2018年07月27日

波乱の?

昨夜は1つ下の秀樹くんが遊びにきました。
「関さん、5月の同窓会以来ですね」
「ご無沙汰してます」
「いえいえ」 (笑)
5月と言えば2カ月前、
2カ月なんて、僕の中ではご無沙汰に入りません。

一昨日のみんなのまり祭では、
ギリギリ楽屋入りした僕に気付いたウスイさんが、
「関さん、お久しぶりです」
会ったのはリハ、7月の最初、
まだ1カ月も経ってない・・・
「この前会ったばかりでしょ!」(笑)

この感覚、普通ではないのかも知れません。
僕の場合、店をやっていて、
久しぶり、ご無沙汰について来客者を言うなら、
相手にもよりますが、少なくとも1年は空いた方、
3年、5年もゆうにありますから、
ほんの数ヶ月程度で久しぶりやご無沙汰とは思わなくなっているのです。
もっとも、1週間に何度も通ってくださる、
さわうたやふりうたのお客様が、
1カ月空いたら「お久しぶりです」でしょうけど (笑)
空きませんように!

秀樹くんとは、山口で行われる高校の同窓会の話になりました。
秀樹くんは、今夏、タイミングが合って出席できるとのことです。
僕は無理。

「関さんと一緒に参加したのって、山口では1回だけでしたっけ?」
「ええっと・・・」
たしか、僕は秀樹くんが幹事の、2014年の夏、帰省して参加したはずです。
だけど、悲しいかな、年 (笑)
確証が持てない、
こんなとき便利なのは・・・
おわかりですね?
このブログ、
「2014年の8月の記事は」と左サイドバーの過去ログをクリック、
前半に、山口同窓会のことが、きちんと載っていました。

これ、実は、
今うちで力を入れ始めているアコナイにも利用できます。
まだ3年ですが、5年、10年と続けば、
毎回、あるごとに欠かさず書いているアコナイの記事、
どなたが、いつ出られたか、
アーティスト名で検索をかければ、関連記事が引っかかり、
「そうそう」
「あの頃のやてふさんは」
「メガネをかけていたっけ!」とか、わかる (笑)
ひょっとして、懐かしなる時が来るかも知れないのです。
さあ、そこまで続くか・・・
がんばりましょう。

そのアコナイが明日の夜です。
台風予報、どうなるか?

出演者で作るグループでは、そのことが話題に、
心配の声をお当番の後藤さんが一蹴、
ユタニさんに至っては、
とてもセンスの良いジョークで開催を予告、
頼もしい限りです。
本当に皆さん、自分の店のようにAMANEを応援してくださり、
頭が下がるばかり、
その気持ちに応えるよう、
僕は、心地よい空間作りに勤しむ、徹する、それが役目です。

明日、どうなるか。
波乱のアコナイ・・・
ま、後藤さんセレクションなので、もともと波乱なメンバーですけどね (笑)
楽しみです。

第29回【独占:大人の弾き語りタイム♪アコースティック・ナイト】
2018/7/28(土)開場18:00〜 開演18:30〜
出演 : ゴトー ウィズアウト カメレオンズ (お当番) タジマKヒロアキ Michiko 
Kaitaro Yutani 黒田康嗣 石田祐一 (New) Tatuo with Watal(New)


アコナイ29.jpg

ついでに、30回、31回、そして今まで出演の方たち。
ついに100組を超えました!


第30回【独占:大人の弾き語りタイム♪アコースティック・ナイト】
「〜夏香るアコナイ〜」
2018/8/19(日)開場13:00〜 開演14:00〜
出演 : めりっさ (お当番) 岸ヒロユキ びんご ミモティ 泉谷たけし 
みすたぁ☆こうせつ(New) オサムサバト(New) ブラックスプルース(New) etc


第31回【独占:大人の弾き語りタイム♪アコースティック・ナイト】
2018/9/30(日)開場13:00〜 開演14:00〜(予定)
出演 : 黒田康嗣(お当番) 行志堂 地味綾部 ウクレレ亭ロータ 
もおもおず(New) ダニエル モナムール(New) トニーニョ(New)
 

**************************************************************

[アコナイ出演アーティスト一覧] H30.7.27現在101組

【あ】アンビルマン・East&West・池田和美・泉谷たけし・伊瀬雄亮・樹ようこ・ivrogne
ウクレレ亭ロータ・エリック オカダ・エリック オカダ&どん☆naOmi・大井敦彦・おおいしんすけ
オオタ・大塚工・okayan・オサーノ (16)

【か】カイ・Kaitaro Yutani・柏太朗・柏万由美・KAZ・片山所長・ガッチャン矢崎・川原凜
ガンテツ・岸ヒロユキ・京角奈央子・黒田康嗣・ケッペキーズ・行志堂・コウタ・こぎろおる
護国寺南暁・小島かおる・梢あぐり with 田村衆記・ゴトー ウィズアウト カメレオンズ・小堀有美
小山トシヒロ・こんどうみらい (23)

【さ】さきえる・さくら・佐々木こずえ・佐藤真規・地味綾部・ジャンキー飯田とブルーオイスター
Shuken・ジョニー楠本・じょぷりん・スピルカ・関健治・関健太・善福寺川渡・そらいろサウンド (14)

【た】高野克昭・たかはしあきお・TAKE・竹村護・タジマKヒロアキ・田中さゆり・田中誠・千春
ちゅうやん・Ted・テツぐれん・通り雨・登坂隆・時田稔・得さん・ドノヴァン飯田・とんこつ君 (17)

【な】中村卓也・Natsu・ななたけ・2℃・ねむりの森のNeko・野川小麦 (6)

【は】first cry・Parverse・Hi Boosters・ピート七福・Hiro Takada・びんご・Fullbody・星めぐりマキ (8)

【ま】みさ&ひろし・Michiko・ミモト・めりっさ・Momoko・Momoko&Ted (6)

【や】やっさん・やてふ・柳川芳人・U&l・youko & jiji (5)

【ら】凛音+SHUN・ルー・るびん・Ray♪・Reiko Kawamura・ryo (6)

【わ】 (0)
posted by セキシュウ at 19:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

みんなのまり祭

久しぶりにブログに向かう気がします。
昨日は、記事自体は昼過ぎ、
みんなのまり祭の会場、内幸町ホールに向かう前、
さわうたが終わって片付けて、急いで書いたのですが、
書いたというよりも並べた、
予告した通りの手抜き (笑)

話は変わりますが、
時々、ひょんなところで、「ブログを読んでます」と言われます。
昨日も、内幸町ホールで出演者の女性から、
当然先方は僕の素性をご存知で (笑)
「私、隣の宇部市出身、宇部高校なんです」と、
しかも学年が1つ下、
宇部高校といえば、中学から進んだ友人が、
かなり有名なお仕事をしているので、
(ニモのパパあたりはすぐにわかる!)
彼の名前を出してみようかと思いましたが、
いやいや本番中、あまり盛り上がってもいけない (笑)
またの機会にとっておくことにしました。

まあ、山口について言えば、
実質この「まり祭」を総括していると思しき音楽監督の上里さんが、
山口出身、萩高校、
と、ずっと思っていたのですが、
高校で転校し、京都に行ったとは、昨夜初めて知りました。
そこで高校野球の応援、
ブラバンのヘルプに駆り出されたとか、
「ええっ?ピアノ弾いたんですか?」とツッコんだら、
「ブラバンにピアノありません!」
大笑い、そりゃそうだ・・・
上里さん、当時、楽器はなんでも吹けたそうで、
その時はトランペットだったそうです。

こうして考えると、
やっぱり、仕事で今も現役で活躍なさっている方は、
上里さんのように、大抵は若い頃から頭角を現すもの、
当時を知る人は「やっぱりそうなったか!」と言うでしょう。
バスケばかりやっていた僕などが、
そうそう通じるものでもなく、
今回は、ピアノは全て上里さん、
そこに僕だけひとり、ぽつんと拙い弾き語り、
ある出演者が、
「あの上里先生が」
「よく、関さんにピアノの椅子を譲ったと思いますよ」と、
ちょっとドキっとしました。
「たしかにそうだ・・・」

その上里さん。

01mar.jpg

下手の袖から。
唄っているのは主催のまりさんです。
本番中もこういう写真を撮ったり、
出演者、バンドのメンバー、スタッフと交流するのは、
僕の得意技 (笑)
ついでに客席まで出ていって顔見知りにご挨拶、
これは、末席の分際で良し悪しですが、
配られたプログラムには、
僕の歌のところの紹介が、
「十条アマネのオーナー」ときちんと書いてあり、

00mar.jpg

ならば知っている方に「ようこそ、こんばんは」と挨拶しようと思ったのです。
多くの方は、店にいらした方、
作詞家のてちんさん、お連れのMichikoさん、
世田谷南北さんもいらっしゃいましたし、
まりさんの生徒さんもたくさんいらしてました。
水織ゆみさんのライブでお目にかかった方も、
もちろん、AMANEでチケットを買ってくださった方も (笑)

途中、作詞家の紹介コーナーで、
会場にいた、世田谷南北さん、

02ma.jpg

お辞儀をなさっています。
僕が世田谷南北さんの歌詞に耳が留まり、
まりさんのメロディーに心が揺れなかったら、
この場にはいなかったと思います。
実に音楽ってフシギ。

ステージは、熱唱シャウト、しっとり訴唱、
踊りもあり、

03mar.jpg

まりワールドのおもちゃ箱、
間髪いれず飛び出して、
飽きることのない構成だったと思います。

奥ではカメラも回っていました。

04mar.jpg

4カメです。
DVDになるそうですね。

その他、客席からは観られないシーン、
開幕前、

05mar.jpg

「火の用心」 (笑)

上手の袖から、
まりさんではお馴染みの黒ネコの歌、

06mar.jpg

ネコのシッポがちらっと見える?
個性溢れる出演者たちでした。
それぞれのことについては、
出演者同士、初めての方たちばかりで、僕が語るはふさわしくないでしょう。
おひとりだけ、
前回も書いたウスイトオルさんについては、
今回もいろいろ話しましたし、AMANEでライブも決めましたので、
後日触れてみたいと思います。

第1回。

07mar.jpg

あとにもさきにも1回しかない。
当たり前のようで、当たり前でない、
記念すべき初回です。
決して忘れることはないでしょう。
店で言えば、開業日みたいなもの。

08mar.jpg

皆さんが中で楽しんでいる最中、
入り口のお花は小分けされ、お持ち帰りの準備が進んでいました。
スタッフの方が、僕の様子に気付き、
「もう、生花は・・・」と、
飾られていない状態を、
「インスタ映えしなくてスミマセン」と謝っていらっしゃいましたが、
いえいえ、
こうして、お客様のために、せっせと作業している姿の方が、映えます。
インスタはしてませんが・・・

僕にとって生花のある、
いや、成果のある (笑) みんなのまり祭でした。
近くのビアホールで打ち上げを軽くして、
アコーディオンを担いで内幸町の駅へ、
午後11時ころ、

09mar.jpg

ハートの時計台。
奥は日比谷公会堂。
暑さが和らいだ都会の街を後にしました。
posted by セキシュウ at 18:18| Comment(0) | 出張演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

ジャンプ

一昨日の赤塚公園のカマキリも子どもでしたか、
次に会ったのも子ども、
それも、もっと小さかった、
こんな・・・

02ka.jpg

わかりますか?
かわいい顔しているんです。
拡大、

03ka.jpg

顔がハート型 (笑)
色付いた口もチャーミングですね。

別の角度、

01ka.jpg

右上に黒いのが写ってますが、
これはタイヤ、
つまり、車の下にいるのです。

実はこの子、
ここに来るまで、タイヤの上にいた・・・

04ka.jpg

で、どうしたか、

05ka.jpg

「えっ?」

06ka.jpg

「飛んだ!」

07ka.jpg

が、敢えなく下へ・・・
そりゃ、あの場所から飛んだら落ちますよ〜 (笑)
でも元気だったんです。

大きくなるといいですね。
posted by セキシュウ at 12:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

雨が降って

会うときはよく会う、
皆さんも身に覚えがあると思います。
僕も街をふらふら、
さっき会った人に また会う、
先日も、久しぶりに赤羽のホームセンターで元酒屋さん、
今は勤め人をなさっている方とバッタリ、
「あ、関さん!」
少し立ち話をして別れる、
その1時間後、
今度は大型スーパーの食品売り場でバッタリ、
「会うときは・・・」(笑)

人だけではありません。
昨日のブログ、カマキリにも、
また別の場所で会いました。
その写真、とってもかわいいのですが、明日にします。
と言うのも、明日はスケジュールがハード、
午前中さわうた、片付けて軽く昼食、
その後、内幸町まで、みんなのまり祭のリハ、本番なのです。
出番はオープニング、フィナーレ、それと一曲前半に弾き語りだけなのですが、
間、周りと話したり、出来たらステージも見たい、
なので、ブログを書くタイミングはないと思います。
カマキリのかわいい写真でお許しを (笑)
まあ、僕のくどくどとした乱文より良いはず・・・

今日はさわうたでは小島かおるさんが、
リクエストで、 美空ひばりさんの「柔」を、
なんでそれ?と笑いました。

夜は、開店間もなく、8つ上の山縣先輩が、
職場のお仲間を2人連れていらっしゃり、
早速ピアノの伴奏で攻める (笑)
最初は「ええ〜?」と気乗りしない様子でしたが、
一曲やったら調子をつかんで次々と、
先輩はマイクの出番なし (笑)
お二人で10曲唄ってくださいました。
「いや〜、面白いね〜」
良かった!

途中、急に外から音が、
「あ、雨!」
傘はと心配したら、
「大丈夫、すぐやむよ」
そして締め、
「では、有楽町で逢いましょう、でしょうか?」と言ったら、
「お、いいね!」
「唄わせてくれる?」

間奏のとき、
「俺たちは有楽町で呑んでたんだよ」と話しているのが聞こえました。
そうかと気づく、
先輩たちの職場は、今は新宿ですが、
その前は、先輩たちが就職なさった頃は、
今の東京国際フォーラムがある場所だったのです。

たまたま雨が降って、
思いつきで僕がリクエストした曲が、
先輩たちの思い出の場所だったとは!
こんなことがあるから、
この商売、やめられません。
やめるわけにも、いきませんね。
応援してくださっているのですから。
posted by セキシュウ at 21:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

子どもカマキリ

今年一番の暑さとか、
たしかに週間天気予報を見ると、今日がピーク、
明日から最高気温が少し下がって、
30℃前半になっています。
外出を控えるように、は定型句か (笑)
しかし月曜日、青空が出てるのに寝てるわけには・・・
と、毎度のバスケ、

01aka.png

ご覧のように、奥のグラウンドは強い日差し、
ただ、バスケのコートは、
これが本当にありがたい、
樹木に覆われて、日陰になっているのです。
冬は逆に葉が落ちて日が当たり暖かい、
それもあって、ここのコートは人気なのだと思います。
今日も隣は子どもたちで賑やかでした。

途中、子どもたちが、
バーベキュー広場を囲む、木の杭のところで騒ぎ出しました。
知っている子がいたので、
「どうしたの?」と近づく、
杭の上に、小さな緑色の虫・・・
カマキリです。
凶暴な感じに、少し遠巻きに観察していました。

よく見たらまだ子ども、

02aka.jpg

わかりますよね?
かわいい (笑)

でも、なんだか挑発的な態度、
「一対一でもする?」
と、思ったら、
このままピョーンと・・・
飛んだ (笑)

僕の腕に当たって下に落ちました。
もちろん生きてます。
カマキリの子ども、怖いもの知らずですね。
posted by セキシュウ at 21:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

ちひろさん

一昨日のこと、
金曜日の夜ですが、、久しぶりに広島の友人、
高校の同級生の税理士先生がやってきました。
居合わせたお客様と盛り上がったこともあり、
ついつい、今回の豪雨のことを忘れていた、
ひとこともその話題が出ず、
同窓会のことなどで会話が次々と、
夜11時過ぎ「じゃ、またね〜」と見送りました。

その後、彼が高校のグループに投稿、
AMANEに来ていること、そして「うちは会社も自宅も被害なく」と、
それを読んで、
「あっ、そうだった!」
すっかり、広島のことを忘れていた・・・
なんと薄情な (笑)
被害がなくて何よりでした。

西日本は大変なことになっています。
わかってはいるのですが、
自分の周りも、今、わりといろいろ重なっている時期、
みんなのまり祭が25日、30日は北とぴあ、
これに、アコナイの打ち合わせ、9月9日、歌倶楽部さんがミニライブ企画を、
さらにもう一つ、
近々、こんなライブがあるのです。

chihiro.jpg

先日、8つ上の山縣先輩が貸切してくだっさったとき、
ゲストでいらした山口在住の歌手ちひろさんが、
その後マネージャーと打ち合わせ、8月3日、AMANEでライブすることになったのです。
ちひろさんは、7月15日に15周年コンサートを代々木のHakuju Hall(はくじゅホール)で、
その勢いもあり、急遽決まったことですが、すでに18名の予約が入っています。

今日11時、ちひろさんとマネージャーが来店、
当日のことを打ち合わせしました。
マネージャー、男性ですが、これがまた面白い方で、
(と言っても、とても真面目な方ですが、からかいがい、いじりがいがある・笑)
そのうち記事にもしてみたいところ、
芸能関係としては異色のキャリアです。
ま、それはいずれ・・・

ちひろさんはピアノ弾き語りもなさり、
今日、その様子をちらっと見ましたが、とても綺麗な伴奏、楽しみです。
今までのご出演の方々とはひと味違って、
今回は、夜開催でちひろさん関係のお客様中心ですが、
日中開催を企画し、
うちのお客様を大勢お呼びするのもありかと思いました。
いろいろやった方が、お客様も嬉しいはずです。
8月3日も、まだ残席が少々ありますので、
金曜日、夜でもOKの方は、ぜひお申し込みください!

ちひろさんも15年ですが、うちも15年。
節目、そして変化の兆し。
なんとなく感じます。
posted by セキシュウ at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

ぼくのこと

退屈だったので・・・
はウソですが (笑)
例のように小曲を熱帯夜に、
ついでに映像もつけてみました。
カテゴリは、「にゃんこ」、
昨日に続いてですが・・・
どうぞ〜〜

posted by セキシュウ at 23:28| Comment(0) | にゃんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

ねてる

さて、久々に行ってみまーす!
もうおわかりですね。
「この暑いのに」
「にゃんこいるの?」

大丈夫、まだここまでの酷暑でなかったときのと、
夜がある (笑)

小さな公園、

01to.jpg

えっ?
「どこ?」

看板のところ、
横から、

02to.jpg

いたいた、
すずめがちょうど、

03to.jpg

ベンチのあたりに来ていました。

煙突の、

04to.jpg

ねてるzzz

05to.jpg

こっちも (笑)
体力温存。

こんなのも、

06to.jpg

キバナコスモス、
の、向こう、

07to.jpg

んっ
「どこ?」

08to.jpg

やっぱり、ねてるzzz

店の周り。

09to.jpg

どこかわかる人、いるでしょうね (笑)

反対側、

10to.jpg

正面、

11to.jpg

あんたか (笑)

おまけ。

12to.jpg

あんただよね (笑)
posted by セキシュウ at 19:32| Comment(0) | にゃんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

これからの

「猛烈な暑さ 不要な外出避けて」
そんな文言が今朝、目に飛び込んで来ました。
不要な・・・
「さわうたはどうなのか?」

どうやら不要ではないようで (笑)
今日は昨日より1名多い23名、有り難い限りです。
てきぱきとドリンクを、
これがまずは大切で、ここで躓くと、始めるのが遅くなり、
無駄話も出来なくなり (笑)
ただ時間内に収めただけになって、
まあ、それはそれで悪くないのですが印象には残りません。
ときどき脱線したり、妙なツッコミがお客様からあったり、
その方が愉快なのです。
ドリンクサービスに命を賭けている、はオーバーですが、
ミスのないように、動きの無駄がないように、
毎日のことですが考えながらやっています。
そうでなくてもこの暑さ、
ボーッとしちゃいますよね。

午後からはJOさんと進行台本の打ち合わせを、
彼に限らず、
きちんと意見してくださるのは本当に助かる、
僕のとんちんかんな (笑) 案は却下されたり、
ビシビシと指示を、
考えてみれば、これはSo☆Genの歌詞を足す、ラップにする時から始まっていて、
歌唱指導もJOさんでしたし、今回の全ての演出も彼、制作物、映像処理も、
ひいき目かも知れませんが、
JOさんの能力は素晴らしい、
けれどそれが、今のところそんなに実になっていない、
つまりお金に替わっていないのは、
「うーん、なんとなく・・・」
草原の主人公に似ている? (笑)
言い方は悪いかも知れませんが、ずる賢くない、というところでしょう。
真っ直ぐ過ぎるのかも。
これは余計なお世話 (笑)
人のことどうこう言っている場合じゃない・・・

そのJOさんは、今晩、出来上がったプログラムを届けてくださいます。
そしてもうひとり、
31才の若手歌手が来るのですが、
21日の土曜日に予定していた彼のライブは延期になりました。
今後のことを話すために来るのです。
音楽活動を続けていくこと、
ファンを増やすことは、思っていたほど簡単ではない、と気づいたのでしょう。
特にファンという面は、
僕も店をやっているからわかりますが、
どこをどうすれば、維持し、増やせるのか、
ただ音楽性だけでファンはついてくるのか、
ファン同士はどんな関係なのか、
その心理は、なってみないとわかりませんし、またそれぞれ違うでしょう。
難しい・・・

よく言いますが、
ビギナーズラック、最初の1回2回は、どんなものか見に来たり、
あるいは家族、友人、知人、
よくあるパターンは同級生などが、見に来てくれる、
ただそれは本来のファンではないと思います。
そこに来ることで、何か「特別な思い」をしなければ、
リピートはしません。

音楽をするのに、資格は必要ない、
店を出すのも一緒、保健所の許可をもらえば良いだけで、
料理学校を出る必要もない、
誰でも出来るのです。
難しいのは、ファン、お客様を満足させ、
何らかの報酬を得ること、
それを維持していくこと、
そこらじゅうが競争相手と言っても過言ではないでしょうね。
31才の彼、
そして昨日のロビンさん、
JOさんも?(笑)
これからの活躍が楽しみです。
posted by セキシュウ at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

ロビンさん

もう、なんという暑さか、
猛暑、酷暑、極暑、激暑・・・獄暑なんかもあり?
救いようのないのは、真夜中、明け方まで暑さが残っていること、
「ああ、動物たちは大丈夫かなぁ?」と心配、
いつも以上にキョロキョロしてしまう (笑)

そんな中、本当に恐れ入るのは、さわうたのお客様、
今朝はさらに昨日より多く、22名、
昨日、ブログで泣きを入れたからではないでしょうが (笑)
この極暑、よくぞいらしてくださいました。
電車でわざわざの方もいらっしゃいますし、
新しい方もいらっしゃって、嬉しい限りです。

さらに、まだまだ買ってくださるとは!
は、北とぴあのチケット、
今朝も5枚売れて、思わず笑顔がこぼれます。
現金なヤツ (笑)
130枚が見えてきました。

JOさんとも作業を急ピッチ、
チケットもそうですが、当日配布予定のプログラムを、
A4見開きのカラーで作ってくださることになり、
文字校正をデータでやりとりしています。
振り付けはもちろん、演出、企画制作物など事細かく、
こちらも大助かりで、
今更ですが、新しい草原、So☆GenのことをJOさんにお願いして良かった、
不思議とうまく繋がった縁に感謝しています。

さて、そんな盛り上がってきたところで、
ん、自分だけ?(笑)
昨日、楽しい動画がアップされました。
北とぴあイベントのトップバッター、
若手代表のRobinさん、あの192pの元バスケ選手、
5月22日の記事で紹介しましたが、
5/22のブログ

彼のバンド、NSTINDANCETONが新曲を、
そのPVでRobinさんが愉快に唄い踊っているのです。
しかも縦画面、スマホに特化したのだとか・・・
どうぞご覧ください!
posted by セキシュウ at 20:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする