2017年09月09日

ネットとヒガンバナ

やっと漕ぎつけました、と書くと大袈裟か、
やっと明日休みです。
前に休んだのが、8月20日、
3週間連続勤務という長距離レースもいよいよゴールです。

ですが、よく考えたら自営業、店を始めてから20年以上、
業種が年中無休のカラオケボックスだったので、
それこそ1年中仕事してましたし、
今の店になってからも、
定休日を設けたのは平成21年5月から、
それまでは、暮れ正月以外、看板をつけてお客様を待っていたのです。
うーん、よっぽど暇なのか・・・(笑)

自営業なんて多分そんなものです。
生活すべてが仕事中心に回っている、
店は開けてなくても、何か店に関係することはやっている、
たとえば、僕はしませんが、店の上客と遊びに行ったり、飲みに行ったり、
仕事に繋がることをしているはずで、
雇われているのとは違うのです。
まあこれは、出世して、お偉いさんになれば、
休みでも接待ゴルフをしたり、多忙を極めるでしょうから同じこと、
要は経営者サイドなのか、雇用者サイドなのかという、個人の捉え方次第、
どちらがどうと言う話ではありません。
今は仕事はそこそこ、
家庭や趣味に重きをおく方も多くいらっしゃいますね。

ただただ店に通い、鍵盤を叩いている間に、
世の中では次々と新しいニュース、
それが日替わりどころか数時間おき、目まぐるしく駆け巡っています。
なんでこんなにと考えたら、
結局は、自分もですが、ネット依存しているからで、
テレビを見ない分、手軽なネットで世の中の動きを、
これが本当にワンタッチで、指で、気になるトピックを軽く押すだけ、
もう時代はマウスじゃない (笑)
読めてしまうのですから便利というかハマるというか、
いやいや、自分で自分の首を絞めているような気も最近ではしているのです。

どうでもよい、と言うと当事者や書いた記者に失礼ですが、
いわゆる流行りのゲスネタもついつい読んでみたり、
それだけならまだしもコメント欄も、
これがまた実に的確、
まるでプロが書いたかのような笑えるものがあり、
「こう受け応えするとお客様にウケるかな?」と、
さわうたや夜の営業の会話の参考にと真剣に思ったりするのです。
キレのよい、しかも笑えるコメントってありますよね?

明日は全休、
明後日は夜から仕事ですが、開店前にリハーサルがあります。
17日の日野美子さんのソロライブ用、
まず天気は晴れでしょう。
日野さん、晴れオンナ (笑)

今日のふりうた出勤前、
ふっと目に留まったのは、

higan.jpg

ヒガンバナ。
ライブの週にはあちこちで見られるようになるのでしょうか。
日野さんは俳句も達者、
きっと一句お詠みになるのでしょうね。
ブログに句を度々紹介していらっしゃいます。
日野美子さんのブログ
posted by セキシュウ at 20:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

名付け

今日は久しぶりの青空、
ふりうたの短い合間、外に出たら、
ちょうど裏の小学校の生徒たちの帰宅時間、
元気な声と青空が気持ちよく、
たまった疲れもスッと抜けていくようでした。
やっと秋らしい、
やる気の起きる秋、
スポーツの秋、芸術の秋、食欲の秋、
秋はいろいろ行動的、アクティブになる季節、
天気も重要な要素です。
来る日も来る日も雨では、やる気も失せる・・・

さてくだらない前置きはここまで (笑)
にゃにゃにゃんです。

裏の小学校と書きましたが、
こちらは廃校になった小学校、

01kr.jpg

今は地域交流の場として使われているのですが、
にゃん、見えますか?
水飲み場の向こう、黒いコ、

02kr.jpg

あら、左に寄ってしまった (笑)

03kr.jpg


真ん中。
耳が切れているのは地域猫の証拠、
可愛がられていると言って良いでしょう。

朝、うちの前のバス停に、

04kr.jpg

ゴロンしてバス待ってる?
そんなわけない (笑)

かわいい顔、

05kr.jpg

これ以上近づくと、
起こしてしまうので可愛そう、
これがネコとの距離感です。

近づいても平気、
いや、先方から近づいてくるのは、

06kr.jpg

余裕の、

07kr.jpg

あくび、
「どうせ僕はつまらない、退屈なオトコさ」(笑)

いよいよ最後。

08kr.jpg

出た!
月が〜出た出た (笑)

頭が黒く髪の毛が生えているような感じ、
それがなんとなく不自然なので、
「ヅラちゃん」と名付けました。
よく出てくる「ヒゲちゃん」に対抗した (笑)
ヅラちゃん・・・
これからもよろしくお願いします!
posted by セキシュウ at 20:26| Comment(0) | にゃんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

パソコンなくしては

昨日、いや、厳密には今日になってからか、
満月が見えたんです!
知ったのはフェイスブックの友人の投稿、
急いで外に出たら、本当に丸々と、
この時のために雲が気を利かし移動したかのような、
そして・・・
満月だけではない、
ヤツも出てきた〜!

とくれば、察しの良いみなさんなら、いや察しが良くなくてもわかる (笑)
ヤツがとなれば、カテゴリはにゃん、でもつい先日やったので、
明日にさせてもらいまーす。
にゃ〜んだ (笑)

今日もなんだかよくわからない天気です。
外の気配は涼しいと言うべきか、
しかし店内は蒸し暑く、朝、店に来て冷房を、
そのまま、その後のふりうた特別枠まで入れて、
途中、人が減ったからか寒くなったので切りました。
さわうたは、レギュラーの方が数名休んだにもかかわらず、19名、
新しい木曜日のお客様が隔週、或いは気まぐれに (笑)
ありがたい限りです。
今週はリクエスト、古い課題曲になると唄える方が5、6名、
スピッツの「空も飛べるはず」は初期の頃にやった曲で、
「知らない方」と挙手を求めたら、大勢の方の手が上がりました。
やったけれど、もう覚えてないという方もいらっしゃいます。

最近になって覚えた曲は、
誰に限らず、すぐ忘れてしまう傾向にあります。
ですから、時々引っ張り出して、
だいたい三ヶ月おきと言いますが、
それくらいのペースで唄えば、まずは覚えていられると思います。

それとは逆に、昔覚えた曲は、いつになっても忘れないし、
ずいぶん間が空いて、
それこそ子どもの頃、何十年前?(笑) 唄った曲でも、
いざ始まってしまえば唄えてしまうもので、
昨日、一昨日と、
なぜか美空ひばりさんの連続リクエスト、
それも「リンゴ追分」、「お祭りマンボ」とメニュー外の曲まで、
僕が動画で確認している脇からみなさん大声で唄い出して (笑)
タジタジでした。

動画と言えば、
さわうたのリクエストだけではなく、ふりうたでも多用します。
今日の特別枠でも、
シャンソンのナンバーを、有名歌手さんのを参考に、
真似をするように (笑) 練習しました。
専門に習ったわけではない僕が、
ふりうたでみなさんにアドバイス出来るのも、
こうした動画が多く存在しているからで、
ピアノの弾き方までもが参考になります。
ありがたや!(笑)
動画を止めたり、リピートしながら、
「ここは」
「こうやって唄ってますよ」と、鍵盤を叩きながら教える、
もちろん音源だけの場合も一緒です。
パソコンなくしては、あり得ないのです。

おかげで、ふりうたも利用者が安定しています。
これは、工夫次第で、何の経験がなくても仕事としてやっていけるということ、
その反対に、どんなに素晴らしい経歴、経験があっても、
仕事として継続出来ない場合もある、面白いですね。
posted by セキシュウ at 19:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

譜面を見ず

一日中ぐずついた天気です。
今夜は満月なのですが見えるはずもない、
実は昨夜出勤時、
やや雲がかかりながらも丸々とした大きな月を、
進行方向に見たのですが、
「店に着いてから」
「看板と一緒に撮ろう」と下心 (笑)
結果は想像通り・・・
隠れて二度と出てきませんでした。
毎回思い通りにいくはずありません。

今日のさわうたでは、
日曜日の菅野淳史さんのライブ動画を、
半分だけ再生しました。
先日紹介したアコーディオンのです。
さわうた17名中、ライブにいらしたのは2名、
15名の中で、個人で動画を見られる、つまりパソコンやスマホを扱う方が、多分数名、
ほとんどの方が見られないと思ってのことです。
淳史さんの小芝居で案の定、笑いが、
しかし僕が見てもらいたかったのはピアノの大橋さんで、
その凄さ、
「譜面を全く見ない」を確かめて頂きたかったのです。
今までいろいろなピアニストを見てきましたが、
ライブ全部を譜面なしで通したのは、大橋さんただ一人、
譜面にしなくても、小さなメモ書きを置いていた方、
何曲かは見ずに弾いた方、
でも、最初から最後までは大橋さんだけです。
(クラッシックは別です)

しつこいくらいにその話をしたら (笑)
「あまねさんもでしょ?」
と、さわうたのお客様が仰いました。
いえいえと否定する、
さわうたの気楽さと、本番の、
コンサート形式で料金をそれ相応頂く伴奏は違います。
こう書くと、さわうたを安く見ているような?(笑)
まあしかし、
みなさんが気持ちよく唄うための補助的な伴奏がさわうた、
プロの歌、演奏を聴かせるためのピアノではないのです。
動画のプロのピアニストでも、
譜面を全く見ずにコンサート全てを弾き切るのは、
一流中の一流の方しかいないと思います。

大橋さんとは、大した話もせずに終わりました。
けれど、僕の中に大きな衝撃と共に残りました。
もちろん淳史さんも凄い、
彼も全く譜面を見ていないのことを付記しておきます。
posted by セキシュウ at 20:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

ど忘れ

今日は第1火曜日ですが、
今月のカレンダーを見ると2段目の週、
これをうちでは「第2週」といい、
同じく偶数週の第4週とともにリクエストの日にしています。
さわうたの話 (笑)
いきなり始める悪い癖、
なんの話かも説明せず・・・

そのリクエスト、
今日はまたまた「ど忘れ」をしでかして失笑を買う、
これ、本当にどうしてなんでしょうと言いたくなる (笑)
3曲聞いて、頭にしっかり入れたはずなのに、
途中余計な話をしているせいか、
どうしても思い出せない、
思い出そうと焦れば焦るほどツボにはまる、
いや、アリ地獄 (笑) 結局ギブアップです。

今日なんて酷いもの。
実に簡単で、叙情歌のメニューから3曲が選ばれました。
「朝はどこから」「歌の町」「村祭」、
お若い読者の方は (笑) ご存知ないかもですが、
さわうたでは定番中の定番、
ところが3曲目の「村祭」が思い出せず、
しかも思い出せないと気づいたのが1曲目の「朝はどこから」で、
次の「歌の町」が終わるまでなんとかしようと、頑張ってみるものの、
こんな時って、あっという間に時間が経っちゃうんですよね (笑)

開き直って告白、
「ええっと」
「なんでしたっけ?」
皆さんもこの僕の失態に慣れっこ、
「言わないでくださいね」と僕がムキになるのも (笑)
「あ行」「か行」と順にメニューを開いて思い出そうとするのですが、
出てこない、
そりゃ「ま行」だもん (笑)
どなたかが助け船、
「ま行・・・」と呟いて、やっとこさでした。

言い訳としては、
「休みなしで仕事してますから」
ま、これも常套句、
ヘトヘトになっているわけでもなし、単に頭が回らないだけ、
集中力に欠けている、とも言うべきか、
こんなときは、凡ミスをするから要注意です。
滅多にないグラスを割ったりも、
疲れが溜まったときに起こりやすい、
「昔は、疲れが溜まるなんて」
「そんなこと・・・」
なかった、まあ、年には勝てないということでしょうね。
実感されている方も多いはずです。
posted by セキシュウ at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

2012年頃のネコ

雨の月曜日になりました。
それでもバスケへ、よくもまあ!(笑)
小雨程度なら平気、せっかくの運動の日を無駄にしたくはありません。
ですが、急に寒くなったからか、雨が冷たく感じ、
汚れた手を洗おうと公園の水道の蛇口をひねったら、
雨よりも水道の水が温かく、なんだか不思議な感じでした。
外が冷えているときは水も冷たいもの、
そうでなかったのは、
水道管が走る地面の中がまだ夏ということでしょうか。

そんなことはともかく (笑)
ちょーやさんからライブ記事にコメント、ありがとうございます。
本当に生で聴いて頂きたい内容で、
淳史さんの緩急つけたトランペット、
動画でご覧頂いたような即興のお芝居 (笑)
楽しいおしゃべりにジャズのうんちくを混ぜつつ、
魔法のような大橋高志さんのピアノ、
キーを告げるだけで全く譜面を見ていないのも、
動画でお分かりと思います。
途中、お客様からリクエストを頂き、
休憩時間に二人でチェック、
後半のスタートにやったのですが、それも譜面なしでした。
これぞプロフェッショナル、
ここまで出来ないと、その世界ではやっていけないということでしょう。

話は変わりますが、
今日の水織ゆみさんのシャンソン塾でも、
出されたA♭マイナーの譜面を、
「2つ下げて弾いて」と頼まれ、僕は四苦八苦、
頭の中で計算しながら、しかし指がついていかない、
「よく、こんなのを・・・」とため息交じりに言ったら、
ゆみさんが、
「あら、シャンソンのピア二ストはそんなのみんなやっちゃうわよ」と、
「そうですよね〜、どんな頭してるんでしょうね〜」
「慣れでしょうね」
そんな会話をしたところです。
うーん、出来るようになるか?

多分、頭じゃないんでしょう。
自然と指がコードの運びについてくる、
キーが変わっても曲の仕組みは変わらない、
フラットがいくつあろうと、シャープがいくつあろうと関係ない、
なんども繰り返すうちに、
勝手に指がその位置に動いてくれるのだと思います。
考えているうちはダメ・・・
いやー、遠き道のり (笑)
昨日のようなアコーディオンのアドリブみたいなものか?
ま、気長に。

昨夜遅く、店に来ました。

nuko.jpg

「ありゃ」
「おまえも、ご機嫌なジャズライブ、聴きたかった?」
貼り紙はしたままです。
「ごめん、もう終わっちゃった」

で、例の古い写真の動画。
これこれ、これを紹介したかった (笑)
どうぞ!

posted by セキシュウ at 20:14| Comment(0) | にゃんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

トランペットライヴ

ニモのパパが釣られて出てきてくれました。
お久しぶり〜(笑)
僕のにゃんこ写真をお世辞でもお褒め頂き光栄、
調子に乗って、
今までのデータを、年別にフォルダ整理、
2012年から撮り始めた写真は、初期のスマホで画質が粗く、
しかし懐かしく見ていたら、
「この中からお気に入りをチョイスして動画でも」と思いつく、
暇人ですね (笑)
得意の深夜弾きでBGMも軽く付けたのですが、紹介は後日にします。
なぜなら・・・

01kanno.JPG

今日は菅野淳史さんのCD発売記念ライヴ、
これを今書かずしていつ書く?

まるで揃えたような二人の衣装、

03kanno.JPG

ピアニストに大橋高志さん、
前日、「何を着ますか?」と確認し、
「アロハかも・・・」とはやりとりしたそうですが、
色、下のパンツもそっくりとは!
淳史さんも驚いてた (笑)
このあたりからもコンビワークの良さがわかりますね。

CDでは本来もう一人、ベースさんがいらっしゃるのですが、
二人だけでも充分満足なのは、
大橋さんの左手、ベース音がなんと豊かなこと、
軽々と、浮くような手さばきは、
さすが淳史さんが惚れ込んだだけあります。
しかも全く耳障りのない音色、
さぞかしAMANEのピアノも喜んでいたと思います。

淳史さんは、事前に用意したマイクを、
「今日は使わないで」
「生音で行こうと思うんです」と、
途中の歌も生声で、
これがまた渋くて、まるでルイ・アームストロングのよう、
そう、唄ったのは、
「What a Wonderful World」この素晴らしき世界、わかりやすい (笑)
4月発売のCDも7枚売れて、万々歳でした。

そして今日は動画もあります。
僕もアコーディオンで加わったりして〜
お客様に撮影をお願いしたりして〜(笑)

秋と言えば・・・です。
どうぞ!
ちょっと笑えますよ。
なぜか、淳史さんのせいで (笑) コミカルになってます。

posted by セキシュウ at 20:25| Comment(1) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

ネコとの距離感

さてさて、昨日のお口直し (笑) にゃんこです。
お待たせしました〜! かな?

その前に、
以前、ニモのパパからコメントがあったように、
僕のささやかなこだわり、
こだわってどうする?ですが (笑)
にゃんこを撮るとき、基本的にズームは使いません。
スマホの安カメラというのもありますが、
なんと言っても、にゃんことの距離感がわかる、
近づいた時の表情、
逃げようとしたら近づくのはやめますし、撮るのも、時として遠慮します。
実際のにゃんことの距離が、
僕の写真で楽しめるということ・・・

ですから、こんな写真も。

01ko.jpg

ちっぽけ (笑)
けれど、肉眼では、
2匹が何をしているのか見えてます。

拡大、

02ko.jpg

どうやら親子みたい、
やんちゃなシロクロのコを、
親のクロが気にかけてました。

やんちゃなコ、
ネタを提供してくれます。

03ko.jpg

ヘルメットの下。
「ぬこメット」 (笑)

04ko.jpg

一升瓶のケースの前。
「清酒ぬこ」
くだらない (汗)

親子でかわいいのは、

05ko.jpg

立ち入り禁止なのは、このコたちを守るため?

一方、
夜の歩道には、

06ko.jpg

「こんばんは!」
もちろん実際の距離がこれ、
相当近い。

もっと近づく、

07ko.jpg

スルーされた (笑)
いや、本当は歩道を人が通ったのです。

おまけ。

08ko.jpg

先日の電話ボックス。
4匹います。
クロが透けたように見えますね。
特に左、トリックアートのようですが、
実際にいるんです。
ガラスに、道路の模様が映り込んでいる、
電話ボックスの中の床は、無地のコンクリートです。
左の「人気記事」
2番目の「電話ボックス」の記事を見ると、
横から撮った電話ボックスが写ってます。
よろしければ、今一度確認してみてください。

こんなのも、ズームを使えば、また違う写真が撮れるのでしょうが、
妙なこだわりが邪魔してる、
僕の中では、写真も大事ですが、それよりネコたちとの関係が大事、
好きなコは寄ってきますし、嫌いなコはすぐ逃げますし、
警戒心の強いコは、態勢を整えている、
その中で、何度か会ううちにだんだん慣れてくるコもいる・・・
面白いです。
人間と変わらないのかも知れませんね。
posted by セキシュウ at 20:16| Comment(1) | にゃんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

スルーでどうぞ

9月がスタートしました。
とは言っても、
気持ちはすでに昨夜、営業終了頃から9月入り、
時計は深夜0時、店にいる時間に回るのです。
仕事中、日を跨ぐ業種に就いてウン十年 (笑)
完全に水商売に染まってしまいました。

外は、一気に秋色に染まった気配、
日中こそ暑くなりましたが、朝夕の涼しいこと、
風もまた秋風、
このままだと助かるのですが残念、
来週暑さが戻るとの予報で、束の間の休息でしょうか。
店内も冷房を1℃設定温度を上げても大丈夫、
ふりうたで少人数ということもありますが・・・
消したらさすがに暑くなり、慌ててつけました。

ふりうたはおかげさまでレギュラー、準レギュラーが増え、
毎週の方、隔週の方といい感じで予約の枠が埋まっています。
入れ違いの時間に知らない方同士短い交流が出来たり、
久しぶりの方に偶然会ったり、
そういう積み重ねが輪を広げていくんだろうと思う、
継続するためには、個々を囲っているだけでは弱い、
横へ横へ、
個々の持っているネットワークが交じり合って、
新しい展開が生まれてくるのだと考えています。
僕もいろんな方と接することで、
自分の技術が磨かれていく、
例えば、ジャンルだと、
POPSだけじゃなく、演歌、シャンソン、ジャズ、歌曲、
なんでもこなすことで懐が深くなる、
ひとつひとつは専門家に勝てなくても構わない、
逆に任せれば良い、
明後日の菅野淳史さんのライブには、ジャズ専門のピアニストさんがつくようにです。
総合力で勝負、
カレー屋じゃなくて定食屋?
バーじゃなくて居酒屋?

ranaさんから狙い通りコメント、周南市のことですからね (笑)
なるほど、平仮名、片仮名表記、
「しゅうニャン」でした。
ついつい自分が周なので強調してしまった (汗)
失礼しました。

さてそのニャン・・・
は、明日のお楽しみ?に。
興味のない方はスルーで (笑)

今日はもっとスルーの写真です。
悲鳴を上げる方がいるかも?
ゆっくり行きます。

まだ。

まだ。

もうすぐ。

さて。

行きます!

いいですか?

どうぞー!

ga.jpg

雨の中、悠々と歩いていました。
蛾の幼虫、
調べたらセスジスズメ、
蛾は4000種類以上もあるそうで、びっくりでした。

そうそう、画面、左下に進行しているんです。
なんとなく、ツノがあって右が前のような感じですね。
反対です。
お間違えのないように!

それよりもう見たくないって?
それはそれは、ゴメンナサイ (笑)
posted by セキシュウ at 20:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

封筒

もう今日で8月は終わりです。
カレンダーをめくる心構えとともに、
「今年ももうすぐ終わりだな〜」
まだ早い?(笑)
いえ、でも1年の3分の2が終わったんです。
たぶん追われて追われてあっという間に年末・・・

昨日、フェイスブックで、アコナイ主力メンバーのTedさんが、
Momokoさんと初めて店にいらして、
仲良く (笑) 連弾している写真をシェア、
ちょうど2年前のもので、
あれから随分広がったと、しみじみ思いました。
フェイスブックとアコナイを連動したのも上手く行きました。

ブログの訪問者数は1日100名くらいと昨日書きましたが、
フェイスブックの「ミュージカンテあまねページ」の写真、
こちらでも紹介しているアコナイの集合写真は、
どのくらい見られているか、「リーチ」という数量で示されます。
そちらでは、1600名、
これが多いか少ないかは、業種や有名無名あるのでしょうが、
うちとしては、1600名の方に店の存在を知ってもらうという、
良い宣伝になっていると思っています。

見られる理由は、出演者それぞれにタグ付けしているところが大きい、
つまり、出演者の友達が見ているということ、
10名タグ付けすれば、
それぞれに友達が100名いたとすると、1000名が見るということ、
フェイスブックをご存知ない方はすみません、
ピンとこない?
「タグ付けって何よ」
ええっと・・・
検索検索 (笑)
割愛します。
とにかく、フェイスブックを利用して、店の存在をPRしている、
ただそれが実際の売り上げに繋がるのはまだまだ、
バスの車内放送と同じでしょうね。

ところで、
昨日、ブログに山口のお酒を紹介しましたが、
先日、店にこんな封筒が、

01shu.jpg

周南市からのDMで、
中は、地域の銘酒・食材を紹介した内容なのですが、
なんと周ニャン市! (笑)
僕がニャンの写真撮ってるからかー?
そんなわけないけど (笑) ウケました。

で、今度は昨日。
お客様が「特集ですからどうぞ」と、

02shu.jpg

「山口か・・・」
パラパラ見る、

03shu.jpg

「お!」
右上、周南市・・・
ふりがなを見ると、
「しゅうなんし」
違うでしょ!

04shu.jpg

スマホの画像編集アプリでイタズラ (笑)
相変わらずです。
失礼しました。
posted by セキシュウ at 20:11| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする