2018年05月09日

旋律と仄か

ストーブを出したいくらいの寒さ、
しかも朝は激しく雨が、9時過ぎても霧雨、
そうなると心配なのがさわうたの入りで、
10時過ぎて6名、
「今日はダメか・・・」と諦めモードになったのですが、
それから追い込み、18名になって助かりました。
昨夜みたいに、夜のお客様が毎日賑やかなら良いのですが、
あれはたまたま、だから雨や雪 (笑)
当てにできるのは、やはり昼間の営業なのです。

夕方からは、土曜日のライブのリハーサルでした。
連休中、朝、昼、夜と向かった譜面書き、
ずいぶん時間を費やしたのですが、
弾くのはほんの一瞬、それこそ1曲なら5分程度、
それも歌の伴奏ですから、主役ではないのです。

これこそ、じっくり時間をかけた料理を一瞬にして食べる感覚、
それもメインディッシュじゃなくサイド、
なくてはならないけれど、目立たないものでしょう。
逆に、メインより目立ってもいけない・・・
メインが良くて、さらにサイドも良く感じるのだと思います。

主催の歌手が、当日配るパンフレットをくれました。
そこにはこんな文字が・・・

01hi.jpg

美しいピアノの旋律。

彼とは、一度、ほんの数曲合わせただけでしたが、
僕の演奏を、この言葉で表現しました。
実は僕は事前にこのパンフレットを画像添付で見ていて、
ならば、それに応えるよう、しっかり事前に仕込みをしようと、
連休中音採り、譜面作りに精を出したのです。

当日は彼のファンが大勢詰めかけるでしょう。
パンフレットやポスター、チケットなど、
紹介しても構わないと許可もらいましたので、
終わったら記事にします。
初めてのソロライブ、それもピアノ生演奏で、
彼自身もわからないことだらけでしょう。
年齢は非公表ですが、僕の息子と言ってもおかしくはないか (笑)
できる限りのサポートをしようと思っています。
これも何かの縁です。

雨上がり、
気の早いアジサイが、

02hi.jpg


仄かに色をつけていました。
この「仄か」ほのか、
昨夜のお客様が「帰れソレントへ」を歌唱、
「私が学校で習った歌詞は、海原はるけく離れし春秋、で始まる」
と、通常出回っているものではない歌詞を仰ったので、
早速検索、あるブログで、そのバージョンを見つけました。
その中にあった字で、
「これ、何て読むんだ?」と・・・
早速使いたくなった (笑)
なんでもネタにする、悪癖でしょうね。
posted by セキシュウ at 20:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

宿題

今日は寒くなりました。
お客様が「ダウン着ていた人、いたわよ」と、
たしかに着てもおかしくない気候です。

一ヶ月の中で一番忙しいと言ってもいいのが、
第2火曜日です。
さわうた、プチシャンソン、夜の営業の3回転、
夜の営業がヒマなら、大したことはない、
ところが今夜は外は雨・・・
なので忙しい (笑)

まぁ、忙しいと言っても、ピアノで唄うお客様が見えていて、
ずっと検索しながら伴奏している、
忙しさの類いが違う、
大人数でドリンクにあおられているわけではないのです。

ブログは、カラオケで一休み中に急いで打ってます・・・
と事情説明 (笑)
たまには、さくっと短いブログもいいですよね?
今夜はこんなところで・・・
また、腰を据えて書きます。

おまけの写真。

00吹き出し.jpg


「吹き出しの中の」
「文字を埋めなさい」
宿題かよ (笑)
posted by セキシュウ at 22:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

今夜から夜の看板を出しています。
昼と何が違うのか?
電気が点いている・・・って当たり前 (笑)

店に入ると、「おお、暖かい!」
暖かい、です。
そう、今日は午後から雨で、夕方にはぐんと気温が下がりました。
明日はもっと寒くなるとか、
さわうた、プチシャンソンの方は、
着るものに気をつけていらしてください。

夜は毎日店に来ていました。
譜面作りは自宅と店で半々、
仕上げたものは、最終的に弾いてみなくてはチェック出来ません。
残すところあと1曲、
水曜日の夕方がリハーサルなので、どうやら間に合いそうでホッとしています。

今回、朝、昼、夜、夜中と、
時間帯を自由に譜面作りをしましたが、
気のせいかもしれませんが、
朝が一番頭が冴えて仕事が捗った気がします。
もちろん起きて直ぐじゃなく、少し経ってから (笑)

夜中も捗りますが、
これは時間の経過を意識しないというか、
夢中でやっていると、
「もう、こんな時間!」となってしまう、
同じ2時間という決められた時間なら、
確実に朝の方が捗ると思います。
学校の勉強も朝から、ですもんね。
遠い遠い昔ですけど・・・

その遠い昔、中学の同級生、ranaさんからコメントが入りました。
たしかに蝶は綺麗ですが、
ranaさんのように花を愛でる方にとっては、
厄介な生き物なのでしょうね。
これは何でもそうで、
自称ヒマゴウ接写の (笑) にゃんこだって、
外にいる連中は、家の持ち主、土地の持ち主に何らかの被害を、
それで嫌いになる方もいるのだと思います。
人間だって同じこと・・・
生きるということは、誰か何かに頼り、時に迷惑をかけ、
だから、
周りに感謝し、生命を大切に、と・・・

おっと、いけない、面倒な話になってきた (笑)
じゃ、写真。

今朝はラッキー、雨が降っていなかったので、
2週間ぶりに赤塚公園に、
11時過ぎ、
園児たちが帰ったグラウンドでは、

01at.jpg

若い男性が何やら練習してます。

02at.jpg

ボウリングのピンを逆さまにしたようなものを、
何本か持ってお手玉のように・・・
って、珍しくない (笑)
ジャグリングって言うんですよね?

バスケのコートの向こうでは、

03at.jpg

これが例のバトミントンクラブ、

04at.jpg

木を利用して縄を張って、
ダブルスを楽しんでます。
いつもの朝の光景。

僕は久しぶりに、じじい撮り、いや自撮りなど・・・(笑)

05at.jpg

いつまでここにバスケに来られるか?

そうそう、
着ている「TOKYO」の文字が入っているTシャツは、
東京マラソンの参加記念品で、数字が2008とありました。
10年前です。
あの頃はマラソンマンだったんですね。
posted by セキシュウ at 20:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

今年初

連休最終日、ああ、明日から仕事・・・と憂鬱な方が多いのか、
それともやっと仕事に行ける・・・と嬉しい方、
僕はそのどちらにも該当せず (笑)
ずっとパソコン、五線譜に向かっています。

いつもの4コマは、
結局またいつもの、に頼ってしまう、
いつもの?
わかりますね (笑)
火曜日から配りますのでご確認を!

譜面作りのほうは、もっか追い込み、
土曜日の貸切ライブ用に10曲分準備しているのです。
一ヶ月前くらいに急遽決まったライブで、
全て僕のピアノ伴奏、
ちょうど大型連休があったので、そこで一気に片付けることが出来ました。
あと2曲。
ゴール間近!!

ライブのことは、歌手本人の承諾を得ないと書けません。
写真はたぶん無理かな・・・
事務所に所属して、将来ビッグになる夢のある若い男性です。
もし当日了解が得られたら、記事にしますね。

ずっとデスクワークなので、
買い物に外に行くのが気分転換になります。
それだけにしておけばいいのに、
ついつい動いているものに目がいく、
キョロキョロ・・・
って目がいくじゃなくて、探してますね (笑)

小さな公園で、
ヒラヒラと、

「あっ」
「今年初めてかな?」

留まった、

01cho.JPG

ツマグロヒョウモンです。

アゲハはよく見るのですが、こちらはお初。

02cho.JPG

近付いても逃げない、
ずいぶん近いので、
トリミングしてみても、

03cho.JPG

ここまできれいに写っています。
スマホの性能が上がったおかげ。

しかし、これを写している姿ときたら・・・
人に見せられるものではありませんが、
知り合いから、
「公園にいませんでしたか」と問い合わせが、
ありゃまー、見られてた (笑)

ネコならともかく、
チョウがひらひら飛んでいるのをスマホ片手に目で追っているのは、
相当怪しいと思います。
不審者で通報されませんように・・・(笑)
posted by セキシュウ at 20:57| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

ヅラとチャー

世間は休みなのでしょうが、僕は仕事、
「ちっとも連休っぽくな〜い」
と、ひがんでないで (笑)
連休スペシャル!!
ここは楽しくニャンコ行っちゃいましょう。
先日やったばかりですが・・・
これから譜面や4コマ描きがあるので、
ブログの手抜きとも言う (笑)

まずは、最近出番が少なかったヅラちゃんをまとめて・・・

01zur.jpg

そうそう、こんな顔。
頭上から、

02zur.jpg

真正面、

03zur.jpg

シッポも決まってる!(笑)

咲き誇るツツジの下で、

04zur.jpg

どこにいても絵になる?

ツーショット。

05zur.jpg

「遊んでないで」
「早く開けろよ!」
あ、ゴメン (笑)

06zur.jpg

つづきましては、
今日は5月5日、こどもの日・・・
なので、

07cha.jpg

チャーちゃん!

08cha.jpg

かわいいじゃないの!

09cha.jpg

「ありゃま」

10cha.jpg

すっかりくつろいでます。
posted by セキシュウ at 16:10| Comment(0) | にゃんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

音楽の迷い子

大型連休ですが仕事です。
3日はさわうた、4日、5日とふりうた、
いずれも夜は休みですから、普段の半分くらいの勤務、
ただ、夜は譜面制作を、来週末ある貸切ライブの準備です。

1日からスタートした5月のさわうたは、
低調な火曜日が19名でラッキー、水曜日17名、木曜日22名と順調ですが、
一昨日書いた通り、うかうかしていられません。
「テナントが埋まったな」と思ったら、
デイサービスや通所型のリハビリ、
新聞に折り込まれるのは、公共の施設、区の施設を利用した「うたごえ」イベント、
「歌は健康に良い」はもはや高齢者への常套句になっているのです。

エールとも言うべきコメントが、昨日の記事に入りました。
まさか?の矢崎さん (笑)
ありがとうございます。
嬉しい限りです。

思えば、小高い丘を作る前までは、
僕は音楽の迷い子でした。
まったく経歴のない、
あるのは、わずかにピアノが弾けたのと、
見よう見まねな歌作り、
それが何になるのか、よくわからない、
なんとなく流れの中に浮かんでいた、
心地よくも、常に揺れている、不安定な状態だったのです。

それが、小高い丘を通して仲間が集まり、
思いを共有し、笑い、明日に別れていったことで、
「僕にとって」
「音楽って」
「これなんだ」とわかった、
生活の中に息吹く波動・・・
目に見えないエネルギー・・・
それを、この先もずっと与え続けたいと願いました。

ですから、
毎日毎日、音楽をする、どのシチュエーションも妥協しません。
いや、
そうありたい!(笑)

AMANE開店15年にして、ようやく自分の型が出来たように思います。
ずいぶん時間がかかりました。
posted by セキシュウ at 21:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

5月3日誕生

10周年をあまり意識しなかった理由の一つに、
「小高い丘」の存在がありました。
レコーディングは2012年の5月3日ですから、
まさに今日から6年前、
同級生が中野のスタジオに集まった、
その日から「闘病の友人への応援歌」として、
彼が旅立つまで、そして彼が旅立ってからも、
まるで彼が遺した足跡のように、
しばらくみんなの心に存在したのです。

その後、同曲は、2013年の高校同窓会のDVDのエンディングで使われたり、
その翌年の中学同窓会で、番組OA録画をみんなで観たりと、
それは店とは全く関係のない出来事なのですが、
店があったからこそ生まれた曲、
開店10年頃は、まだ全力で走っていた途中でした。

その番組・・・
今日は特別にここで紹介してみようと思います。
「どうして今更」という方はごめんなさい。
観ないでスルーして (笑)
2012年8月に地元のテレビで放映されたものです。

posted by セキシュウ at 18:26| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

曲がり角

昨日は有無を言わさずだったので、
なんとなく今日が5月、月初めの記事を書くような感じです。

5月は店の開店月で、1年を思う年末年始と同様に、
いや、それ以上に、いろいろ思う月でもあります。
何はともあれ15年やって来た、
これはもちろん、今まであれこれ店をやった中で最長、
年齢や財力を考えると (笑) もうこれが最後の店、
あとはどれだけ続くかでしょう。

たまに飲食業界の方、あるいは過去に経験した方と話しますが、
街には、もう昔の、夜の盛り場のイメージはありません。
一部、限られた場所だけ、
限られた層だけがそこに通っている、
その他大勢は、ほどほどか全くか、
朝まで飲み歩くなんて、もう遠い過去になっていると思います。

歌う店は、今はどこもかしこも昼に力を入れてきています。
うちもしかりで、
少し早めに始めたのが幸い、
人伝てにどんどん新しいお客様が入ってきて、
さらにバスアナウンスで聞いたとか、広告効果も出てきました。

と同時に、ライバルも当然多く出現します。
最近常連になった、あるお客様が、
うちに来るか、新聞広告で見たNPOが運営する、
うちと同じようなことをやっている所に行くか、迷ったそうです。
お友達のお客様が勧めてくださったことで、
うちに来るようになり、
「とっても良かった!」と喜んでくださいましたが、
もしお友達の一言がなかったら、
うちに来る可能性は50パーセント、
もしかしたら、もっと低い、
信用という意味では、NPOと冠がついている方が上だと思います。

2013年、10年はなんとも感じず、まだまだ単なる通過点でした。
2018年、15年は感じること多し。
「曲がり角?」

わかりません。
なんでもそうですが、過ぎてから、年月を経てから、
「ああ、あの時が・・・」
でも、それがわかったからって、どうなることでもない、
これだから、おもしろいんでしょうね。
曲がり角には引き返せない。
悔いなく歩むだけです。
posted by セキシュウ at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

知る知らない

5月です。
今日は有無を言わさず、行ってみましょう。
わかりますね?
ご無沙汰だったにゃん (笑)
あれこれあったのでお許しを。

前回はクロちゃんで終わりました。
クロと言っても、いろいろいます。

01ku.JPG

このコは知らない。
だからか、目をカッと開いてますね。

このコは、

02ku.JPG

知ってるけど、機嫌悪そう?(笑)

ある雨上がりの日、

03ku.JPG

ガラスに映った空が綺麗、
十条銀座の終わり、
アーケードを出て左に曲がった先にいるコで、
みんなから可愛がられているので、
人懐っこいんです。
さすが十条のヒマゴウ、詳しい (笑)

そうそう、自称ヒマゴウなんて言ってたら、
どなたか「アマゴウ」とか、
暇じゃなくて忙しいんだから、「イソゴウ」とか、
まあ、なんでもいいけど (笑)

広いグラウンドでは、

04ku.JPG


「お、こっち来た?」

05ku.JPG

「知ってるの?」

一方、

06ku.JPG

「だれ、アンタ?」

07ku.JPG

警戒モード (笑)

ここでも、

08ku.JPG


こういうときは、
どうやって撮るか知ってますか?

そっと近づいて、
柵の下の隙間から、

09ku.JPG

こうすれば、全身がきちんと撮れます。
テクニック?(笑)

そんな心配のまるでない、

10ku.JPG

やんちゃムスメ。

11ku.JPG

知ってるコ、知らないコ、
それなりに。

おまけ。

12ku.JPG

チャーちゃん。
元気です。
posted by セキシュウ at 19:38| Comment(0) | にゃんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

都留10年

ブログ記事のカテゴリに「出張演奏」がありますが、
数は大して多くない、そのうち「にゃんこ」に抜かれるでしょう (笑)
その、数少ない「出張演奏」が昨日、
記事にするとは予告していましたが、都留市ボランティアまつりでの演奏でした。
毎年4月29日におまつりは開催され、
僕が最初に都留に足を運んだのは、10年前、2008年、
「草原」を発表した翌年のことです。

01ts.JPG

昨日は真夏の陽気、

02ts.JPG

午後2時を回っていたので、
外のコーナーはすでに店じまいを始めていましたが、
きっと朝から賑わって、予定分が売り切れたのでしょう。

03ts.JPG

「第17回」
僕が最初に来たのは忘れもしない「第8回」、
2008年が第8回なら、今年、2018年は「第18回」のはずですが、
1回少ないのは、わかる方もいらっしゃるはず、2011年が開催されなかった、
そう、東日本大震災の直後だったからです。
「まつり」と名のつくものは全て中止か延期されたのでした。

裏口から楽屋へ、
途中の庭の見える小さなロビーで、

04ts.JPG

ちょうど高校の箏曲部が直前の音合わせを、
箏は、稲葉美和さんの関係もあり、ついつい立ち止まって見てしまう、

05ts.JPG

ふむふむ。
一番手前が17弦、あとは13弦ですね。
写真の撮影許可は、きちんと部長さんから頂いてます。
今は、プライバシーには慎重に (笑)

06ts.JPG

彼女たちが20番目、
フィナーレの都留市合唱連盟は25番目です。
少し経って、
みなさんぞろぞろと集まってきました。


07ts.JPG

早速軽くリハ、
天野先生の顔も見えますね。
人数が少ないですが、これはソプラノだけ、
アルトは反対、上手でスタンバイしています。
きちんと「草原」の楽譜も、

08ts.JPG

いつも送迎してくださる板倉さんがお知り合いを、
「関さん」
「この方、最近合唱団に入られて」
「関さんの草原を知らないんですよ」と、
「そうですか」
「それでは今日、宜しくお願いします!」とその方にご挨拶しながら、
なるほど、
今でもこうして新しく草原を唄う方がひとり、またひとりと増えている、
おかげさまと感謝したのでした。
草原、気に入ってくださると良いのですが・・・

09ts.JPG

ひとつ前のグループは大正琴、ピアノも入っていました。
年1回だけ弾くピアノ、
「今年はどんなご機嫌か?」

ボランティアスタッフがたくさんいたので、
スマホを預け写真をお願いしました。

10ts.JPG

相変わらずの圧巻の人数、
「80人くらいかしらね」と、
まあ、ざっと100人ってことで (笑)

11ts.JPG

諸先生方もご健在。
トリミングしてみると・・・

12ts.JPG

写真一番左の女性が、白井先生、今のトップ、理事長ですね。
反対、一番右が板倉さん、
指揮、天野先生の右にちょうどうまく写っていた澤田先生、
その他、合唱連盟のお世話係の方たちと、
おまつり終了後、いつものコース、駅前でお茶をしました。
「もう10年ですよ」
「いつまで・・・」
なんて話にもなりましたが、
まあ、先のことは良いでしょう。
先生たちが元気な限り、僕は都留へ来ますから。

帰りは、板倉さんが大月まで車で送って下さいました。
途中寄り道、

13ts.JPG

遠くに見える白い建物は、リニア見学センターです。
実験線と高速道路が並んでます。
実験線では、ときどきリニアが走るそうですが、
地響きのような音がするとのこと、
山に囲まれた静かな場所で、そんな音が・・・
「人間の欲は果てしないんだな」

とか言いながら、
大月に着いたらちょうど特急かいじが、
「ラッキー」
「これに乗れば早く帰れる」
まったく、言ってることとやっていることが・・・
お粗末すぎですね (笑)

また来年。
おっと、その前に、今年の秋は、都留市合唱祭鑑賞の約束をしました。
posted by セキシュウ at 16:45| Comment(0) | 出張演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする