行きましょう。
来たのは、

Robin.jpg

こーんなに背の高い男性、192pあるそうです。
頭ひとつ大きい!

彼の名前はRobinさん。
7月の北とぴあで行う新しい草原、So☆Gen お披露目イベントの出演者です。

過日、演出のJOさんより、
「ボイパのおもしろいグループいませんかね?」とあり、
「ボイパ?」「ポパイ?」程度の僕では探すのは無理 (笑)
ここは業界の同級生、ベースの藤林氏に頼んで、
4月に見つけてもらい、
今夜初めて会うことになり、店に来てもらいました。

会うまでは、動画でさらっと見ただけで、
人柄はおろか、背丈年齢すらわからなかったのですが、
なんとなく、
「藤林経由なら間違いないだろう」と直感、
メールですでに出演のお願いをしていたのだから、僕も無謀 (笑)
もし、とんでもないヤツだったらどうしたか・・・

いやいや、おもしろい経歴でした。
フェイスブックのプロフィールに日体大とあったので、
「何をやってたの?」と尋ねたら、
「バスケットです」
ええ〜!
しかも高校では国体選抜 (神奈川県) 選手だったと言います。
一気にテンション上がった (笑)

ただ彼はその道を進むも、膝のケガで選手生命を絶たれ、
大学時代から両親や兄弟の影響で音楽を始め、
いろいろな活動を経た後、
NSTINDANCETON というバンドのメインボーカル&ギターとして加わり、
さらに、その中の Robin というアーティスト名でソロ活動もしているとのことでした。
わかりにくい?
ええっと。
たとえば、サザンオールスターズと桑田佳祐さん、のような感じかな (笑)
いやいや、(笑) じゃない、
NSTINDANCETON という彼の所属するバンド、ホンモノと見た!
そのPVをどうぞ。



帽子を被っているのがRobin さん、
背が高いからすぐわかる (笑)
9月には500人規模のライブを原宿でするそうです。

一方、
「島を回って弾き語りライブをするのが楽しい」とRobinさんのソロ活動は、
こんなダイジェスト動画に彼の人柄が見え隠れすると思います。



海、人、唄・・・

ところで彼の年です。
「1992年生まれ」
って、
僕の30才下!
「そのわりには」
「しっかりしている」
「きちんと前を見ている・・・」

今後が楽しみです。
15年経ち、16年目。
はじまりました。
posted by セキシュウ at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

5月の公園

昨日は全休、今日は昼間休みと時間的には余裕があったのですが、
なんだかんだと用事があり、
今夜は今夜で予約、その後お客様が続き、
ブログは片手間に書いています。

そのくせ、月曜恒例のバスケは休まずに、
バトミントン主宰の方から、
「がんばるね〜」と、
いえいえ、あなたの方こそ (笑)

隣のコートに久しぶりの男性、
バスケは未経験なのに、
体力づくりのため通っていた方で、
「久しぶりですね〜」と声をかけたら、
「ええ、いろいろありまして・・・」
「先週からまた始めました」
1年は見なかったと思います。
「もう70ですから」
「無理はできないけど」
「がんばらないと!」

いろいろあって、が気になるところですが、
先方が話さない限り、聞きません。
そういうものですね。

グラウンドは貸切、

01at.jpg

「遠足シーズンだからね」
話し声が聞こえます。
公園の常連さんたち、
一年を通して利用し、状況をよくご存知なのでしょう。

02at.jpg

メインの通りをずっと工事していて、
パネルで中が見えなかったのが、
今日行ったら、初お目見え、
工事の方に「ここは何になるんですか?」と尋ねたら、
「管理棟です」と、6月には使用スタート予定とのことでした。

03at.jpg

サッカーボール越しに・・・
この二つ、昨日、日曜日の忘れ物でしょうね。
posted by セキシュウ at 22:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

続アコ担ぎ

さて、昨日の詳細行ってみます。

場所は東京駅、

01tk.JPG

昨年同窓会で来た時は工事中だった東京駅丸の内駅前広場も完成して、
「鉄道の父」と呼ばれた井上勝氏の銅像も、

02tk.JPG

10年ぶりにこの地に戻ってきたとのこと、
尚、井上氏の出身地は山口県萩市、これは余談 (笑)

会場は、

03tk.JPG

国登録有形文化財の日本工業倶楽部会館、
昨日は、この財界の記念碑的建物を外から見学している方々がいらっしゃいましたね。

04tk.JPG

13時少し前に会場入り、
その数分前に、幹事の5つ下の後輩と、4つ下の徹くんからメッセージが入り、
「何時ごろ来られますか?」
今いくよ〜!(笑)

リハは、校歌応援歌だけでなく、この日の余興のジャズバンドと、

06tk.jpg

実はこれが楽しみだった!
サックスを吹いている清水賢二さんが母校出身で幹事、つまり5つ下の後輩なのです。
活動は福岡・山口中心なのですが、
この日のために上京、ついでに関東で前日、翌日とライブをブッキングしたようでした。
ギター、ベースは清水さんのお仲間で、母校出身ではありませんが、
余興では、こういうパターンが過去何度かありました。
僕たちが幹事の時も、
DVD制作は母校以外の方の協力が大きく得られ、満足のいく結果になったのです。

本番、

07tk.jpg

ま、ジャズのインストですからね、
BGM的になるのは想定済み (笑)
けれど、これらの写真を撮ってくれた同級生、同窓生など、
一生懸命応援してくれた方もいる、

08tk.jpg

だから、
メインの清水さんも、

09tk.jpg


この笑顔だったのでしょう。

僕の出番はこれだけではない、

10tk.jpg

昨日の秀樹くんの写真にあったように、
校歌、応援歌の伴奏、
こちらは真顔 (笑)
が、ちょっと失敬して、
渡辺東京同窓会幹事長が歌唱説明している間に、

05tk.JPG

ステージ上からシャッター、
これはなかなか見られない光景でしょう。

横からの写真も後輩が、

11tk.jpg

盛り上がりの様子がよくわかります。

最後は、昨年のパターンを踏襲して、

12tk.jpg

肩を組んで応援歌「熱球」を、
肩を組むはずの同級生が、どうやって写真を撮ったのか (笑)
いろいろありがたい限り、
この後、店に移動したのはいつも通り、
一般営業の中、飲み唄い、参加は少数ですが、常連さんもいらして楽しかった、
終わって心地よい疲れを味わったのでした。
posted by セキシュウ at 21:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする